2018.11.14

「YouTube Music」がスタートした

グーグルは11月14日に、YouTubeの音楽ストリーミングサービス「YouTube Music」を開始しました。

Screenshot_20181114-133941

Google Play MusicはYouTube Musicに統合されていく予定で、現在Google Play Musicの有料会員はYouTube Music Premiumを自動的に利用できます。

早速、iPad Proにアプリ「YouTube Music」をインストールして試しています。

IMG_3757

IMG_3758

主な特長は次の通り3つです。

①広告なしで音楽を再生
②バックグラウンドで音楽を再生
③オフラインで音楽を再生

楽曲提供はGoogle Play Musicと同じですが、それにプラスして現状でYouTubeにアップされている動画が鑑賞できます。

米津玄師で試しました。

IMG_3761

彼の動画が広告なしで連続再生してくれます①。シンプルな機能ですが、これが想像以上に評価できます。

アプリ「YouTube」だとバックグラウンドの再生は出来ませんが、アプリ「YouTube Music」は音声のみモードでバックグラウンド再生が出来ます②。他のアプリを操作したいときにもってこいの機能です。

さらに、オフラインに保存してパケットを使わなくても音楽を再生させることが出来ます③。

サブスクリプションサービスの中でも「YouTube Music」は新たな音楽体験をさせてくれます。Google Play Musicの自分がリッピングしたライブラリがYouTube Musicに統合されたら、Google Play Musicは用済みですね。

ともかく広告なし連続動画再生が目玉です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.11.08

角川インターネット講座【全15巻合本版】を3年かけて読破した

Kindle 版をセールで2016年1月24日に2700円で購入していました。通常価格が19440円なので驚異の86%引きでした。それから1,019日間かけて読み終わりました。Kindle 版でなければ消化できない圧倒的なボリュームです。

インターネットが登場して40年経ちますが、世界を劇的に進化させインターネットなくしては成り立たない社会に変貌させています。

さらに、インターネットによって人類がどこまで進化していくものなのか、計り知れない未来を考えるうえで、インターネットを様々な分野から深く解説し、将来の展望を示す現代人の教科書とも言える内容です。

発行所:株式会社KADOKAWA
発行日:2015年11月25日
サイト:https://kci-salon.jp/

内容紹介
全貌をつかみにくい巨大なネット社会を、設計と思想、文化、ビジネス、最新技術など15のテーマで概説。過去に類のない画期的なシリーズ!

■執筆者・代表監修者
【1巻】「インターネットの基礎」 村井純(慶應義塾大学環境情報学部長)
【2巻】「ネットを支えるオープンソース」 まつもとゆきひろ(プログラマー、Ruby設計者)
【3巻】「デジタル時代の知識創造」 長尾真(元京都大学総長、京都大学名誉教授)
【4巻】「ネットが生んだ文化」 川上量生(カドカワ株式会社代表取締役社長、角川アスキー総合研究所主席研究員)
【5巻】「ネットコミュニティの設計と力」 近藤淳也(株式会社はてな代表取締役会長)
【6巻】「ユーザーがつくる知のかたち」 西垣 通(東京経済大学コミュニケーション学部教授、東京大学名誉教授)
【7巻】「ビッグデータを開拓せよ」 坂内正夫(国立研究開発法人情報通信研究機構理事長、東京大学名誉教授)
【8巻】「検索の新地平」 高野明彦(国立情報学研究所教授、東京大学大学院コンピュータ科学専攻教授)
【9巻】「ヒューマン・コマース」 三木谷浩史(楽天株式会社代表取締役会長兼社長)
【10巻】「第三の産業革命」 山形浩生(野村総合研究所研究員)
【11巻】「進化するプラットフォーム」 出井伸之(クオンタムリープ株式会社CEO)
【12巻】「開かれる国家」 東浩紀(思想家、ゲンロン代表)
【13巻】「仮想戦争の終わり」 土屋大洋(慶應義塾大学大学院政策・メディア研究科教授)
【14巻】「コンピューターがネットと出会ったら」 坂村 健(東京大学大学院情報学環教授)
【15巻】「ネットで進化する人類」 伊藤穰一(MITメディアラボ所長)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.11.07

定額制音楽配信サービス時代ならではの「とっておきのプレイリストの作り方」を紹介します

ユーミンの全曲が9月14日からサブスクリプションサービスで配信開始されてから、最近になって次の通り実践しています。利用しているのはGoogle Play Musicです。

「ユーミン」と名付けた1つのプレイリストを作成し、ユーミンのオリジナル・アルバム38枚を発表順(1973〜2016年)に全部コピーして、頭から聴くです。

【ユーミンのオリジナル・アルバム38枚のプレイリスト】
・全部で384 曲
→28時間15分01秒

ファンなら当たり前の聴き方だと思いますが、ライブに数回行ったくらいでアルバムやDVDも数枚購入しただけのゆるいファンでは、このような贅沢なプレイリストを作ることは今まで不可能でした。それがサブスクリプションサービスのお陰でファンの真似事が出来るようになりました。

実は、ユーミンのサブスクリプションサービスが開始されて真っ先に『40周年記念ベストアルバム 日本の恋と、ユーミンと。』に飛びついたのですが、ヒット曲の寄せ集めは1回で飽きてしまいました。昔から誰のベストアルバムであっても買ったときだけですぐに聴くのを止めてしまうパターンを繰り返してきました。ユーミンでも同様でした。美味しいもの(ヒット曲)だけだと、すぐに食べ飽きてしまう典型です。

ユーミン三昧の毎日を過ごしていますが、全く聴き飽きませんし、時系列で当時の雰囲気を蘇らせながら、彼女の偉大な足跡を辿ることが出来ます。さすがに384 曲を一巡するには数日かかりますが。

発表順のオリジナル・アルバムを1つのプレイリストにまとめて、是非お試しください!お気に入りの歌手を長時間連続して飽きずに聴き続けられる方法だと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.11.03

外付けブルーレイドライブLBD-PUD6U3VBKでブルーレイ再生ができないまま_4(東芝サポート→終了)

4回目の続きです)

東芝のdynabooサポートから回答がありました。


使用の機種は、Windows10へのアップグレードに関してサポート対象外で、対応機種となる予定は無い。


とのことです。したがって、解決策はありません。
現在のトラブルを解消したいのであれば、元のOS(Windows7)に戻す手順の案内もありました。
そもそもWindows7のサポートが終了するから、Windows10にアップグレードしたので元のOSに戻すことはありえません。仕方ないもののPCメーカーの限界を感じました。
ということで、残念ながら外付けブルーレイドライブLBD-PUD6U3VBKはお蔵入りです(泣)...

(終わり)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.11.02

キーボードアプリ「Gboard」のアバターステッカー「Mini」で自分のアバターを作った

自分のアバターをメモに貼り付けました。

IMG_3603

作り方は簡単です。
iOSのキーボードアプリ「Gboard」で絵文字→ステッカーを選びます。

IMG_3599

「フルアクセスを有効にする」をタップ。

IMG_3595

設定でフルアクセスを許可をONにする。

IMG_3598

「作成」をタップして、自撮りする。

IMG_3600

出来上がり。絵文字mini、かわいいミニ、大胆なミニの3パターンが作成される。

IMG_3602

それぞれの「カスタマイズ」をタップすればいろいろな変更が可能です。

IMG_3605

+メッセージで試して、送信できました。


ちなみに、Androidでも作成できるようですが、現時点ではメニューが見つかりません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.11.01

iPad ProにiOS12.1をインストールした

10月30日に公開されたiOS12.1を11月1日にiOS12からアップデートしました。

特別に問題は無かったのですが、翌日にGizmodoでバグのニュースが出ています。

「これはキケン...iOS 12.1にてロック解除せずに連絡帳にアクセスできるバグが発見される」

アップルの対応が待たれます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

iPad版Yahoo! JAPANアプリがリニューアルして縦画面になってしまった

今朝、iPadのYahoo! JAPANアプリをタップしたところ、ポップアップでアラート(メッセージは「Yahoo!JAPANが接続しようとしています、承認しますか」...だったような)が表示されOKしたところ、いきなり縦画面での表示になりました。

IMG_3594

以前から、ネットニュースでYahoo! JAPANがセキュリティを強化していて、httpからhttpsでの接続になることは知っていました。PCやスマホで見た目の変化はなかったのでスムーズに移行するもんだと思っていたのですが、iPad版(バージョン4.12.0)は移行時のイベントがありました。

縦画面が使いづらいので、設定で横画面に切り替えようとメニューを探しましたが見つかりません。リニューアルに伴ってアンケートが実施されているので、すぐに横画面対応の要望を提出しました。

ともかく、タブレットのアプリで横画面を用意していないのは使う気が起きません。早急の対応をお願いしたいと思います。

以下、Yahoo! JAPANから転載します。

セキュリティ強化の概要と背景

Yahoo! JAPANでは弊社ウェブサービスのセキュリティを強化するため、2018年10月中旬までに、インターネット通信暗号化方式「TLS1.0」および「TLS1.1」のサポートを順次終了いたします。

サポート終了後は、「TLS1.2」に対応していない古いブラウザーやパソコン、スマートフォン、タブレット、ゲーム機などでは、Yahoo! JAPANの全ウェブサービスがご利用いただけなくなります。

TLSとは、ウェブサイトとそれを閲覧するユーザーの間の通信を暗号化することで、第三者による通信の盗聴や改ざんを防ぐための仕組みです。「TLS1.2」は「TLS1.0」「TLS1.1」に比べ、より強固な仕組みを使っています。今後も安全にYahoo! JAPANのウェブサービスをご利用いただくために、「TLS1.0」および「TLS1.1」を無効化し、「TLS1.2以上」をサポート対象としました。

なにとぞご理解を賜りますよう、お願いいたします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.10.31

外付けブルーレイドライブLBD-PUD6U3VBKでブルーレイ再生ができないまま_3(Corel→東芝サポート)

3回目の続きです)

Corel サポートへフィードバックした結果、dynabook T350/46BWDはWindows10にアップデートしているため、メーカーにWindows10対応のディバイスドライバを問合せして欲しいとの回答でした。

ということで、東芝のdynabooサポートにWebから問い合わせ中です。

(続く_4回目

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.10.26

外付けブルーレイドライブLBD-PUD6U3VBKでブルーレイ再生ができないまま_2

2回目の続きです)

Corel サポートから、ディバイスドライバの入れ直しを行うように回答があり、

「TOSHIBA dynabook T350/46BWD ディバイスドライバ」を検索して該当のページを見つけました。

http://dynabook.com/assistpc/download/modify/qosmio/T550/display/index_j.htm

このページにはWinDVDが再生されない対応がされているとの記述があったので、旧バージョンが上書きされるという警告を無視して入れ直しを実行しました。

しかし、依然「現在のディスプレイドライバを使用した再生はサポートされていません。適切なディスプレイドライバにアップデートしてください。」のままです。

解消しません。

再び、Corel サポートに再度メールで問合せました。

ブルーレイは再生できるのでしょうか?

(続く_3回目

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018.10.24

外付けブルーレイドライブLBD-PUD6U3VBKでブルーレイ再生ができないまま

続きです

Corel WinDVDのポップアップで「現在のディスプレイドライバを使用した再生はサポートされていません。適切なディスプレイドライバにアップデートしてください。」と表示されたことを我が師匠に相談しました。

すると、インテル® Driver & Support Assistant (インテル® DSA)を教えてくれました。これを使って最新ドライバをアップデートできるそうです。

https://www.intel.co.jp/content/www/jp/ja/support/detect.html

確認したところ、全て最新でした。したがって、解決しません。

そうなると、Corel に直接サポートをするしか方法が無いため、メールでの問い合わせました。どのような回答になるでしょうか?

(続く_2回目

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧