« 【ABCクッキング料理基礎クラス02】魚料理②[14/24] | トップページ | 2019お年玉付き年賀はがきで2等と3等が当たった »

2019.01.20

ドラマ「電影少女 -VIDEO GIRL AI 2018- 特別編」(お薦め度★★)

2018年1月クールの連続テレビドラマ「電影少女 -VIDEO GIRL AI 2018-」のスピンオフです。
何故この時期に放送したのか疑問でしたが、2019年4月クール放送決定の「電影少女 -VIDEO GIRL MAI 2019-」の番宣でした。放送終了後の予告で分かりました。

はっきり言って、放送するだけのエピソードではありません。だいたい1年前のドラマの内容はうっすらとしか覚えていません。本作の冒頭に本編のダイジェストが流れるものの最終話のどの部分に連動するのか分かりませんでした。

必然性のあるエピソードならば納得できますが、単に後付の内容であれば制作陣の自己満足にしかならないのでは無いでしょうか。

ちなみに続編の宣伝文は「先輩、西野七瀬からバトンタッチ‼乃木坂46“新世代エース”山下美月 連続ドラマ初主演‼今度のビデオガールは人々を弄ぶ最凶の悪女」とあります。ダークファンタジーのようです。こうなると「リング」シリーズの貞子に近づくような、、、期待しません。

以下、オフィシャルサイトから引用。

<オンエア情報>
テレビ東京、2019年1月18日(金) 深夜0時52分~1時23分放送。

<スタッフ>
原作:桂正和『電影少女』<集英社文庫(コミック版)>
脚本:山田能龍、喜安浩平
監督:関和亮
チーフプロデューサー:大和健太郎(テレビ東京)
プロデューサー:五箇公貴(テレビ東京)、倉地雄大(テレビ東京)、巣立恭平(ROBOT)
制作:テレビ東京、ROBOT
製作著作:『電影少女2018』製作委員会

主題歌:tofubeats「ふめつのこころ」(unBORDE)

<キャスト>
西野七瀬(乃木坂46)
戸次重幸

<イントロダクション>
テレビ東京で、今年1 月クールに放送した土曜ドラマ24『電影少女 -VIDEO GIRL AI 2018-』のスピンオフドラマが、来年1月18日(金)深夜0時52分から放送することが決定しました!乃木坂46の絶対的なエースとして7年間活躍し続けた西野七瀬が、グループからの卒業を前に、「電影少女」幻のエピソードを新たに撮りおろしました!

『週刊少年ジャンプ』黄金期を支えた作家、桂正和の代表作『電影少女』が今年1月期に連続ドラマ化。時代設定を現代に移し替え、原作の続編、2018年リブート版「電影少女」として蘇り、乃木坂46の西野七瀬が“ビデオガール・アイ”を熱演。そのキュートさと再現度の高さで話題騒然となりました。そしてこの度、再びビデオガール・アイが一夜限りの復活を果たします!

今回は、数日後にテープの中に戻る運命のビデオガール・アイが、ルールに反し愛してしまった主人公・翔との別れを自分なりに受け入れるきっかけとなった、幻のエピソードを描きます。乃木坂46をまもなく卒業する西野七瀬のために、関和亮監督をはじめ制作スタッフが再結集。彼女のために書き下ろされた“卒業”とシンクロしたスペシャルエピソードをお贈りします!

|

« 【ABCクッキング料理基礎クラス02】魚料理②[14/24] | トップページ | 2019お年玉付き年賀はがきで2等と3等が当たった »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ドラマ「電影少女 -VIDEO GIRL AI 2018- 特別編」(お薦め度★★):

« 【ABCクッキング料理基礎クラス02】魚料理②[14/24] | トップページ | 2019お年玉付き年賀はがきで2等と3等が当たった »