« Marre氏のLGBTの問題提起は非常に有益だ | トップページ | 国際保健規則(IHR)改正に対してWHO脱退しかない »

2023.10.19

パンデミック条約 WHO CA+は ”生物兵器産業”を生み出す危険な枠組条約だそうです←アップデートしましょう

我那覇真子氏が、パンデミック条約 WHO CA+の本質を一新するジェームズ・ロガスキー氏にインタビューを行っています。

4パートに分かれており、最初の第1パートが2023年10月19日にYouTube我那覇真子チャンネルで配信されています。
「パンデミック条約 WHO CA+ ”生物兵器産業”を生み出す危険な枠組条約 インタビュー パート1 YouTube簡略版」
https://youtu.be/ksK_EjXKqpk?si=oHGbLgVtjQ5I7xPN

詳しい要点をまとめたブログと動画を公開は以下のリンクより。
https://note.com/masakoganaha/n/n1be8816a2999

結論として、ブログから一部引用します。

「そして、肝心のWHO CA+の合意書の内容の主旨ですが、

・世界的な研究所ネットワークの構築
・パンデミックを引き起こす可能性のある病原体へのアクセスと利益配分をめぐる通商

であるとロガスキー氏は解説し、これらの内容は健康とはほど遠く、貿易交渉が実際のところであるといいます。」


自分自身を含めてですが、パンデミック条約 WHO CA+に関して誤った情報に踊らされていました。このインタビューで正しい情報に更新してください。

|

« Marre氏のLGBTの問題提起は非常に有益だ | トップページ | 国際保健規則(IHR)改正に対してWHO脱退しかない »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« Marre氏のLGBTの問題提起は非常に有益だ | トップページ | 国際保健規則(IHR)改正に対してWHO脱退しかない »