« アニメ「深夜!天才バカボン」[全12話](お薦め度★★★) | トップページ | 映画『友へ チング』(お薦め度★★★★) »

2018.10.07

Lenovo G560のHDDをSSDに交換した

2011年に購入したノートパソコンは、2年前にWindows10にアップデートして使っていましたが、最近はとても遅くて重くなってにっちもさっちも行かない状態に陥っていました。電源ONしてから使えるまでに5分以上かかる有様です。文字入力も1テンポどころか3テンポくらい遅く実用レベルにありませんでした。
我が師匠からは半年前からHDDをSSDに交換したほうが良いとアドバイスしてくれていましたが、なかなか踏ん切りがつかないままでした。
雑誌「日経PC9月号」では特集「遅い・重いの特効薬」を組んでSSD交換の詳細が掲載されていました。しかし、容量1テラのSSDは3万円近いので二の足を踏んでいました。
ところが、三連休に入る前に我が師匠から500ギガSSDの値段が秋葉原で8000円を切っているとの情報をいただき、さらに1テラより500ギガが妥当で、PC起動を早くして、データは外付HDDに保存する構成がベストとのアドバイスがありました。
そこで、500ギガSSDで交換することに決めました。
金曜日の帰宅時にAmazonでクールシャル MX500シリーズCT500MX500SSD1/JP(10960円)とInateck SATA-USB 3.0 変換アダプタケーブル(1099円)で注文し、日曜日に届きました。
Img_3285
【SDD交換手順】全作業時間:4時間(③に3時間かかった)
①パソコンにSSDをシリアルAT-USBケーブルで外付けする。
②データ移行ソフト(無料)をパソコンにインストールする。
③HDDの内容をSSDにクローン(複製)する。
④HDDを取り外し、SSDを取り付ける。
②Acronisソフトウェア「True Image for Crucial」をダウンロードします。
Crucial
・ダウンロード画面です。
Crucial1
③ツール>クローン作成モード_自動(推奨)>ソースディスク>ディスク1>ターゲットディスク>ディスク3>設定完了>「実行」ボタンを押す。
・ふたのネジを外す。
Img_3303
・HDDを外す。
Img_3304
・取付器具からHDDを外す。
Img_3305
・取付器具にSSDを交換する。
Img_3306
・交換が完了したら、取付器具をセットして、ふたを閉めて完了です。
SSD交換して、起動が1分以内になりました。
劇的にスピード改善して、本当にありがたいです。
これで後数年は現役で活躍できるようになりました。

|

« アニメ「深夜!天才バカボン」[全12話](お薦め度★★★) | トップページ | 映画『友へ チング』(お薦め度★★★★) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1637/67253671

この記事へのトラックバック一覧です: Lenovo G560のHDDをSSDに交換した:

« アニメ「深夜!天才バカボン」[全12話](お薦め度★★★) | トップページ | 映画『友へ チング』(お薦め度★★★★) »