« 2018年2月 | トップページ | 2018年4月 »

2018.03.31

ドラマ「東京センチメンタルSP~御茶ノ水の恋~」(お薦め度★★★)

横恋慕の物語なので最初から展開が読めるため面白さはありません。大体、和菓子職人が料理教室に通うという見え見えの設定自体が、何なの!?とツッコミ満載です。
とはいっても、そこは吉田鋼太郎の寅さんなので全てが許せます(笑)!

相変わらず、本作での高畑充希の存在感と雰囲気は抜群です。吉田鋼太郎の最強の相方ではないでしょうか。

御茶ノ水の街を散策しながらマドンナと大人デートするオシャレな感覚は洒落ています。それにしても卓三はお節介でしたね。「花より団子」ということわざを上手く絡ませたところが粋でした。

以下、番組サイトから引用。

<オンエア情報>
テレビ東京、2018年3月30日(金) 24時12分~25時23分放送。

<スタッフ>
脚本:松本哲也
監督・演出:松本佳奈
主題歌:MACO「君のシアワセ」(ユニバーサル ミュージック)

<キャスト>
久留里卓三:吉田鋼太郎
須藤あかね:高畑充希
柴田幸吉:片桐仁
増田慎之介:青柳翔
高木博:山田純大
藤井唯:阿部純子
カリナ:玉城ティナ
秋本楓:吉瀬美智子

<イントロダクション>
現代版・寅さん再び!和菓子職人・久留里卓三の日常と恋を描くドラマ…待望の三角関係スペシャル!団子か花か!?美しき料理教室の先生をめぐり若いイケメンと火花散る!!

<番組内容>
東京・下町の和菓子屋「くるりや」三代目の久留里卓三(吉田鋼太郎)はバツ3独身56歳。惚れっぽく気ままな性格で、バイトのあかね(高畑充希)に日々叱られている。それでも出会いを求めて御茶ノ水の料理教室に通い出した卓三は、美貌の先生・秋本楓(吉瀬美智子)に心を打ち抜かれる。だが楓には不倫のトラウマが…。そして独身のイケメン生徒・増田(青柳翔)と楓の間には微妙な雰囲気。波乱含みの三角関係、一体どうなる!?

【関連記事】
2016.04.13 ドラマ「東京センチメンタル」[全12話](お薦め度★★★★)
2017.01.15 ドラマ「東京センチメンタルSP~千住の恋~」(お薦め度★★★)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.03.30

大幅にアップデートされたiOS 11.3を導入した

アップルは、3月29日から新たなAR体験、アニ文字、Health Recordsなどに対応するiOS 11.3を提供開始しました。

早速iOS 11.2.6からアップデートです。

IMG_1603

アップル日本サイトのNewsroomに告知されています。

https://www.apple.com/jp/newsroom/

IMG_1622

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.03.29

アニメ「刻刻」[全12話](お薦め度★★★★★)

卓越した独創的なアニメです。

想像を絶する重苦しい世界観で、全く先が読めない展開にワクワクドキドキ感が半端ありません。グイグイと摩訶不思議な異界に導かれました。

おどろおどろしい物語でありながら、ラストがスッキリしており制作陣のセンスの良さが光ります。

オープニングの主題歌とエンディング曲が好対照でメリハリが効いており、ちょっとエロいエンドロールは天晴な構成でした。

以下、公式サイトから引用。

<オンエア情報>
TOKYO MX、2018年1月8日~3月26日毎週日曜深夜24時30分放送。

<スタッフ>
原作:堀尾 省太「刻刻」(講談社『モーニング・ツー』所載)
監督:大橋 誉志光
シリーズ構成:木村 暢
キャラクター原案:梅津 泰臣
アニメーションキャラクターデザイン・総作画監督:日向 正樹
音楽:未知瑠
主題歌:「Flashback」MIYAVI vs KenKen
エンディング・テーマ:「朝焼けと熱帯魚」ぼくのりりっくのぼうよみ
制作:ジェノスタジオ
製作:ツインエンジン

<キャスト>
佑河 樹里:安済 知佳
間島 翔子:瀬戸 麻沙美
じいさん:山路 和弘
佑河 真:岩田 龍門
佑河 貴文:辻谷 耕史
佑河 翼:野島 裕史
佐河 順治:郷田 ほづみ
潮見:内田 夕夜
迫:吉野 裕行

<イントロダクション>
永遠の“6時59分”が始まる―
佑河家に代々伝わる止界術
止界術を使うと、森羅万象が止まった“止界”に入る事が出来る。
ある日、主人公樹里の甥と兄が、誘拐犯にさらわれてしまう。
救出の為にやむを得ず“止界術”を使うが、
そこにいるはずのない自分以外の“動く”人間たちに急襲される。
彼らは、止界術を崇める「真純実愛会」。
止界術を使用する際に必要な“石”をめぐり、
止界の謎、佑河家の謎が徐々に解明されてゆく…

【関連記事】
2018.01.20 2018冬の新アニメは大豊作で大人も楽しめる作品が多い

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.03.28

【iPadカスタマイズ】iPadはマウスが使えない(泣)

マウスが使えないことが今月わかりました...
知りませんでした...
だからPencilが使える機種が増えるのですね...

iPadは次の3台を使ってきて、5年になります。iOSバージョンは6.1.3からのスタートで、現在は11.2.6です。

iPad mini
iPad Air 2
9.7インチiPad Proセルラー

iPad miniからBluetoothキーボードは利用していました。iPad ProでiOS 11になって格段に使い勝手がよくなってきたので、以前のモバイルBluetoothキーボードにプラスしてBluetoothマウスを購入して接続しました。

Bluetooth接続は出来ますが、マウスポインタは表示されません。別のBluetoothマウスを試しても全く同じです。
「まさか?」と思って、インターネット検索をしたところ、iPadはマウスが使えないというブログ記事が複数表示されました。スマホiPhoneの延長線上の商品としてのタブレットiPadなので、iPhone同様にマウスが使えないとの解説です。

どうやら、アップルとしてノートパソコンMacBookと差別化しているようです。マウスが使えるようになるとPCが不要になるからでしょう。

ということで、iPadカスタマイズはできなかったという悲しいお話です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.03.27

映画『サクラダリセット 後篇』(お薦め度★★)

前篇と同じメリハリのないストーリーが続きます。

ともかく、何を言っているのかよくわかりません。対決する主人公と管理局の主張がさっぱり理解出来ません。

どうしてこんな物語を前後篇の長尺で作ったのでしょうか。1本にして分かりやすく編集しない限り面白くなる訳がありません。

ほとんど魅力を感じない作品でした。監督のセンスを疑います。

以下、WOWOWオンラインから引用。

<作品データ>
制作年:2017
制作国:日本
内容時間:126分

<スタッフ>
監督・脚本:深川栄洋
撮影:清久素延
音楽:河野伸

<キャスト>
浅井ケイ:野村周平
春埼美空:黒島結菜
相麻菫:平祐奈
中野智樹:健太郎
加賀谷:丸山智己
索引さん:中島亜梨沙
浅井陽子:八木亜希子
浦地正宗:及川光博

<イントロダクション>
ケイと春埼はついに管理局と対立する。咲良田の街の未来は、能力者たちの運命は? 河野裕の人気ライトノベルを野村周平・黒島結菜の共演で実写映画化した前後篇の後篇。

河野裕の人気ライトノベルを実写映画化した前後篇SF青春ミステリー、いよいよ完結の後篇。「未成年だけどコドモじゃない」の平祐奈演じる相麻菫が復活、一方野村周平と黒島結菜扮する主人公ケイと春埼は、及川光博演じる管理局対策室室長・浦地と対立を深めていく。ケイと春埼のそれぞれへの想い、さらには2年前に命を落とす前から用意されていた相麻菫の計画、そして彼女のケイに対するあまりに切ない献身が感動を呼ぶ。前篇から巧妙に配置されてきた伏線がみごとに収束するクライマックスは必見だ。

<放送内容>
ケイと春埼はついに管理局と対立する。咲良田の街の未来は、能力者たちの運命は? 河野裕の人気ライトノベルを野村周平・黒島結菜の共演で実写映画化した前後篇の後篇。

ケイと春埼は、さまざまな能力者たちの力を組み合わせ、ついに2年前命を落としたかつての同級生・相麻菫を復活させた。だがそれを境に、秩序を保っていた咲良田のいたるところで能力の暴発事件が発生する。一方、管理局の対策室室長・浦地は、咲良田から能力を消す“一掃計画”を発動。記憶操作により誰もが能力の使い方を忘れ、そもそも能力があったことすら忘れてしまった。ただひとり、“記憶保持”の力を持つケイを除いて。

<鑑賞チャネル>
WOWOW

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.03.26

映画『サクラダリセット 前篇』(お薦め度★★)

そんなに面白くありません。
SF学園もので黒島結菜が出演するので観ました。設定が分かりにくく頭の中に入ってきません。伏線ばかりでメリハリがないので、観るべき作品ではなかったのかもしれません。

最後の方にもう一人のヒロインが平祐奈が演じる相麻菫が登場してさらに混乱してきました。前後篇に分けて作るだけの中身があるとは思えません。

前篇を観てしまったので、後篇も観ます。

以下、WOWOWオンラインから引用。

<作品データ>
制作年:2017
制作国:日本
内容時間:104分

<スタッフ>
監督・脚本:深川栄洋
撮影:清久素延
音楽:河野伸

<キャスト>
浅井ケイ:野村周平
春埼美空:黒島結菜
相麻菫:平祐奈
中野智樹:健太郎
村瀬陽香:玉城ティナ
岡絵里:恒松祐里
魔女:加賀まりこ

<イントロダクション>
野村周平、黒島結菜が共演したSF青春ミステリー前後篇の前篇。世界を最大3日分巻き戻せる超能力“リセット”を使い、人々を救おうとする少年と少女の奔走を描く。

河野裕によるTVアニメ化もされたライトノベルの人気シリーズを、「ちはやふる」の野村周平と「プリンシパル〜恋する私はヒロインですか?〜」の黒島結菜をはじめ、平祐奈、健太郎らフレッシュなキャストで実写映画化した前後篇の前篇。それぞれ単体ではほとんど役に立たないが、協力することで最大3日間の時をやり直すことができる超能力を持った少年と少女を主人公に、彼らの活躍と待ち受ける運命を描く。さまざまな超能力をパズルのように組み合わせながら、危機を乗り越えていく主人公たちの頭脳戦が見もの。

<放送内容>
野村周平、黒島結菜が共演したSF青春ミステリー前後篇の前篇。世界を最大3日分巻き戻せる超能力“リセット”を使い、人々を救おうとする少年と少女の奔走を描く。

超能力者が集う街・咲良田。世界が改変されても、もとの記憶を忘れない“記憶保持”の力を持つ少年・ケイと、世界を最大3日分巻き戻せるが、自分の記憶も戻ってしまう“リセット”能力者の少女・春埼。ともに行動することで過去の改変が可能な2人は、超能力者を統率する公的機関・管理局の下で人々を救っていた。一方、ケイはかつてリセットがきっかけで同級生だった相麻菫を死なせたことへの自責の念を持ち続けていたが……。

<鑑賞チャネル>
WOWOW

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.03.25

アニメ「ポポテピピック」[全12話](お薦め度★★★★★)

アニメ界にとって事件と呼べる作品です。
一言で言うと「ナンセンスギャグアニメ」ですが、これまでに観たことが無いほどの強烈な破壊力があります。昨年から放送中の「おそ松さん」の第2シーズンが霞んでしまいました。自称で”クソアニメ”と呼ぶそうです。

30分番組なのに15分を繰り返す、放送事故のような放送形態は初めてでしょう。さらに、キャラクターの声を何人もの声優が参加する作り方はぶっ飛んでいます。番組内のコーナー「ボブネミミッミ」の劣悪な作画とナンセンスさは何をやってるんだか理解不能です。ついて行けません。

パロディ満載で、掴み所のない展開はもはやカオス状態です。最終回のラスト2パターンも意味不明でした(笑)。

以下、公式サイトから引用。

<オンエア情報>
TOKYO MX、2018年1月17日〜3月25日毎週土曜25時放送。

<スタッフ>
原作:大川ぶくぶ(竹書房「まんがライフWIN」)
企画・プロデュース:須藤孝太郎
シリーズ構成:青木純(スペースネコカンパニー)
コンセプトデザインワークス:梅木葵
音響監督:鐘江徹
音響効果:小山恭正
音響制作:グロービジョン
音楽:吟(BUSTED ROSE)
音楽制作:キングレコード
シリーズディレクター:青木純(スペースネコカンパニー)、梅木葵
アニメーション制作:神風動画
製作:キングレコード

<キャスト>
ポプ子:三ツ矢雄二、江原正士、悠木碧、古川登志夫、小松未可子、中尾隆聖、日笠陽子、玄田哲章、金田朋子、中村悠一、三瓶由布子、下野紘、こおろぎさとみ、森久保祥太郎、諸星すみれ、小野坂昌也、中村繪里子、斉藤壮馬、徳井青空、小山力也、水樹奈々、郷田ほづみ、小山茉美、速水奨

ピピ美:日髙のり子、大塚芳忠、竹達彩奈、千葉繁、上坂すみれ、若本規夫、佐藤聡美、神谷明、小林ゆう、杉田智和、名塚佳織、梶裕貴、矢島晶子、鳥海浩輔、田所あずさ、浪川大輔、今井麻美、石川界人、三森すずこ、高木渉、能登麻美子、銀河万丈、三石琴乃、中田譲治

【関連記事】
2018.01.20 2018冬の新アニメは大豊作で大人も楽しめる作品が多い

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.03.23

ドラマ「賭ケグルイ」[全10話](お薦め度★★★★)

ともかく、主演・浜辺美波の演技力が物凄いです。
狂気を演じられる実力を持ち、女優としての天性を感じます。彼女無くしては成立しないドラマでした。

日本に導入される統合型リゾート (略称: IR)を先んじて、賭け事に依存症の高校生たちが登場する学園ものを描いています。

生徒会が仕切るイカサマが蔓延した勝負事を主人公の蛇喰夢子が、イカサマを暴きながら、勝負事に勝ち続け生徒会メンバーを追い詰める笑撃のドラマです。そのぶっ飛んだ設定と驚愕の展開の演出に感心させられました。

それにしても、実績のある森川葵の演技力を物ともしない浜辺美波の力量は半端ありません。17歳とは思えないほど覚悟があります。間違いなく次世代を担う若手女優の一人です。

以下、公式サイトから引用。

<オンエア情報>
TBS、2018年1月16日〜3月20日毎週火曜25時28分放送。

<スタッフ>
原作:河本ほむら 、作画:尚村透(掲載 月刊「ガンガンJOKER」スクウェア・エニックス刊)
監督:英勉、茂木克仁、深迫康之
脚本:    高野水登、英勉
音楽:    未知瑠
主題歌:BIGMAMA「Strawberry Feels」
オープニングテーマ:Re:versed「一か八か」
企画・プロデュース:松下剛、岩倉達哉
プロデューサー:尹楊会、柴原祐一
制作プロダクション:ダブ
製作・著作:ドラマ「賭ケグルイ」製作委員会

<キャスト>
蛇喰夢子:浜辺美波
鈴井涼太:高杉真宙
早乙女芽亜里:森川葵
豆生田楓:中川大志
木渡潤:矢本悠馬
黄泉月るな:三戸なつめ
五十嵐清華:中村ゆりか
皇伊月:松田るか
西洞院百合子:岡本夏美
蕾奈々美:松本妃代
生志摩妄:柳美稀

<イントロダクション>
シリーズ累計400万部突破の大ヒット漫画、待望の実写ドラマ化!
私立百花王学園。ここで生き残る術は、‘勝負に勝つこと’のみ。
豪華キャスト、スタッフが贈る、極限のリスクバトルを体感せよ!

河本ほむら原作、尚村透作画、月刊「ガンガンJOKER」(スクウェア・エニックス刊)で連載中、シリーズ累計400万部を超える大ヒット漫画「賭ケグルイ」が待望の実写ドラマ化!
舞台は、政財界の有力者の子女が多数通う私立百花王学園。ここで生徒たちの階級を決定するものは、ギャンブルの強さ。勝ったものは支配する側に立ち、敗れたものは奴隷となる。ある日、この学園に転校してきた謎多き少女、蛇喰夢子。一見すると清楚な美少女だが、彼女は、リスクを負うことに快感を覚える「賭ケグルイ」だった―。

“可愛らしさ”と“狂気”の二面性を持つ主人公・蛇喰夢子を演じるのは、大ヒット映画『君の膵臓をたべたい』で重い病を患うヒロインを演じて高い評価を集め、2018年最も活躍が期待される女優、浜辺美波。そして、ヘタレで勝負に弱く、学園の底辺に追いやられるも、夢子との出会いにより、翻弄されながらも強い味方となっていく男子生徒、鈴井涼太を高杉真宙、さらに、夢子のライバルにして、後に共闘することとなる高飛車なツインテールの美少女JKギャンブラー、早乙女芽亜里を森川葵が演じるなど、今、最も注目を集める若手俳優が集結し、怒涛の演技バトルを繰り広げる。

監督を務めるのは、『ヒロイン失格』『あさひなぐ』などでメガホンを握った、日本映画界屈指のヒットメーカー、英勉。原作が持つ唯一無二のキャラクター描写の完全実写化に挑む。豪華キャスト、スタッフが贈る、どこまでも狂気的で、かつてないほど魅惑的なドラマ「賭ケグルイ」を見逃すな!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.03.22

ドラマ「#声だけ天使」[全10話](お薦め度★★★★★)

AbemaTVオリジナルドラマ第一弾は大成功です。
地上波のテレビ局と同じ1クール10話という同じ土俵に上がりつつ、見事な作品に仕上げています。

今どきの若者たちの憧れの職業である声優を目指す声優学校の生徒たちの群像劇です。

企画が練られています。脚本も素晴らしい。キャスティングはヒロインの仁村紗和以外は、ほとんど知らない俳優陣ながら遜色のない演技力に感心しました。全てにおいて妥協が感じられない最高級のクオリティです。

個々の登場人物がしっかり描かれていて、納得できる展開です。成功を夢見る主人公たちの生き方に共感できます。

若者が求める恋、夢、友情がふんだんに盛り込まれた切なくて清清しい青春ドラマでした。

以下、番組公式サイトから引用。

<配信情報>
AbemaTV、2018年1月15日~3月19日毎週月曜よる10時放送。放送後にオンデマンド配信。AbemaTVオリジナルドラマ第一弾。

<スタッフ>
原作・脚本:横内 謙介
監督:尾形 竜太
プロデューサー:稲葉 尚人
エグゼクティブプロデューサー:藤田 晋
制作プロダクション:角川大映スタジオ
製作著作:AbemaTV

<キャスト>
岸田 建造:亀田 侑樹
長友 信二:佐久本 宝
小森 茜:松本 妃代
寺本 武文:久ヶ沢 徹
葛原 しのぶ:山口 景子
安西 さくら:仁村 紗和
小此木 理恵:清水 葉月
ハル♡ビッグユニット:柿本 光太郎
三澤 貴之:馬場 良馬
江津子:立石 晴香
メグミ:今田 美桜
アングラ先生:岡森 諦
水下先生:菅沼久義
さくらしめじ ガク:田中雅功
さくらしめじ ヒョウガ:髙田彪我
きよ美:白石茉莉奈
ロードワーク中の男:亀田興毅

1話ゲスト:野沢雅子、古川登志夫、柿沼紫乃、野島健児、白石涼子、阿座上洋平、大和田仁美
2話ゲスト:神谷明
3話ゲスト:千葉繁
4話ゲスト:田中真弓
5話、6話、7話ゲスト:豊永利行
8話ゲスト: 江原正士、森久保祥太郎
9話ゲスト:緑川光、小野賢章
10話ゲスト:内田真礼

<イントロダクション>
声だけで君を守ろうと思った──。
見返りなんて求めない、バカみたいな純愛物語。
最高の脚本に、妥協のないキャスティング。
AbemaTVが満を持して送る完全オリジナルドラマ第一弾は、
何者でもない夢追う5人の友情と純愛、挫折と希望を描く青春群像劇。
人生はアートじゃない、ブザマだけど愛おしいもの。
そのもどかしさに、あなたは涙する。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Perfume×テクノロジー公演「Reframe」のお土産いただきました!

Aimer(エメ)に引き続き、ありがとうございます。

3月20、21日に東京・NHKホールで開催されたライブイベント「This is NIPPON プレミアムシアター『Perfume × TECHNOLOGY』presents "Reframe"」のステッカーです。

DSC_0011

ニュースサイト「ナタリー」によると、最先端テクノロジーによるステージだったようです。

Perfumeを最新テクノロジーで再構築、観客は1時間ノンストップで驚きの連続

YouTubeで3曲の映像が公開されています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Perfumeの「FLASH」がGoogle Play MusicとSpotifyで配信されている

発見です。
現時点では「FLASH」1曲のみがGoogle Play MusicとSpotifyで配信が確認されました。
いつから開始されたのかはわかりませんが、「ちはやふる」の主題歌だったので、映画『ちはやふる -結び-』の公開日2018年3月17日に合わせたプロモーションの一貫かもかも知れません。

いよいよPerfumeもサブスクリプション(定額制聴き放題)配信サービスに乗り出すのでしょうか。

今後の動向が気になります!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.03.21

ドラマ「99.9-刑事専門弁護士- SEASONⅡ」[全10話](お薦め度★★)

シーズン1と比べて、悪ふざけが目立つようになりました。

本作は、劣勢な刑事事件の裁判において、主人公の常識外れな軽妙さで真相に近づく醍醐味は、脚本のバランスが大切でした。しかし、シーズン2ではエンターテイメントに寄ったためこのバランスが崩れてほとんどリアリティが感じられなくなりました。

榮倉奈々が産休のため、新キャラクターとして登場した木村文乃は、元裁判官で親族が前科者というどうしようもない設定です。しかも腹話術が趣味というあり得なさ、、、

特に、お気に入りだった加奈子役の岸井ゆきのの存在が霞んでしまったのが、残念で仕方ありません。

最終回では視聴率を上げるために、なりふり構わずいろいろなタレントを起用するというバラエティ色を前面に打ち出しています。

視聴率的には成功して人気シリーズに成長したようですが、中身の伴わない作品になりそうな気がします。

以下、番組公式サイトから引用。

<オンエア情報>
TBS、2018年1月14日〜3月18日毎週日曜21時放送。日曜劇場枠。

<スタッフ>
脚本:宇田 学
トリック監修:蒔田 光治
音楽:井筒 昭雄
プロデュース:瀬戸口 克陽、東仲 恵吾
演出:木村☺︎ひさし、岡本 伸吾
製作著作:TBS

<キャスト>
深山大翔:松本 潤
佐田篤弘:香川照之
尾崎舞子:木村文乃
明石達也:片桐 仁
藤野宏樹:マギー
中塚美麗:馬場園梓
落合陽平:馬場 徹
佐田由紀子:映美くらら
坂東健太:池田貴史
加奈子:岸井ゆきの
尾崎雄太:佐藤勝利
遠藤啓介:甲本雅裕
川上憲一郎:笑福亭鶴瓶
斑目春彦:岸部一徳

<イントロダクション>
あの、超型破りな弁護士・深山大翔(みやまひろと)役
松本潤が日曜劇場に帰ってくる!
日曜劇場の記念すべき100作品目(※)は
※1993年4月期の連続ドラマ枠移行後からカウント

『99.9-刑事専門弁護士-』

日曜劇場では超異例のシリーズ化!
SASONⅡが2018年1月14日に放送決定!
松本潤&香川照之の名コンビが
0.1%に隠された事実を再び解き明かす!!
さらに、新ヒロインも決定!
元裁判官役に木村文乃
彼女の過去が新たな事件を呼ぶ!!

前作では描かれなかった
裁判官との激しい攻防戦にも注目!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.03.20

ドラマ「贖罪」をインターナショナル版で再鑑賞した

6年ぶりに衝撃作のTV連続ドラマ「贖罪」を再編集したインターナショナル版で再鑑賞しました。

1本にまとめたことで、小泉今日子が演じた麻子がよりクローズアップされます。連続ドラマを観たときには、彼女は全くの被害者で同級生4人に対して贖罪の要求は認められると思っていましたが、このインターナショナル版によってそうではなかったことが明らかになります。悲劇の始まりは彼女の罪によるものだからです。

巡り巡って起きた事件となると、一体麻子は贖罪をしたことになるのでしょうか。ラストシーンは、麻子自身が贖罪すべきなのにそれは既に叶わず、ただ無力感におそわれた姿だったのではと考えます。このインターナショナル版のほうがより強くおぞましさを感じました。

以下、WOWOWオンラインから引用。
 
<作品データ>
制作年:2012
制作国:日本
内容時間:271分

<スタッフ>
監督・脚本:黒沢清
撮影:芦澤明子
音楽:林祐介

<キャスト>
麻子:小泉今日子
紗英:蒼井優
真紀:小池栄子
晶子:安藤サクラ
由佳:池脇千鶴
孝博:森山未來
幸司:加瀬亮

<イントロダクション>
「告白」の湊かなえの原作を、世界が注目する才能・黒沢清監督が映像化。全5話からなる連続ドラマW「贖罪」を海外での上映向けに1本の長編に再編集。主演は小泉今日子。

映画「告白」の原作者・湊の同名小説を「CURE キュア」などで世界的に知られる黒沢監督は、まず連続ドラマW用に映像化。それを再編集し、第69回ヴェネチア国際映画祭アウト・オブ・コンペティション部門などで上映され、好評を博したのがこの“インターナショナル版”。殺された少女の母親を含む5人のヒロインがたどる数奇な運命のゆくえとは……。連続ドラマW版の各話の冒頭にあった回想場面を削ぎつつ、5人のヒロインがたどる運命をよりシャープに浮かび上がらせた、映画ファンならずとも必見の一本だ。

<放送内容>
「告白」の湊かなえの原作を、世界が注目する才能・黒沢清監督が映像化。全5話からなる連続ドラマW「贖罪」を海外での上映向けに1本の長編に再編集。主演は小泉今日子。

ある地方の町の小学校で、ひとりの女子生徒が何者かに殺される。生徒の母親・麻子は、紗英、真紀、晶子、由佳という娘の同級生4人に、犯人を見つけることでしか彼女たちの罪は贖(あがな)えないと冷徹に言い放つ。十数年後の現在、紗英たち4人はそれぞれが送る生活の中で問題を抱え、それらは彼女たちの運命を大きく変えかねないが、麻子自身もまた、娘を殺した犯人と直接対決するという数奇な運命の真っただ中に置かれていく。

<鑑賞チャネル>
WOWOW

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.03.18

麹甘酒をヨーグルトメーカーで作る

最近になって、甘酒には2種類あることが分かりました。1つは米麹で作るアルコール0%のもの、もう1つは酒粕と砂糖を使って作るものです。俺の母親は昔から酒粕の甘酒を作ってくれていました。だから、子ども心に甘酒はアルコールが少し入った飲み物だとずっと思って来ました。

昨年、ヨーグルトメーカー( IYM-012)を購入して、付属のレシピ本で米麹から甘酒が作れることを知りました。たまたま前述の甘酒の記事を読んで、米麹がもつ分解酵素の働きでお米のデンプンが糖化されるために甘さがあって、アルコール0%の甘酒を自分で作りたいと意識しました。

米麹はマルコメの「プラス糀 米こうじ 乾燥タイプ」です。

DSC_0402

材料は、次の通り。
・プラス糀 米こうじ:100g(1袋)
・ご飯:200g
・お湯(熱湯):300cc

DSC_0405

作り方は、次の通り。
①容器にご飯を入れ、お湯を注ぎ、プラス糀 米こうじを入れて混ぜる。

DSC_0408
②容器をヨーグルトメーカーに入れ、55℃、5時間に設定して電源ON。

DSC_0410
③1時間経過した頃に、容器を回して中身を撹拌する。

IMG_1333
④5時間経ったら、出来上がった甘酒を小鍋に移してひと煮立ちさせ、粗熱を取って冷蔵庫で保管。

DSC_0417

約500ccの甘酒となります。市販のものと比べると水分が少なくてまるでお粥を飲むような感じです。熟成時間は9〜10時間と長く設定するほど甘く仕上がるようですが、5時間でも十分の甘さです。

朝起きたら甘酒を100cc飲むようにしています。冷えた甘酒イケます。

ちなみに、ヘルシオ ホットクックならば甘酒の作り方が自動化できますが、レシピ集を確認したところ、ヨーグルトメーカーと同じ材料でも出来上がりの量が少なくなるようです。また、事前に内鍋、内ぶた、まぜ技ユニット、かき混ぜるスプーンは煮沸消毒が必要との注意書きがあり、面倒くさいので見送っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.03.16

ドラマ「アンナチュラル」[全10話](お薦め度★★★★★)

見事な作品です。
完璧な脚本と抜群のキャスティングで、時代にシンクロした稀有な法医学ミステリーです。
そして、ドラマを彩った主題歌「Lemon」にシビレました。物語で扱われた死に対するレクイエムとして機能しました。絶妙のタイミングでこの曲が流れるたびに涙しました。

一話完結のスタイルを取りながら、中堂 系が8年追い続ける殺人事件の解明をメインに据えて、珠玉のサスペンスが展開します。しかも、ユーモアを存分に用意しながら明るく軽快に進行しました。

最終回で非常に感心させられたのは、正々堂々とした真っ向勝負が描かれたことです。主人公の三澄ミコトが法医学者としての倫理と正義を貫き、自らも周りの人々も救済するラストは秀逸です。復讐を用いない正攻法による事件解決は法治国家の一員としての幸福を感じることが出来ました。

以下、公式サイトから引用。

<オンエア情報>
TBS、2018年1月12日〜3月16日毎週金曜22時放送。金曜ドラマ枠。

<スタッフ>
脚本:野木亜紀子(『逃げるは恥だが役に立つ』『重版出来!』『空飛ぶ広報室』ほか)
主題歌:米津玄師「Lemon」(ソニー・ミュージックレコーズ)
音楽:得田真裕
法医学監修:上村公一、鵜沼香奈(東京医科歯科大学)
プロデューサー:新井順子、植田博樹(TBSテレビ)
演出:塚原あゆ子、竹村謙太郎、村尾嘉昭
製作:ドリマックス・テレビジョン、TBS

<キャスト>
三澄ミコト:石原さとみ
中堂 系:井浦新
久部六郎:窪田正孝
東海林夕子:市川実日子
末次康介:池田鉄洋
木林南雲:竜星涼
三澄秋彦:小笠原海(超特急)
坂本 誠:飯尾和樹(ずん)
宍戸理一:北村有起哉
毛利忠治:大倉孝二
向島進:吉田ウーロン太
糀谷夕希子:橋本真実
三澄夏代:薬師丸ひろ子
神倉保夫:松重豊

<イントロダクション>
「 不自然な死は許さない! 」
亡くなった人だけでなく、今を生きる人々を救い、
未来への希望を見出すために…
彼らは死因を究明し、
未来の誰かを救命する!!

TBSでは、来年1月期の金曜ドラマ枠で石原さとみ主演の『アンナチュラル』を放送することが決定した。石原がTBS連続ドラマの主演を務めるのは本作が初!昨年大ブームを巻き起こしたドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』の脚本家・野木亜紀子とタッグを組み、オリジナル脚本でTBS連ドラ初主演作に挑む。
制作は、湊かなえ作品『リバース』『Nのために』『夜行観覧車』(いずれもTBS)のドラマ化を手がけた新井順子プロデューサー、同じく湊作品のドラマで演出を担当した塚原あゆ子など、今ノリに乗っている女性スタッフたちを中心に一話完結の法医学ミステリーをお届けする。
これまで様々な役を演じ、幅広い層から支持を得ている女優・石原さとみが今回演じるのは、日本に170名ほどしか登録がない“法医解剖医”の三澄ミコト。ドラマの舞台となるのは、日本に新設された死因究明専門のスペシャリストが集まる「不自然死究明研究所(UDIラボ)」。そこに運び込まれるのは、“不自然な死”(アンナチュラル・デス)」の怪しい死体ばかり。ミコトはクセの強いメンバーたちと共に、連日UDIラボに運び込まれる死体に向かいメスを握る。
そのUDIラボで共に働く面々には豪華な顔ぶれが集結。UDIラボの法医解剖医・中堂 系役に、俳優のみならずアートの分野でも活躍するなど柔と剛を併せ持つ井浦 新。記録員・久部六郎役に、話題作に数多く出演し幅広い役柄をこなす窪田正孝。臨床検査技師・東海林夕子役に、独特の存在感で映画やテレビで活躍し、柔軟な芝居が魅力の市川実日子。そしてUDIラボの所長・神倉保夫役には、日本を代表するバイプレイヤーのひとりである松重 豊が決定。この5人が様々な死因を究明し、未来の誰かを救命する物語だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.03.15

映画『ラ・ラ・ランド』(お薦め度★★★)

アカデミー賞を総なめにするはずの作品として、前評判で大いに盛り上がったので、圧巻なミュージカル映画だとばかり考えていたのですが、そうでもありません。あれ程の大騒ぎが嘘のようです。

冒頭から意外なほどテンポが悪く、ミュージカル独特の畳み掛けるような展開も弱く感じられました。

ライアン=ゴズリングのピアノ演奏の上手さに驚かされ、そのカッコよさに惚れ惚れさせられますが、ヒロインのエマ=ストーンにはそれほど魅力を感じませんでした。メイクのせいでしょうか、デカ目プリクラのような大きい目しか印象に残りませんでした。

物語のラストは”そりゃないよ~”と納得できませんでした。チャンチャン。

以下、WOWOWオンラインから引用。

<作品データ>
原題:La La Land
制作年:2016
制作国:アメリカ
内容時間:128分

<受賞歴>
第89回(2016)アカデミー賞主演女優賞「エマ・ストーン」
第89回(2016)アカデミー賞監督賞
第89回(2016)アカデミー賞撮影賞
第89回(2016)アカデミー賞美術賞
第89回(2016)アカデミー賞作曲賞
第89回(2016)アカデミー賞歌曲賞
第73回(2016)ヴェネチア国際映画祭女優賞「エマ・ストーン」

<スタッフ>
監督:デイミアン=チャゼル
製作:フレッド=バーガー、マーク=プラット、ジョーダン=ホロウィッツほか
脚本:デイミアン=チャゼル
撮影:リヌス=サンドグレン
音楽:ジャスティン=ハーウィッツ

<キャスト>
セバスチャン(セブ):ライアン=ゴズリング
ミア:エマ=ストーン
キース:ジョン=レジェンド
ローラ:ローズマリー=デウィット
ケイトリン:ソノヤ=ミズノ
ビル:J=K=シモンズ

<イントロダクション>
第89回アカデミー賞で史上最多タイの14ノミネートを受け、監督賞など6部門受賞。それぞれジャズミュージシャン、女優として成功を目指す男女の恋を描くミュージカル。

「セッション」も好評だったD・チャゼル監督がアカデミー賞史上最年少(32歳)で監督賞を受賞したことに加え、そんな第89回アカデミー賞の授賞式で作品賞も本作が受賞と一度は発表されたが、実は「ムーンライト」が本当の受賞作だったと訂正された騒動も含め、数々の話題を残した一本。監督にとって本作は、実現のためにまず「セッション」を手掛けたというほど、入魂の企画だった。冒頭、LAのフリーウェイでロケした長回し撮影のミュージカル場面からして気合は破格で、6部門受賞も納得。魅力的な感動作だ。

<放送内容>
第89回アカデミー賞で史上最多タイの14ノミネートを受け、監督賞など6部門受賞。それぞれジャズミュージシャン、女優として成功を目指す男女の恋を描くミュージカル。

ロサンゼルス(LA)。ジャズミュージシャンとして成功し、自分の店を持つことを夢見るセブは、ある夜仕事先の酒場で出会った、女優として成功することを夢見るミアと一度は別れながら、後に再会して意気投合する。2人は同棲を始めるが、知人の人気アーティスト、キースのバンドの一員になることでセブが成功への階段を登りだす一方、ミアは自作自演の舞台で世に認められようと挑む。だが舞台の初演にセブは遅刻してしまい……。

<鑑賞チャネル>
WOWOW

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.03.14

米津玄師の8thシングル「Lemon(映像盤)」を購入しました【追記あり】

【追記:2018/3/14】
米津玄師のTwitterで、シングル「Lemon」のリリース記念としてYouTubeにラジオ番組を公開したことを知り、聴きました。
https://youtu.be/0dabUGpOL84

「美しいもの」を追求している姿勢を真摯に語っています。ミュージックビデオでハイヒールを履いていることについても解説していました。

本人が楽曲制作秘話を率直に語る企画は素晴らしいです!

----------------------------------------------------------------------------

TBSドラマ「アンナチュラル」の主題歌「Lemon」を手に入れたくて、本日(2018年3月14日)発売の米津玄師のCD「Lemon」を映像版で手に入れました。

IMG_1490

息子は既にレコチョクのダウンロード販売で手に入れていましたので、私のほうでCD購入です。

親子でお互いに購入までするほどハマった歌手は初めてです。写真右は2017年11月1日リリースの4thアルバム『BOOTLEG』です。こちらは息子が映像版で入手しています。

映像版のDVDには、2018年1月10日の日本武道館でのLIVEが8曲とミュージックビデオ2曲が入っています。LIVE8曲の内6曲がアルバム『BOOTLEG』のもので、丁度良い組合せです。

米津玄師はLIVEでの歌声は、CDと変わることが無く相当に上手い歌手であることがわかりました。ダンサンブルでノリノリなステージはカッコイイです。

いよいよ今週金曜日がドラマ「アンナチュラル」なので、このCDを聴いて盛り上がりたいと思います。

とことで、最近のリッピングはWindows10_PCのソニーのMusic CenterとiTunesで繰り返します。Music Centerで作ったファイルを、Google Play Musicにアップロードして、スマホでもタブレットでも聴ける環境にしています。

ちなみにMusic CenterでCDから楽曲を取り込むフォーマットはFLACで、ビットレートは950kbpsです。iTunesのインポート設定はApple Losslessです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.03.13

映画『聲の形』(お薦め度★★)

京都アニメーションの作品なので完成度の高いアニメを堪能できます。

ただし、アニメーション以前に原作の漫画でこの物語を否定している立場なので、それ以上でもそれ以下でもありませんでした。

人として絶対にやってはいけないことをした加害者と被害者を同じ土俵で語るストーリーは嫌悪しかありません。

以下、WOWOWオンラインから引用。

<作品データ>
制作年:2016
制作国:日本
内容時間:130分

<スタッフ>
監督:山田尚子
脚本:吉田玲子
キャラクターデザイン:西屋太志
美術監督:篠原睦雄
撮影監督:高尾一也
音楽:牛尾憲輔
アニメーション制作:京都アニメーション

<キャスト>
石田将也:(声)入野自由
西宮硝子:(声)早見沙織
西宮結絃:(声)悠木碧
永束友宏:(声)小野賢章
植野直花:(声)金子有希
佐原みよこ:(声)石川由依
川井みき:(声)潘めぐみ

<イントロダクション>
大今良時の人気漫画を京都アニメーションが映画化。ガキ大将だった小学生の将也と、聴覚障害がある少女・硝子の“ある出来事”と、高校生になった2人の心の交流を描いた。

“週刊少年マガジン”に連載され、数々の賞に輝いた原作漫画「聲の形」を、「映画 『けいおん!』」で第35回日本アカデミー賞の優秀アニメーション作品賞に輝いた、京都アニメーションが映画化。興行収入が23億円に到達する大ヒットとなり、本作も第40回日本アカデミー賞の優秀アニメーション作品賞に輝いた。多感で繊細な少年少女たちの物語を、京都アニメーションならではの美しい映像とサウンドで感動的に描き切っている。主題歌は、原作漫画の大ファンだというアーティスト、aikoの「恋をしたのは」。

<放送内容>
大今良時の人気漫画を京都アニメーションが映画化。ガキ大将だった小学生の将也と、聴覚障害がある少女・硝子の“ある出来事”と、高校生になった2人の心の交流を描いた。

“退屈すること”を何よりも嫌う少年、石田将也。ガキ大将だった小学生の彼は、転校生の少女、西宮硝子に無邪気な好奇心を覚える。彼女が来たことを期に、少年は退屈から解放された日々を手に入れた。しかし、硝子とのある出来事がきっかけで将也は周囲から孤立してしまう。やがて5年の時を経て、別々の場所で高校生へと成長した将也と硝子。“ある出来事”以来、固く心を閉ざしていた将也は硝子のもとを訪れるが……。

<鑑賞チャネル>
WOWOW

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.03.12

映画『ReLIFE リライフ』(お薦め度★★)

展開としてはまずまずですが、一番の見せ所で失敗しています。これは明らかに監督の力量不足でしょう。

また、設定から考えるとヒロインのキャスティングは物足りなさがありました。もう少し年齢の幅を演じられる女優が必要でした。

2016年7月より9月までTOKYO MXで放送されたTVアニメ「ReLIFE」は、興味があったもののテンポが緩く途中で観るのを止めました。実写版のほうが楽しめる気がします。

だだし、記憶そのものに関してご都合主義な物語なので、そもそも作品としては説得力がありません。

以下、WOWOWオンラインから引用。

<作品データ>
制作年:2017
制作国:日本
内容時間:120分

<スタッフ>
監督:古澤健
脚本:阿相クミコ
撮影:花村也寸志
音楽:林祐介

<キャスト>
海崎新太:中川大志
日代千鶴:平祐奈
大神和臣:高杉真宙
狩生玲奈:池田エライザ
小野屋杏:岡崎紗絵
夜明了:千葉雄大
佐伯みちる:市川実日子

<イントロダクション>
中川大志と平祐奈が見せる恋と秘密が、爽やかな後味を醸す青春映画。27歳のニート青年が社会復帰プログラムで17歳の高校生活をやり直す。彼は人生を取り戻せるか?

コミックアプリ「comico」に掲載された夜宵草の原作を「一礼して、キス」の古澤健監督が実写映画化。中川演じる27歳の新太が、体は17歳だが心は本来の27歳という設定が絶妙で、10歳差ならではのカルチャーギャップなど笑えるシーンがふんだん。一方で、人生を一生懸命に生きるという前向きなメッセージが爽やかな余韻を残す。平演じる千鶴にまつわる秘密が明らかになってから切なさが増し、大林宣彦監督の「時をかける少女(1983)」へのオマージュを連想させる演出にニヤリとさせられる。

<放送内容>
中川大志と平祐奈が見せる恋と秘密が、爽やかな後味を醸す青春映画。27歳のニート青年が社会復帰プログラムで17歳の高校生活をやり直す。彼は人生を取り戻せるか?

新卒で入った会社をある事件をきっかけに退職した新太は、再就職に挑むものの不採用続きで、気が付けばニート状態で27歳になっていた。そんな彼の前に謎の男・夜明が現われ、見た目だけ10歳若返り、1年間限定で高校生活をやり直すという、ニートを対象にした社会復帰プログラム“リライフ”への参加を打診される。17歳の体で2度目の高校生活に飛び込んだ新太は、編入されたクラスで風変わりな優等生の千鶴と出会い……。

<鑑賞チャネル>
WOWOW

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.03.11

【iPadカスタマイズ】ニュースの収集は、RSSリーダー「Feedly」+「Pocket」がベストです

最新のニュースから、興味のある記事のみピックアップ、それ以外は捨てて、ピックアップした記事はゆっくり読むという作業を効率的に行うには、RSSリーダー「Feedly(フィードリー)」+「Pocket」の組合わせになります。大量の記事を扱うには最適です。

 

feedlypocet

 

従来は、Windows_PCにRSSリーダー「cococ」を使って来ましたが、Windows_PCは外に持ち出すことは無いのと、Windows_PC自体が経年劣化して重くなってきました。そこで常に携行しているiPad ProにRSSリーダーを導入することにしました。

 

RSSリーダー「Feedly」は、Googleリーダーの2013年7月1日サービス終了に伴い、代替RSSリーダーとして紹介された時に、iPad miniに導入したことがあります。アプリの操作メニューが英語表記なので使い方を習得できずに終わっていました。

 

改めて操作してみるとそれほど難しくないことがわかりました。

 

最初の一歩は、登録するサイトの組み込み方の習得です。これが出来ると後は簡単です。巷で高評価のアプリだということが実感できます。

 

サイト登録の手順です。

 

右上の検索ボタンをタップします。

 

IMG_1447    
すると検索窓が表示され、ここにサイトのURLを手入力で行い、対象サイトが表示されたら「+」をタップして、登録したいカテゴリに追加すれば完了です。大手サイトは複数カテゴリを選択できるようになっています。

 

IMG_1448

 

Feedlyに登録出来ない対処法は「index.rdf」をURLの後に追加すれば登録できます。このerabuも登録できなかったので、次の通りに入力しました。

 

http://erabu.cocolog-nifty.com/index.rdf

 

さらに、Twitterも登録できます。先ず、queryfeed.netという英語サイトでTwitterのRSSを取得します。

 

https://queryfeed.net/

 

 

 

from:usernameをクリックすると検索窓にコピーされ、usernameのところにTwitterのユーザー名を入れて「Search」ボタンを押します。

 

 
ブラウザが切り替わりとブラウザのURL窓にTwitterのRSSが得られます。これを、コピーして前述のサイト登録と同じようにFeedlyに登録します。

 

 

 

最近注目している2人の歌手を取得しました。ご参考まで。

 

米津玄師のTwitterのRSS】   
https://queryfeed.net/twitter?q=from%3Ahachi_08&title-type=user-name-both&geocode=

 

Aimer(エメ)のTwitterのRSS】   
https://queryfeed.net/twitter?q=from%3AAimer_and_staff&title-type=user-name-both&geocode=    

 

次は登録したサイトのニュース閲覧です。

 

記事一覧表示ですが、自動的に強弱をつけたデザインで表示されるのが以前分かりにくいと感じたのですが、左上「三」をタップしてPERSONAL FEEDS>ALLの「三」をタップすると一覧表示されるので、この操作方法がお勧めです。

 

 

 

表示された記事タイトルの上に指を押さえるように置くと、「Pocet」にどんどん保存されます。

 

 

 

記事一覧はスワイプアップで次の画面を表示させます。スワイプダウンで前の画面に戻します。

 

記事一覧が終わるとDONE画面が表示され「Mark all as read」をタップします。

 

 

 

すると、All read画面が表示されて終了です。

 

 

 

なお、記事一覧を既読中に新たな記事一覧が追加されると、All read画面にならず、最新の記事一覧が表示されます。

 

ちなみに、スマホやタブレットではニュースアプリでRSSリーダーの代替をしようと考えていました。これまで「スマートニュース」を使ってきたのですが、メイン記事も本数が増え、それを補完するためのカテゴリ別のタブが多くなり使いづらくなりました。さらに広告記事が目立つようになって使うのを断念しています。iPad Proからアプリを削除しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.03.10

Bluetooth接続はスマホのバッテリーが減る原因ではなかった

スマートウォッチHUAWEI Band 2 Proを利用することで、Bluetooth接続によりスマホのバッテリーの減りが早くなったとレポートしていましたが、間違っていました。

Xperia XZ SO-01Jバッテリーの減りに影響していたのは、歩数計アプリ「Accupedo」だったことが判明しました。Android 8.0にバージョンアップにしたことで、バッテリーに影響しているアプリが可視化され、直ぐに削除したところ1日中バッテリーが保つようになりました。これはXperia XZ SO-01Jを使い始めた頃と変わりません。

歩数計アプリ「Accupedo」はほとんど利用しておらず、しかもHUAWEI Band 2 Proの歩数計とカブっていて意味をなさない存在でした。

なお、バッテリー消費の高いアプリを特定するには、設定>バッテリー>詳細設定で出来ます。

Screenshot_20180310-221756Screenshot_20180310-221840

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.03.08

映画『夜は短し歩けよ乙女』(お薦め度★★★)

あまり褒められた構成ではありません。

冒頭からの伏線のオンパレードはかなり強引です。途中で観るのを中断しようかと思えるほど萎えました。最終的には回収されるのですが、かなり苦手な演出です。

どうにか並みの評価にしましたが、これだけ癖のある作品は遠慮したいです。演出が懲りすぎていて、それに酔う感じです。

本作の2017年4月7日劇場公開記念として、2010年放送された「四畳半神話大系」がTOKYO MXで再放送(2017年1月8日~3月19日)されたものの、実験的というかもしも○○だったらを、何度も繰り返すため途中で鑑賞を止めていました。「四畳半神話大系」のキャラクターが「夜は短し歩けよ乙女」にも登場しますが、何の親近感も持てませんでした。

以下、WOWOWオンラインから引用。

<作品データ>
制作年:2017
制作国:日本
内容時間:93分

<受賞歴>
第41回日本アカデミー賞 最優秀アニメーション作品賞

<スタッフ>
監督:湯浅政明
脚本:上田誠
キャラクターデザイン:伊東伸高
総作画監督:伊東伸高
音楽:大島ミチル
制作:サイエンスSARU

<キャスト>
先輩:(声)星野源
黒髪の乙女:(声)花澤香菜
学園祭事務局長:(声)神谷浩史
パンツ総番長:(声)秋山竜次
樋口師匠:(声)中井和哉
羽貫さん:(声)甲斐田裕子
古本市の神様:(声)吉野裕行

<イントロダクション>
森見登美彦の傑作青春小説を、鬼才・湯浅政明監督が劇場アニメ化。大学生の青年と、彼が想いを寄せる後輩“黒髪の乙女”が、それぞれ珍妙な事件に遭遇する夜を描く。

姉妹編ともいえる「四畳半神話大系」のTVアニメシリーズに続き、湯浅政明監督が再び森見小説をアニメ化した劇場版青春ファンタジーラブコメディ。純情で奥手な大学生の青年“先輩”と、天真爛漫な後輩“黒髪の乙女”とが、それぞれに過ごす奇妙な夜を、「四畳半〜」にも登場した個性的なキャラクターなどの起こす騒動とともに描く。主人公の声をTVドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」の星野源が担当したことも話題を呼んだ。原作の世界観が湯浅アニメの躍動感で増幅され、唯一無二の個性を放つ作品に仕上がった。

<放送内容>
森見登美彦の傑作青春小説を、鬼才・湯浅政明監督が劇場アニメ化。大学生の青年と、彼が想いを寄せる後輩“黒髪の乙女”が、それぞれ珍妙な事件に遭遇する夜を描く。

京都。冴えない毎日を過ごす大学生の青年“先輩”は、後輩の“黒髪の乙女”に想いを寄せるが、生来の奥手で気持ちを直接伝えることなどできず、「なるべく彼女の目にとまる作戦」=ナカメ作戦なる回りくどい計画でむなしく彼女の気を惹こうとしていた。そんな彼の気も知らず、天真爛漫な“乙女”は、好奇心の向くまま夜の先斗町を歩き回っては珍妙な人や事件に遭遇し、彼女を追う先輩もまた、さまざまな騒動に巻き込まれていく。

<鑑賞チャネル>
WOWOW

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.03.07

Xperia XZ SO-01JをAndroid 8.0にバージョンアップした

NTTドコモが、ソニーモバイル製のAndroidスマートフォン「Xperia XZ SO-01J」と他Xperia2機種向けにOSをAndroid 8.0にバージョンアップするソフトウェア更新サービスの提供を開始しました。

Screenshot_20180307-200052Screenshot_20180307-200258Screenshot_20180307-200308

「Xperia XZ SO-01J」は出荷時点でAndroid 6.0 で、2017年1月12日よりAndroid 7.0のバージョンアップを行っています。OSのメジャーバージョンアップを2つも行う機種は珍しいのではないでしょうか。

IMG_1410

バージョンアップは30分くらいです。バージョンアップ後に機能説明のチュートリアルが用意されています。

Screenshot_20180307-204157Screenshot_20180307-204206Screenshot_20180307-204221

Screenshot_20180307-204232Screenshot_20180307-204247

今回はアプリ更新はOSと分離されて、Playストアのマイアプリから実行するようになっていて、こちらも30分かかったのでトータルで1時間です。

Screenshot_20180307-204435

セキュリティパッチレベルが前回2017年11月1日から2018年2月1日になっています。動作が安定した印象です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.03.06

日経トレンディネットの連載コラム「終わることのない人工知能の話」でAIの恐怖が無くなった!

2018年02月02日からスタートしていますが、元々は「nikkei BPnet」で2016年7月25日から掲載された記事を転載したものです。

http://trendy.nikkeibp.co.jp/atcl/column/17/121800058/

AIの未来を紹介する記事は、ほとんどが悲観的です。AIによって仕事が無くなるとか、AIの暴走が核兵器と並んで人類を滅ぼすリスクの1つとさえ報じられています。私自身もこれまでにAIを学ぶべく次の書籍を読んでいます。AI本を読めば読むほど、AIに対してネガティブになってしまいました(泣)。

小林 雅一著『AIの衝撃 人工知能は人類の敵か』
レイ=カーツワイル著『シンギュラリティは近い―人類が生命を超越するとき』
松尾豊著『人工知能は人間を超えるか ディープラーニングの先にあるもの』
羽生善治『人工知能の革新(NHK出版新書)』

しかし、本コラムを読んでAIに対して不安が無くなりました。AI研究の第一人者である東京大学の中島秀之先生と公立はこだて未来大学の松原仁の対談で、AIに対して誤解していることが分かりました。

特に、シンギラリティとAIの能力について誤った解釈をしてきたことが、次の引用箇所で理解でしました。

「『シンギュラリティは近い』でカーツワイル氏が展開している理論の主旨は、「人間の生物的進化はあまり進まないが、そこをテクノロジーの進歩で超えよう」というもの。だから「When Humans Transcend Biology」というサブタイトルがついている。 」

「要するに、将棋や囲碁、会計や法律、医療にしても、受験で試されている“大人の知能”の範疇にある。はっきりと言えば、AIは、やさしいところ、つまり、自分が得意とする“大人の知能”の分野から攻めている。一見、その分野での勝利が目立つから、世間のみなさんは「AIが人間の知能を超えたんじゃないか」って、心配する。でも、はっきり言って、今のAIは、小さな子どもが普通にやっている「積み木遊び」も満足にできない。 」

AIを必要以上に怖がっている方は是非、本コラムを読まれることをお勧めします!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.03.05

米津玄師の「Lemon」が心に刺さる

2018年1月スタートのドラマ「アンナチュラル」の主題歌「Lemon」が毎回エンディングを迎える頃に絶妙のタイミングで流れ、最初の出だしを聴いただけで泣いてしまいます。

ドラマ自体が傑作だからその影響で泣かされていると思ったのですが、2018年2月26日 にYouTubeでミュージックビデオが公開されて観たところドラマに関係なく泣けてきました。

自分の心のなかにある様々な”儚さ”が呼び起こされて揺さぶられます。忘れたと思っていたもどかしい感情や切なさが溢れます。

ところで、昨晩のTBSラジオ特番「米津玄師×野木亜紀子 アンナチュラル対談」を聴き逃していたので、radikoのタイムフリーで聴きました。

IMG_1395

ドラマ「アンナチュラル」の脚本家・野木亜紀子との対談は盛り上がっており、「Lemon」のコード進行がユーミンの「Hello, my friend」の影響を受けたとの誕生秘話を率直に真摯に語る姿勢に非常に好感を持ちました。

米津玄師×野木亜紀子アンナチュラル対談 | TBSラジオ | 2018/03/04/日  19:00-20:00 http://radiko.jp/share/?sid=TBS&t=20180304190000

なお、ドラマ「アンナチュラル」が残り2話で、その最終回を知る二人が遠回しに感想を述べており、ますますドラマのラストに期待が高まりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.03.04

映画『ねこあつめの家』(お薦め度★★★)

近頃の猫ブームに合ったタイムリーな作品です。

伊藤淳史が主役なのと、舞台が多古米で有名な千葉県の多古町なので、何となく居心地の良さを感じて観ました。最後はほっこりします。

ゲームアプリ「ねこあつめ」にストーリーを付けて映画化した背景からか、低予算で物語は非常にシンプルです。はっきり言えば全然物足りない脚本なのですが、特に猫好きでもないどん詰まりの男が猫と仲良くなることで復活してゆく話は単純に癒やされます。

以下、WOWOWオンラインから引用。

<作品データ>
制作年:2017
制作国:日本
内容時間:93分

<スタッフ>
監督:蔵方政俊
原案:Hit‐Point
脚本:永森裕二
撮影:安田圭
音楽:ペイズリィ8

<キャスト>
佐久本勝:伊藤淳史
十和田ミチル:忽那汐里
鴨谷進:戸田昌宏
猿渡めぐみ:大久保佳代子
浅草史郎:田口トモロヲ
寺内洋子:木村多江

<イントロダクション>
スマートフォン向け人気ゲームアプリ「ねこあつめ」を映画化。スランプの作家は地方に引っ越すが、庭先で近所の猫たちを集めだす。伊藤淳史、忽那汐里、木村多江らが共演。

プレーヤーがステージの“家の庭先”で餌やグッズを使い、キュートな猫たちを呼び集めるというゲームアプリ「ねこあつめ」を、伊藤演じる悩み多き作家を主人公とするストーリーにして映画化。いつも不機嫌だった作家はニャンコたちに癒やされ、穏やかな心を取り戻していく。猫たちを演じるのは某梅酒のCMに出演したスコティッシュホールド“シナモン”、「猫なんかよんでもこない。」の日本猫“りんご”、「世界から猫が消えたなら」の日本猫“キャベツ”などのスター猫たちで、本作でも愛らしさをたっぷりと発揮。

<放送内容>
スマートフォン向け人気ゲームアプリ「ねこあつめ」を映画化。スランプの作家は地方に引っ越すが、庭先で近所の猫たちを集めだす。伊藤淳史、忽那汐里、木村多江らが共演。

若くして新人賞を受賞して人気作家になった小説家の佐久本だが現在はスランプで、週刊誌での連載も低迷。年下の担当編集者ミチルに励まされても筆は進まない。ある夜、占い師風の女性から“タコ”というキーワードを教えてもらった佐久本は地方の多古町にある古民家に引っ越すが、そこで近所から庭先に集まってくる猫たちに魅了され、餌などを与えてかわいがるように。一方、週刊誌では佐久本の連載を打ち切ることが決まるが……。

<鑑賞チャネル>
WOWOW

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2018年2月 | トップページ | 2018年4月 »