« 新型コロナ感染防止、テレワーク114日目です | トップページ | 新型コロナ感染防止、テレワーク115日目です »

2021.01.04

ジレット T字カミソリ 「プロシールドパワーホルダー」も使わない

一昨年の新商品「ジレット スキンガード」は使ってみて剃れないので、使うのを止めていますが、いよいよプロシードに電動パワーの「プロシールドパワーホルダー」がマニュアル式登場から4年経って2020年11月20日に販売が開始されました。

Img_0737

いち早くamazonが販売すると思っていたのですが、なかなか扱わないのでヨドバシ.comから昨年12月9日に2,060円で購入しました。替刃が2個で単4電池も付いています。

Img_0739

マニュアル式と並べてみました。マニュアル式は自立しないので手を添えています。グリップに電池が入っているため「プロシールドパワーホルダー」のほうが太くて大きいです。

Img_0921

替刃を交換してところどちらにもセット出来ます。どうやら替刃は同じようです。

早速試してみましたが、期待外れです。
マニュアル式を単に電動化しただけで、肌に対して安心して刃を当てられません。繊細すぎるのです。プログライドのような肌に負けない安定感はありません。1回目は気にならなくても、替刃を2回、3回と使うと切れ味が落ちます。鼻の下のヒゲは段々とコワゴワ剃る感じなってしまいました。これだったら、マニュアル式でざっくりと当てたほうが深ゾリが出来ます。

真打ち登場だと思ったのに、、、

ジレットはどうしたのでしょうか。プロシードのマニュアル式は最高峰の切れ味なのに、電動パワーのほうが扱いにくくて剃りにくいとは、、、

なので、従来の「プロシード」マニュアル式を使い続けます。

「ジレット スキンガード」、「プロシールドパワーホルダー」と新商品が外しています。T字カミソリの王者とも言えるジレットはどうしたのでしょうか。

|

« 新型コロナ感染防止、テレワーク114日目です | トップページ | 新型コロナ感染防止、テレワーク115日目です »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 新型コロナ感染防止、テレワーク114日目です | トップページ | 新型コロナ感染防止、テレワーク115日目です »