2022.12.14

エプソンプリンタEP-879ARのメンテナンスボックスを交換した

エプソンプリンタEP-879ARが急に次の画面が表示されたまま、日曜日に使えなくなりました。
メンテナンスボックスを型番:EPMB1で交換せよとのアラートです。

Pxl_20221213_070544269mp

交換するものはインクだけと考えていただけに面喰いました。この画面はずっと表示されています。

ともかく、メンテナンスボックスを交換しない限り使えないので、すぐにヨドバシドットコムで¥1,070(税込)で購入しました。

100000001003234671_10204

2日後の火曜日に届き、マイナスドライバーでカバーを外し、メンテナンスボックスを交換しました。

Pxl_20221213_071012178

さて、後追いでメンテナンスボックスを検索したところ、次の説明を見つけました。

「メンテナンスボックスは、クリーニング時や印刷時に排出される廃インクを溜める容器です。 プリンターの画面に交換のメッセージが表示されたら、マイナスのドライバーを用意し、画面の指示に従って交換してください。」

| | コメント (0)

2022.12.09

膨張したバッテリーパックを廃棄する(その1)

息子が使わなくなったニンテンドー3DSを1年前に廃棄するため預かっていました。

Pxl_20221209_073806164

その際に、すでに中のバッテリーパックが膨張していたのですが、そのままにしていたところ、筐体を突き破って膨張していたので、裏蓋を外して本体からバッテリーパックを取り出しました。リサイクルマークがあるリチウムイオン電池です。

Pxl_20221209_073730494

最寄りの家電量販店に聞いたところ、リサイクルマークがあれば店頭で無料回収するそうですが、膨張したものは火災の懸念があるため拒否するそうです。

そこで、任天堂サービスセンターに電話して「膨張したバッテリーパック廃棄」について相談しました。

端子にビニールテープを貼って絶縁して家電量販店で回収してくださいとの回答があり、前述の家電量販店での話を伝えたところ、「膨張したバッテリーパック廃棄」に関してはわからないとの最終回答でした。

そこで、自治体である千葉市に問い合わせしました。すると若葉・緑環境事業所で対応可能との回答でした。
https://www.city.chiba.jp/kankyo/junkan/shushugyomu/wakaba-midori/

先の任天堂サービスセンターと同様に端子にビニールテープを貼って絶縁して持っていて欲しいとの指示がありました。

やはり、リチウムイオン電池の発火が危ないのでしょう。

ということで、最寄りのホームセンターで絶縁用のビニテープを97円で購入しました。

Pxl_20221209_101819232

早速、端子にテープを貼って絶縁です。

Pxl_20221209_101930965

Pxl_20221209_102111726mp

若葉・緑環境事業所へは来週以降で行ってきます。レポートは後日アップします。

| | コメント (0)

2022.12.05

くらしTEPCOの住設・家電修理サービス450/月に入った

サービス適用開始はお申込日の翌々月1日です。10月に申し込んで12月1日から適用になりました。

【住設・家電修理サービス】
調理コンロ・給湯器・エアコン・冷蔵庫・洗濯機の故障時、無料の修理が受けられます。
https://www.service.tepco.co.jp/s/jyusetu_kaden_lp/

<4つの安心ポイント>
・設置・購入から10年以内の対象機器は、すべて修理OK!
・最大50万円(税込)の修理まで自己負担なし!
・何台でも、何回でも、修理OK!
・どこで買ったものでも
・メーカー指定の修理会社による修理のため安心!

<条件>
・日本国内に居住している方
・東京電力エナジーパートナーの「くらしTEPCO」に登録されている方

電気はドコモでんきに切り替えていますが、太陽光発電の売電は「くらしTEPCO」に登録していたので条件を満たしました。

何と言っても、今年の7月にガス給湯器の修理に3万円近くかかりました。今後も不具合が出ることを考えると、修理費が軽減できることに越したことはありません。

ところで、住設の自動食洗器が対象になるのか申し込み時点で気付きませんでした。これは確認してみます。

| | コメント (0)

2022.11.25

焼き芋メーカーを購入した

11月19日の農業実践教室で生徒さんから、焼き芋メーカーで美味しい焼き芋ができるとの情報を頂き、アマゾンのブラックフライデー(11/25~12/1)を待たずに11月21日に購入しました。2日後に到着です。

Pxl_20221124_033616795
どうやらブラックフライデーのセール対象では無く、現在¥10,800のところ¥8,736と少し安く手に入れました。調理家電 5年 事故保証プラン¥930も購入しています。

焼き芋を作る手順は簡単です。

①ロックを外して上蓋を開く。
②洗ったサツマイモを入れて、蓋を閉める。
③コンセントを入れ、タイマーを40分にセット。
④40分経ったら、「チン」の音でコンセントを抜く。

以上で出来上がりです。ただし、ここで注意です!
すぐに開くと中の蒸気でやけどします。一番最初気付かずに、開いた途端に中の蒸気で親指を軽くやけどしてしました。余りの熱さに上蓋を落としました。

1時間くらい放っておきましょう。

Pxl_20221125_065006921

すなわち、焼き芋が食べられる温度になるまで1時半くらい必要です。😋です!

以前は、オーブントースターで作っていましたが、手間がかかるのとサツマイモを乗せる網に穴が開いてしまうのでいつのまにか止めていました。これからは専用調理家電で再び便秘解消のために焼き芋の復活です!

| | コメント (0)

2022.10.21

Google Home miniが5年で壊れた→直った!【追記あり】

【追記:2022/10/22】
息子が次の方法で不具合を解消しました。

③電源タップの位置をずらして電源ケーブルを付け替えた。

これで再起後に元通りに使えるようになりました。
検索した対応策のページに書かれていたのを思い出して、その通りに行ったとの息子の弁です。

ということで、壊れたと判断する前に、③を行いましょう!
----------------------------

我が家には3台のGoogle Home miniがありますが、一番最初に2017年10月購入した初号機が壊れました。

「エラーが発生しました。数秒後にお試しください。」が繰り返されました。

次の対処法を取りました。
①電源を抜いて、再起動。
②裏側の電源ボタンを15秒長押して、初期化(工場出荷時の状態に戻す)し、Google Homeアプリで再設定。

Pxl_20221021_101933538

どちらも駄目です。エラーは解消しませんでした。

そうなるとハード絡みの不具合のようです。仕方ありません。廃棄です。

| | コメント (0)

2022.10.10

エアコン4台まとめて業者にクリーニングをお願いした

【東京電力エナジーパートナー】くらしTEPCO webから8,470円(税込)のおトクなエアコンクリーニングキャンペーンのお知らせがメールで届き、我が家のエアコン4台を申し込みました。33,880 円(税込)になります。

これまで業者にエアコンクリーニングを頼んだことはありません。初めての依頼です。

既に稼働5年で大分汚れているだろうとは予想していましたが、とんでもありません。非常に汚れていました、、、

Photo_20221010222701

朝9時におそうじ本舗の作業者1名が来られ、各部屋のエアコンを見てもらいました。4台とも霧ヶ峰でお掃除機能付きタイプなのですが、設置場所が壁に近いため分解できないとの判断で、予定通りスタンダードクリーニング(8,470円)での洗浄になりました。

1台当たり1時間で14時半に完了し、クレジットカードで支払いました。

どのくらいの期間でクリーニングするのが良いのかお聞きしたところ次の回答がありました。
・換気扇がある部屋のエアコンは2年毎。
・換気扇がない部屋のエアコンは3年毎。

毎年クリーニングするのは理想でもお金がかかるので、このような設定が妥当とのことでした。

そこで、次回はこのサイクルで継続して欲しいとお願いしたところ快諾してもらいました。次回2024年9月は事前に電話で連絡してくれるとのことです。

それにしても考えさせられたのは、お掃除機能付きエアコンは設置場所によって分解掃除が不可能であることです。エアコンメーカーとクリーニング業界は交流が無いらしく、メーカーはクリーニングのことを考えずに製品化しているとのことです。

実はお掃除機能付きは、フィルター掃除をロボット化しているだけで、本来汚れが多くなるファンについては手当出来ていないので、クリーニングする側からすると重要な機能でないそうです。そもそもメンテナンスフリーとはなりません。

お掃除機能付きという高機能エアコンを購入するよりも、低機能エアコンを設置して定期的にクリーニングしながらキレイな空気で利用するほうが良いようです。

10年が寿命なので、次のエアコンを選ぶ時には、お掃除機能付きを除きます。

| | コメント (0)

2022.09.06

ソニーのワイヤレスBluetoothイヤホンWI-C310も良い

WI-XB400はワイヤレスBluetoothイヤホンの中でピカ一です。まだまだ現役ですが、そろそろバックアップ用に同じシリーズで安く手に入るものはないかdショッピングで調べたところ、WI-C310(4,230円)が見つかりました。WI-XB400は2019年10月 5日 発売で、こちらは2019年7月6日です。

Pxl_20220904_042629330

どうしてソニーの同シリーズを選んだかというと、操作性が同じだからです。いろいろなワイヤレスイヤホンを使っていますが、いちいち違う操作を覚えるのが面倒です。その点WIシリーズはペアリングが分かりやすく、使い勝手は抜群です。

Pxl_20220904_122234184

さて、音の印象ですが、WI-XB400と比べて低音が出ていません。しかしながら、全広域に渡りバランスよくナチュラルです。長時間聴けます。悪くありません。コスパが良いと思います。

【WI-C310商品解説】
●上質なデザインと高い携帯性
上質な光沢加工ハウジングと選べる4色のカラーバリエーション。イヤホンをまとめるマグネットと丸めて持ち運んでも絡まりにくいフラットケーブルが携帯時に便利。
●快適な装着感
首まわりのバランスがいい形状で安定装着。さらに耳に沿うハウジング形状が耳にフィット。
●ロングスタミナ&クイック充電対応
一日音楽が楽しめる15時間のバッテリー搭載。さらに10分の充電で60分再生可能。
●iPhone スマートフォン、音楽プレーヤーとの接続時に便利なBluetooth機能
首元のボタンでのかんたん操作やハンズフリー通話、8台までのマルチペアリングや音声アシスタントの起動にも対応。
●首元のボタンでiPhone スマートフォンなどのプレーヤーをかんたん操作
iPhone スマートフォンや音楽再生機をポケットから取り出すことなく曲送り 曲戻し、再生 一時停止、音量の調節、電話の着信や終話(*)の操作が可能。* スマートフォンやiPhone、携帯電話がBluetooth機能を搭載し、HFPまたはHSPに対応している必要があります.
●高音質&音漏れ低減
クリアな中高音と重厚でパワフルな低音を再生する高磁力ネオジウムマグネット搭載。さらにワイヤレスでも高音質なAACに対応で音質劣化の少ないリスニングを実現。
●音漏れを低減する設計
空気の通気量を調整する孔を小さくした筐体構造で音漏れに配慮。
●Siri(R)(*1)やGoogle(TM)アプリ(*2)といったスマートフォンの音声アシスタント機能の起動にも対応
スマートフォンを取り出さず、ヘッドホン側の操作と音声操作により、電話をかけたり音楽を再生したり、天気予報などのちょっとした調べ物をすることも可能です。*1 Siri(R)は、Apple Incの商標です
*2 スマートフォンの仕様やアプリバージョンにより対応しない場合があります。Google(TM)アプリは、Google LLC.の商標です

【WI-C310スペック】
●型式:WI-C310(WIC310BC(ブラ)
●JANコード:4548736098947
本体サイズ(H×W×D) mm:幅約100mm x 高さ185mm x 奥行20mm
本体重量:約71g
再生周波数帯域:20-20000Hz
リモコン・マイク:リモコン・マイク対応
インピーダンス:32Ω
機能:ネックバンド
ワイヤレス・接続端子:Bluetooth
Bluetooth:Bluetooth対応
BluetoothのClass:Class2
Bluetooth 対応プロファイル:A2DP、AVRCP、HFP、HSP
BluetoothVersion:Ver.5.0
Bluetooth対応コーデック:SBC、AAC
音楽再生時間:最大15時間
イヤホン充電時間:約3時間
充電端子:USB Type-C
付属品:ハイブリッドイヤーピースS/M/L (各2)、USB Type-CTMケーブル(約20cm)、保証書、取扱説明書、リファレンスガイド

| | コメント (0)

2022.08.30

プロジェクターXGIMI HaloはChromecast with Google TVのリモコンでほぼコントロールできる

プロジェクターXGIMI Haloは快調です。ハローシステムV2.9.65にアップデートしました。当初からあったBluetoothイヤホンが接続しにく等のバグは大分改善されて、システムは安定しています。

Pxl_20220826_223151806

今回のアップデート内容はGoogleレンズで翻訳しました。

1.設定メニューに[ヘルプとフィードバック]情報を追加しました。
2. 最適化された翻訳。
3. その他の修正。

プロジェクターXGIMI Haloは、Android TVバージョン9なので、もっぱらAndroid TVバージョン10のChromecast with Google TVに入力を切り替えて使っています。

そのため、2つのリモコン操作が必要になりますが、何とかChromecast with Google TVのリモコンだけでプロジェクターXGIMI Haloの電源ON/OFFから一切のコントロールが出来ないか試しています。HDMI-CEC対応機器なので次の写真のように音量調整可能です。

Pxl_20220829_153546735

しかし、残念ながら入力切り替えだけは、プロジェクターXGIMI Haloのリモコンでなければ出来ません。

ハイセンステレビは、専用に接続しているChromecast with Google TVのリモコンだけでコントロールできるので、あともう一息の使い勝手に迫っています。

| | コメント (0)

2022.08.24

Google Pixel Buds A-Seriesはなかなか良い

Google Pixel 6aの予約特典により無料でワイヤレスイヤホンGoogle Pixel Buds A-Seriesを手に入れましたので、特別なこだわりはありません。

Pxl_20220809_081027768

使った感想は、なかなか良いです。

接続方法はGoogle Pixel用なので、Google Pixel 6aのBluetoothをオンにして、イヤフォンケースを開くと、あれよあれよとスムーズに接続設定出来ます。その他のデバイスはイヤフォンケースのお尻にあるペア設定ボタンをライトが点滅するまで長押しして接続します。

デフォルトの中のイヤーチップは大に変更しました。右耳のホールド感が若干気になるものの、フィット感は悪くありません。

音質は低音を強めにしていて、ナチュラルではないものの、長時間聴いても疲れない音作りとなっています。

次のタップ操作が出来ます。
・1タップ:再生/一時停止、着信に対応
・2タップ:次のトラック、通話を終了/拒否
・3タップ:前のトラック
・長押し:Googleアシスタント

音量コントロール機能は無く、Googleアシスタントによる音声による調整が出来ます。ただし、外出中は使いませんので機能としては物足りないです。

単純に比較して、従来から使っている同じくノイズキャンセリング機能搭載されていないSONYのWI-XB400ほうが、音や使い勝手は勝っています。


【Google Pixel Buds A-Series技術仕様】

サイズと重量
左右の各イヤホン
20.7 x 29.3 x 17.5 mm
5.06 g

充電ケース
63 x 47 x 25 mm
42.8 g(イヤホンを除く)
52.9 g(イヤホンを含む)

防滴仕様1

接続
左右の各イヤホン
Bluetooth® 5.0

オーディオ
左右の各イヤホン
専用の 12 mm ダイナミック スピーカー ドライバ
パッシブ ノイズ リダクション
耳への圧迫感を軽減しつつ周囲の音を聞き取りやすくする空気孔

音声
デュアル ビームフォーミング マイク

バッテリー2
イヤホン: 最長 5 時間の音楽再生または最長 2.5 時間の通話が可能
充電ケース併用時: 最長 24 時間の音楽再生、または最長 12 時間の通話が可能
充電ケースにイヤホンを入れて 15 分間の充電で、最長 3 時間の音楽再生または最長 1.5 時間の通話が可能

充電
充電ケース
USB-C® 充電ポート

センサー
左右の各イヤホン
静電容量方式タッチセンサー内蔵。音楽再生、通話、アシスタントの操作が可能
シングル IR 近接センサーによる装着検知機能でイヤホンの着脱を検知し、再生と一時停止を自動化
モーション検知用の加速度計

充電ケース
ケース開閉検出用のホール効果センサー

色3
Clearly White
Dark Olive

付属品
イヤホン
大、中、小 3 サイズのイヤーチップ(中サイズはイヤホンに装着済み)
クイック スタート ガイド

充電ケース
USB-C® - USB-A® 充電ケーブル

要件
Bluetooth® 4.0 以降に対応したデバイス(Android デバイス、iOS デバイス、タブレット、ノートパソコンなど)とのペア設定が可能
すべての機能をご利用になるには、Google アカウント、Google アシスタント対応スマートフォン (Android 6.0 以降) 、インターネット接続が必要です。OS とハードウェアの最小要件と、Google アシスタントの対応言語については、g.co/pixelbuds/help をご覧ください。

1
Google Pixel Buds A-Series の防水性能は IEC 規格 60529 の IPX4 に準拠しています。防水性能は永久的には持続せず、通常の使用による摩損、修理、分解、損傷によって低下する場合があります。充電ケースは防滴仕様ではありません。Google Pixel Buds の防水性能は IEC 規格 60529 の IPX4 に準拠しています。防水性能は、永久的には持続せず、通常の使用による摩耗、修理、分解、損傷によって低下する場合があります。

2
音楽再生時間は、他の機能を無効にした状態でフル充電されたイヤホンとケースを使用し、生産開始前のハードウェアとソフトウェア上で音楽再生や通話を行って測定した概算値です。ケースは、イヤホン の電池残量がない状態で再充電するために使用されました。充電時間は概算値です。他の機能を使用すると電池駆動時間は短くなります。電池駆動時間は、デバイス、有効にした機能、使用状況、環境など、さまざまな要因に左右されます。実際の電池駆動時間はこれより短い可能性があります。

3
色は時間の経過および使用とともに変化する可能性があります。国や地域によっては、販売されない色があります。
Google、Pixel Buds、Android、および関連するロゴやマークは Google LLC の商標です。
USB-C® は USB Implementers Forum の商標です。
Bluetooth® のワードマークは Bluetooth SIG, Inc. が所有する登録商標です。
IOS は米国ならびにその他の国における Cisco の商標または登録商標であり、同社の許可を得て使用しています。
†特に記載のない限り、すべての送料無料のご注文には最も安価な配送方法が使用されます。

| | コメント (0)

2022.08.23

やっちまったな~!お米空焚き、、、(泣)

なんということでしょう。お米を研いで水を入れずに土鍋炊飯器で炊いてしまいました、、、

その後に新ショウガの佃煮を作っていた時に、焦げたにおいがしてきてどうしたのかと不安を感じながら、炊きあがりの蓋を開けて飛び込んできた中身が次です。

Pxl_20220822_234756190

情けない、、、

当然ながら土鍋の底は焦げ付きが酷く、竹ばしでこそげ落としました。夕食では普通に炊けたのでホッとしてます。

ちなみに、新ショウガの佃煮は上出来でした。

Pxl_20220823_004336299

| | コメント (0)

より以前の記事一覧