« ワクチン接種で日本人の虐殺がいまだに止まらない | トップページ | 【貸農園♯6】残りの除草を終えた »

2023.07.18

市民税の変更通知書が届いたのとその他です

7月中旬にもかかわらず、酷暑が続いています。
朝からカンカン照りで、流石に外出は避けました。

Screenshot_20230718172030

お昼には、位牌が届き支払いを行いました。2万円弱です。単純に切り替えるのではなく、開眼供養を行わなければならないとのことです。

午後は読書をしながらウトウトしていました。

夕方、郵便を確認したところ週明けということもあり、いろいろな郵便物が届いていました。中でも重要なのが「市民税・県民税変更通知書」です。

内容は「退職により普通徴収に切替」とありました。今までは給与から天引きでしたが、これからは直接本人が支払うことになります。次の納期限が示されていました。

・第2期 令和5年8月31日
・第3期 令和5年10月31日
・第4期 令和6年1月31日

とりあえず、納付書で支払います。
年金天引きがどのように進むのかいずれ確認しなければなりません。

また、2022年12月から手続きをしていたものが承認されました。これほど大変だった申請は過去にありませんでした。とりあえず、良かったです。

|

« ワクチン接種で日本人の虐殺がいまだに止まらない | トップページ | 【貸農園♯6】残りの除草を終えた »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ワクチン接種で日本人の虐殺がいまだに止まらない | トップページ | 【貸農園♯6】残りの除草を終えた »