« 映画『ザ・ボディガード パーフェクト・エージェント』(お薦め度★★★) | トップページ | 使っていなかったWi-Fiルーター2台を友人宅にプレゼントした »

2022.08.13

ギガホプレミアから5Gギガホプレミアに料金プランを変更した

最寄りのドコモショップで4Gから5Gに変更しました。
手数料は3,300円です。月々の料金は110円アップします。
ギガホプレミア7205円→5Gギガホプレミア7315円
毎月の利用可能データ量が60GBから無制限になりました。

新たにnanoSIMで交換になるとばかり勘違いしていたのですが、ギガホプレミアのものと変更ありませんでした。そこで、ドコモショップのカウンターでGoogle Pixel 4aからnanoSIMをGoogle Pixel 6aに移しています。

ところで、データプラスに制限があることが今日判明しました。知らなかった、、、完全な見落としです。
データ容量:ペア回線とシェア
なので、5Gギガホプレミアになるとデータプラスのデータ容量は無制限になるとばかり思っていたのですが、実は30GBの制限があり、次の通りでした。docomoサイトから引用します。

利用可能データ量について
「データプラス」ご契約回線のデータ量は、ペアとなる「ドコモのギガプラン」のご利用可能データから利用します。(ペアとなる親回線が料金プランを変更した当月においても、「データプラス」ご契約回線は、ペアとなる親回線の利用可能データ量から利用します)
ペアとなる回線のご契約が「5Gギガホ プレミア」「5Gギガホ」「ギガホ プレミア」の場合、利用可能データ量は30GBとなります。

当月のご利用可能データ量を超えた場合、当月末までの「データプラス」の通信速度は、ペアとなる料金プランに準じます。

5Gギガホ プレミア:送受信最大1Mbps
5Gギガホ:送受信最大3Mbps
5Gギガライト:送受信最大128kbps
ギガホ プレミア:送受信最大1Mbps
ギガホ:送受信最大1Mbps
ギガライト:送受信最大128kbps

データプラスは4Gのままですが、30GBの制限はそのままです。テザリングなら無制限なので使い方次第ですね。

ドコモショップでは30分で料金プラン変更ができました。

さて、Google Pixel 6aへ機種変更をしたので、決済系アプリの対応をしなければなりません。

おサイフケータイがプラットフォームは次の3アプリです。
①WAON
②モバイルSuica
③iD

銀行系アプリは次の1アプリ
④ゆうちょ銀行

nanoSIMなしの旧端末①と②、③はサイトの手続きを見ながら簡単にできました。③に関しては、旧端末にnanoSIMを戻しての手続きで非常に面倒でした。しかもサイトの手続きから簡略化されていて半信半疑で新端末に導入できました。

|

« 映画『ザ・ボディガード パーフェクト・エージェント』(お薦め度★★★) | トップページ | 使っていなかったWi-Fiルーター2台を友人宅にプレゼントした »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 映画『ザ・ボディガード パーフェクト・エージェント』(お薦め度★★★) | トップページ | 使っていなかったWi-Fiルーター2台を友人宅にプレゼントした »