« ドラマ「天狗の台所」[全10話](お薦め度★★) | トップページ | ドラマ「下剋上球児」[全10話](お薦め度★★) »

2023.12.19

ドラマ「すべて忘れてしまうから」[全10話](お薦め度★★)

阿部寛が何となくやさぐれて力の抜けた役柄で、しかも彼女が突然失踪したというサスペンス的な要素から観ました。

何とも捉えどころのない内容です。サスペンスでもなく、結末にはがっかりです。

いろんな要素を詰め込んでいますが、全てにおいて中途半端です。後半には伏線を回収しつつも、期待外れな結末です。

とりあえず、イントロダクションにある通りラブストーリーなのでしょうか、、、

気の抜けたビールを飲んだようなドラマでした。

<オンエア情報>
テレビ東京、2023年10月13 日~12月15日毎週金曜深夜24:52放送。ドラマ25枠。

<スタッフ>
原作:燃え殻『すべて忘れてしまうから』(扶桑社刊)
監督・脚本:岨手由貴子、沖田修一、大江崇允
音楽:TENDRE
エンディングテーマ
奇妙礼太郎 「竜の落とし子」(Victor Entertainment)
Chara 「Junior Sweet(JEWEL ver.)」(Ki/oon Music)
TENDRE 「DRAMA」(ユニバーサルミュージック)
七尾旅人 「ドンセイグッバイ」(SPACE SHOWER MUSIC)
No Buses 「I'm With You」(S.S.G.G.)
paionia 「わすれもの」(gsp)
ヒグチアイ 「しみ」(ポニーキャニオン)
三浦透子 「おちつけ」(EMI Records)
ミツメ 「メビウス」(mitsume)
ROTH BART BARON 「糸の惑星」(SPACE SHOWER MUSIC / BEAR BASE)
(※50音順)
チーフプロデューサー:阿部真士
プロデューサー:山本晃久(ウォルト・ディズニー・ジャパン)、涌田秀幸(C&Iエンタテインメント)
製作著作:テレビ東京
企画協力:ウォルト・ディズニー・ジャパン
制作プロダクション:C&Iエンタテインメント

<キャスト>
阿部寛
尾野真千子
宮藤官九郎
酒井美紀
見栄晴
渡辺大知
鳴海唯
青木柚
岩谷健司
嶺豪一
ぼくもとさきこ
ニクまろ
大島優子
草笛光子
Chara


<イントロダクション>
\ディズニープラスで独占配信中の話題作/
ハロウィンの夜に突如失踪した恋人をめぐる
ミステリアスでビタースイートなラブストーリー

阿部寛主演「すべて忘れてしまうから」が
10月13日(金)から地上波放送をスタート!

原作は、今最も注目される作家・燃え殻の同名エッセイ。WEBで配信された初の小説がSNS上で大きな話題となり、『ボクたちはみんな大人になれなかった』がベストセラーに。その後、自身の作品が次々と映像化され大きな注目を浴びている燃え殻によるエッセイを国内トップクリエイターである岨手由貴子・沖田修一・大江崇允が手掛け、ディズニープラス「スター」で独占配信中の話題作。

放送に先駆けディズニープラスにて配信が始まると、SNSを中心に「大人になった今、どこか気持ちがわかる」「小説の中にいるような没入感」「映像の質感や雰囲気が最高」など、その世界観に魅了される人が続出!

ミステリー作家の “M”は、ハロウィンの夜に突然失踪した彼女“F”を探すことに。 しかし、人々が語る“F”は、彼の知らない顔を持っており、やがて驚きの秘密が明らかになっていく…。どんなに近しい人にも、知らない顔がある。 この秋、消えた彼女をめぐるミステリアスでビターなラブストーリーが、見る人の心を惑わせます。

流されるままに生きる、そこそこ売れっ子の主人公・ミステリー作家 “M”を演じるのは、阿部寛。そして、物語の大きな鍵を握る“M”の恋人・“F”役に尾野真千子。その他、”M”の行きつけのBar「灯台」のオーナー・カオル役にChara、"M"の担当編集者・澤田役に渡辺大知、 Bar「灯台」で働く料理人・フクオ役に宮藤官九郎、同じくバーで働くアルバイト・ミト役に鳴海唯、ある目的を抱えながらBar「灯台」に通う青年・泉役に青木柚、Bar「灯台」の常連客役に岩谷健司、嶺豪一、ぼくもとさきこ、ニクまろ、”M”の行きつけの喫茶「マーメイド」のオーナー・マンバ役に見栄晴、ある理由のため血眼で“F”を探す“F”の姉役に酒井美紀、“F”の失踪後、“M”の前に現れる謎の美女役に大島優子、“F”の祖母役に草笛光子などが集結!豪華キャスト陣が織りなす、ミステリアスでビタースイートなラブストーリーの本作はこの秋大注目の作品です。

リアルな自然の風景が隠し味!心に美味しい癒やし時間
風光明媚な田舎の日本家屋をはじめ渓流や畦道など、美しい景色の中、美味しそうな料理が瑞々しく描かれる。自分の畑や集落で育った食材を使って、素朴だが丁寧な料理を作る兄・基と暮らすうち、弟・オンは何気ない瞬間や季節の食材をたのしむことを知り、かたくなだった心をあたたかくほぐしていく。

<鑑賞チャネル>
TVer

|

« ドラマ「天狗の台所」[全10話](お薦め度★★) | トップページ | ドラマ「下剋上球児」[全10話](お薦め度★★) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ドラマ「天狗の台所」[全10話](お薦め度★★) | トップページ | ドラマ「下剋上球児」[全10話](お薦め度★★) »