« アニメ「モブサイコ100 Ⅱ」[全24話](お薦め度★★★★★) | トップページ | Xperia XZ SO-01Jが再起動を繰り返す »

2019.04.10

映画『恋は雨上がりのように』(お薦め度★★★★)

清々しさが残ります。
中年男と女子高生の恋模様は納得できました。

小松菜奈の身体的な美しさが際立っています。スリムなモデル体型ながらどちらかと言えば骨太な骨格でアスリートらしく役作りも見事でした。彼女は大スクリーンでこそ映える女優です。演技力にも益々磨きがかかってきました。ラストの表情に胸キュンです。

相手役となる大泉洋の演技もハマッテいました。肩の力が抜けていて普通のオジサンが似合っていました。

二人にとってそれぞれに、かけがえのない眩しいばかりの青春物語です。

以下、WOWOWオンラインから引用。

<作品データ>
制作年:2018
制作国:日本
内容時間:112分

<スタッフ>
監督:永井聡
脚本:坂口理子
撮影:市橋織江
音楽:伊藤ゴロー

<キャスト>
橘あきら:小松菜奈
近藤正己:大泉洋
喜屋武はるか:清野菜名
加瀬亮介:磯村勇斗
吉澤タカシ:葉山奨之
西田ユイ:松本穂香
九条ちひろ:戸次重幸

<イントロダクション>
陸上競技を挫折した女子高校生が恋をしたのは、アルバイト先の40代バツイチの店長だった……。小松菜奈と大泉洋が演じる恋模様が、爽やかな後味を醸すラブストーリー。

眉月じゅんの人気漫画を実写映画化。オープニングをはじめ、随所に登場する小松の疾走姿が美しく、強い印象を残す。けがで陸上の夢を奪われた少女あきら、人気作家となった旧友との再会で小説家への夢をくすぶらせるファミレス店長の近藤、親子ほども年の違う2人が、雨宿りのようにひととき心を寄り添わせる姿が切ない。近藤役の大泉の受けの芝居が出色で、人気作家・九条役の戸次重幸との“TEAM NACS”の息の合った演技も魅せる。ともに連続テレビ小説で注目された清野菜名、松本穂香の出演も見逃せない。

<放送内容>
高校2年生の少女あきらはアキレス腱断裂によって陸上選手としての夢を絶たれ、悲嘆に暮れていた。雨の日、病院帰りに雨宿りで立ち寄ったファミレスで店長・近藤の優しさに触れたあきらは、自宅からかなり遠いその店でアルバイトを始める。あきらの近藤への想いは次第に募り、ある日、あきらはついに気持ちを打ち明ける。だが、17歳のクールな少女が本気で自分に恋をするはずがないと、近藤は彼女の想いを受け止められず……。

<鑑賞チャネル>
WOWOW

|

« アニメ「モブサイコ100 Ⅱ」[全24話](お薦め度★★★★★) | トップページ | Xperia XZ SO-01Jが再起動を繰り返す »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« アニメ「モブサイコ100 Ⅱ」[全24話](お薦め度★★★★★) | トップページ | Xperia XZ SO-01Jが再起動を繰り返す »