2023.01.28

iPadOS 16.3にアップデートした

iPadOS 16.2から1ヶ月余りでのアップデートです。

特に見た目での変更はありません。パフォーマンスが上がったかもです。

iPadOS 16.3

このアップデートではiCloud用の高度なデータ保護とApple ID用のセキュリティキーが導入されます。このアップデートにはiPadでのその他の機能向上、バグ修正、およびセキュリティアップデートも含まれます
一部の機能は、地域やAppleデバイスによっては使用できません。Appleソフトウェア・アップデートのセキュリティコンテンツについては、以下のWebサイトをご覧ください:
https://support.apple.com/ja-jp/HT201222

| | コメント (0)

2023.01.24

CYBERLINK PowerDVD 22 Ultraの不具合解消した!

CyberLinkカスタマサポートへ1回目が駄目だったと報告して、1週間経って2回目の回答メールがありました。

今度はtest用アカウントを作って、そのアカウントでCYBERLINK PowerDVD 22 Ultraのインストールです。

あまり期待していなかったのですが、スルッと再生できました!

test用アカウントが問題なければ、自分のアカウントに戻って再生するようにとの指示で、問題ありませんでした。

CyberLinkカスタマサポートは素晴らしいです。

| | コメント (0)

2023.01.18

CYBERLINK PowerDVD 22 Ultraを再インストールするが不具合解消せず

先日、PowerDVD 22 Ultraが再生できない不具合が発生して、直ぐにCyberLinkカスタマサポートへメールで問い合わせをしていました。

今日、1週間経ってCyberLinkカスタマサポートから回答メールがあり、再インストールを試すようにその手順が送られてきました。

しっかりしたサポートだと思います。

これならば不具合が解消するかと1時間かけて作業をしたのですが、駄目でした、、、手強いです、、、

改善しないので、再度指示にしたがって必要データを添付して送信しました。解決できるでしょうか。

| | コメント (0)

2023.01.14

Sモードをオフにした

Windows 11 Home in S modeのSurface Go 2をWindows 11 Homeにしました。もう、Sモードに戻ることはできません。

Sモードは、同じWindows 11でも細かな仕様が違っていて、ソフトウエアによっては正常に動作しない場合があります。これまでSモードであまりソフトウエアを使っていないので不都合はなかったのですが、ピュアWindows 11に切り替えて使う決断をしました。

セキュリティ面で後退するし、パフォーマンスに影響が出るかもしれませんが、chromeブラウザでGoogleアカウントによる共有を優先しました。

Sモードをオフする手順は次の通りです。

①検索でchromをダウンロードする。
②Microsoft storeで「Sモードから切り替える」を入手する。

54

③入手すると「Sモードがオフになる」。

55
その後、先にダウンロードしたchromeブラウザをインストールして完了です。

購入から3年近くSモードでSurface Go 2を使ってきましたが、ピュアWindows 11と比べてメリットを享受した訳でもなかったので、Sモードのオフは当然の流れかもしれません。

| | コメント (0)

2023.01.11

大量にある録画済DVD・BDラベルを作成中です

外付けブルーレイディスクディスクとサイバーリンク CYBERLINK PowerDVD 22 UltraでDVDとBDを再生できるようになり、始めたことがあります。

DVD・BDラベル作成です。

実は、録画したままでラベル作成していないDVDとBDディスクが大量にあります。13年まえにブルーレイディスクレコーダーを購入したころから、主にWOWOWで録画した映画をBDディスクにコピーして、ラベルを作成せずに放置してきました。ざっと200枚くらいはあるでしょうか。

Pxl_20230111_105348998portrait

WOWOW放送の契約を終了してから、BDディスクに録画をダビングしなくなりました。さすがにこのまま放っておくわけには行きません。

次の通り、手順が多くて大変です。1枚作成するのに5分くらいはかかるでしょう。


①PC:CYBERLINK PowerDVD 22 Ultraを立ち上げ、外付けブルーレイディスクディスク
にディスクを入れる。
②PC:ディスクを読み込ませて再生させる。
③PC:再生中に、右クリックで参照で、ディスク内の番組名を表示させる。
④PC:メモ帳に、番組名を手作業で記入する。
⑤PC:chromeブラウザでGoogle Keepに番組名をコピーする。
⑥PC:再生を止め、ディスクを取り出す。
⑦iPad:同期したGoogle Keepアプリで番組名をコピーする。
⑧iPad:Epson Creative Printアプリのディスレーベルに番組名を貼り付けて編集する。
⑨iPad:Epson Creative Printアプリの印刷ボタンを押す。
⑩プリンタ EP-879A:ディスクをセットし、セット完了のボタンをタップ。印刷開始。

この10工程を1枚ずつ行います。
いつ作業を終えることができるでしょうか、、、

ところで、この記事アップしようとしたところ、ディスク再生ができなくなりました。昨晩まではなんでもなかったのに、、、

今日作業を開始する前に、次のWindows updateをしています。これが影響しているのかもしれません。とりあえずアンインストールしてみましたが、解消しません(泣)

2023 年 1 月 10 日 — KB5022303 (OS ビルド 22621.1105)

| | コメント (0)

2023.01.10

外付けブルーレイドライブを復活させた(DVD・BD編)

CDのリッピングは無事に実施できたので、続いてDVD・BDのディスク再生を試みました。Windows 7時代にはデフォルトのメディアプレイヤーでDVDを動かすことが出来ていたと記憶していたのですが、Windows 11では全く役に立ちません。

サイバーリンク CYBERLINK PowerDVD 22 Ultraを導入しました。

https://jp.cyberlink.com/products/powerdvd-ultra/features_ja_JP.html

¥9,499です。1月9日まで新春キャンペーンで25%引きでした。
無料体験版がダウンロード出来るので、購入する前にディスク再生が出来るかを確認し、問題なかったので、即購入しました。

ロジテック LBD-PUD6U3VBKは、USBから給電されるので使い勝手はまずまずです。

| | コメント (0)

2023.01.09

外付けブルーレイドライブを復活させた(CD編)

先日の音楽会でCDを購入したので、ノートPC(IdeaPad Flex 550i)に外付けドライブを繋いで、ソニーのMusic Center for PCソフトを導入して、楽曲をリッピングしました。

Pxl_20230108_023652618

リッピング自体は数年ぶりです。最近ではYouTube Musicのサブスクだけなので、リッピングの操作方法を忘れていました。

また、外付けドライブは2018年10月22日に前のノートPC用(Lenovo G560)に購入したものの、当時OSがWindows 7で外付けドライブが認識出来ずに、使うのを諦めていた機器です。次の商品を7,980円で購入していました。

ロジテック ブルーレイドライブ 外付け USB3.0 再生 編集ソフト付 9.5mm薄型ドライブ ブラック LBD-PUD6U3VBK

説明書や付属のソフトはどこに片づけたのかわからないので、単純にWindows 11のノートPCに接続しただけですが、すぐに動作してくれました。

Music Center for PCソフトでのCD取り込みのフォーマットはFLACです。

Mc

取り込んだ楽曲はアルバム毎に聴きました。昔から音楽鑑賞はアルバム毎だったのに、今のサブスクではお気に入りの曲を連続再生させていて、音楽鑑賞の仕方それ自体が変化してしまったことに改めて気付きました。

はっきり言って、今のサブスクの視聴スタイルは演奏家に対して、礼儀を欠いていると思います。それは、自分自身の演奏家に対するリスペクトも軽いものになってしまったのではないかと感じます。

演奏家が熟考のうえ、曲順も創作の一部として一つのアルバムにまとめていたのに、サブスクでそれをいとも簡単に解体してしまいました。常にベスト盤を聴き続けることが習慣化してしまいました。

昔の聴き方が良いとかと言ったことではなく、聴者として自分の記憶に留める作業や演者に対する想像力を放棄してしまったのではないかと感じます。

何が言いたいかというと、これは音楽鑑賞における進化でなく退化ではないかという疑義です。作り手が構築した物語を無視し、受け手の都合で消費していくことが健全な音楽業界の発展にはならないのではないでしょうか。

| | コメント (0)

2022.12.29

Pixel 7でマイナポータルが使えない不具合が解消しました

先日報告したマイナポータルが使えない不具合は、自動でマイナポータルがアップデートしていました。リリースノートは次です。

Ver46(2022/12/27)
・一部端末でカード読み取り後にエラーが発生する不具合の修正

これで、問題なく納税ワンストップ特例申請が出来ます。

後は、Google Pixel 6aの自動字幕起こしで問題ない翻訳の不具合が解消していれば、Pixel 7は理想的なスマホとなります。

| | コメント (0)

2022.12.23

WOWOWを解約します

昨年、衛星放送の契約を止めたことで、2021年8月からWOWOWは配信で契約していました。WOWOWオンデマンドです。月額料金は放送と変わらず、2,530円(税込)です。

他の動画配信サービスと比べて高く、アーカイブ期間が並みなので、観たい映画を見逃すのが頻繁になりました。

放送の場合は、番組の前後に予告が流れ、それを観てレコーダーに予約録画して、溜まった番組をハードディスクから削除しない限り長期間に渡って視聴出来ました。しかも、気に入ればライブラリとして保存できます。

通信の場合は、人気番組だとアーカイブにならなかったり、アーカイブになったとしても期間が短いので、観たいと思っていたのかもさえ忘却の彼方になります。そのため、放送の時代と比べて、映画鑑賞が極めて少なくなりました。それでも、ボクシングに関しては井上尚弥選手というキラーコンテンツがあったので、我慢していましたが、今やAmazonプライムビデオやdTVに独占されてしまい、WOWOWの長年のアドバンテージが消えました。

となると、最初に書いた通り、他のサービスと比べて料金が高いだけになります。

良い映画はWOWOWが全て教えてくれましたが、もはや良作との接点が薄くなってしまいました。

今後WOWOWが通信において、料金を他のサービス並みに値下げすれば戻りますが、今の体系を維持するのであればおさらばします。

WOWOWは放送ではそれなりの支持を取り付けたと思いますが、通信においては放送を守る料金体系に地盤沈下を続けています。

最近は目玉となるコンテンツを供給出来なくなっているように感じます。また、新作映画の供給がAmazonプライムビデオの後塵を拝すことになっています。

WOWOWセゾンカードも放送のみの特典のままです。改善されたと伝わってきません。

解除手続きをWebで取りましたので、2022年12月31日で視聴は終了です。

さらば、WOWOW。

| | コメント (0)

2022.12.17

iPadOS 16.2にアップデートした

iPadOS 16.1から2ヶ月でアップデートです。

新アプリのフリーボードを触ってみました。操作性は分かりやすくて抜群です。共同作業で能力を発揮すると思います。

iPadOS 16.2

フリーボード
・Mac、iPad、iPhoneで友達や同僚とクリエイティブに作業するための新しい“フリーボード” App
・自由自在なキャンバスに、ファイル、画像、付せんなどを追加可能
・描画ツールでキャンバス上のどこにでも指やApple Pencilでスケッチ可能

ステージマネージャ
・iPad Pro 12.9インチ(第5世代以降)、iPad Pro 11インチ(第3世代以降)、およびiPad Air(第5世代)で最大6Kの解像度の外部ディスプレイに対応
・互換性のあるデバイスと、接続されているディスプレイ間でファイルやウインドウをドラッグ&ドロップ
・最大で、iPadのディスプレイで4つ、外部ディスプレイで4つのAppを使用可能

Apple Music Sing
・Apple Music内の何百万もの曲から選んだお気に入りの曲に合わせて歌う新しい方法
・ボーカルの音量を自在に調整して、原曲のアーティストとデュエットしたり、ソロで歌ったり、それらを組み合わせたりすることが可能
・新しく強化された音節に合わせて表示される歌詞で、より簡単にミュージックの進行を追うことが可能

Game Center
・Game CenterのマルチプレイヤーゲームがSharePlayに対応し、FaceTimeで通話中の人とプレイ可能
・アクティビティウィジェットで、ホーム画面から直接、友達がプレイしているゲームやその達成状況を見ることが可能

ホーム
・スマートホーム用アクセサリとAppleデバイス間での通信の信頼性および効率の向上

機能改善とバグ修正
・“メッセージ”の検索の改善により、犬、車、人物、テキストなどの写真の内容に基づいて写真を検索可能
・トラッキング通知で、所有者の手元から離れたAirTagが近くにあり、移動していることを示すチャイムが最近再生された場合に通知
・“IPアドレスを公開”設定で再度読み込むとSafariでiCloudプライベートリレーのユーザが特定のサイトでサービスを一時的に無効可能
・“メモ”の参加者カーソルにより、ほかの人が共有メモをアップデートしている箇所をライブインジケータで表示可能
・AirDropの設定が10分経過すると自動的に“連絡先のみ”に戻るようになり、望まない相手からのコンテンツの受信リクエストを防止
・アップデート後に一部のメモがiCloudと同期できなくなる問題を修正
・アクセシビリティのズーム機能を使用しているときにMulti-Touchジェスチャが反応しなくなる可能性がある問題を修正
・日本語キーボードでの入力中にVoiceOverで変更を認識できないことがある問題を修正

| | コメント (0)

より以前の記事一覧