2020.04.03

LINEの第1回「新型コロナ対策のための全国調査」は2453万人が回答、データは厚労省へ提供された

画期的なアンケート調査です。
新型コロナ感染拡大防止に役立ってほしいと切に願います。

次からも協力します。

LINE株式会社のニュースリリースから一部引用。

第1回「新型コロナ対策のための全国調査」の全回答データを厚生労働省に提供 第2回は4月5日より実施予定
2020.04.03 コーポレート

LINE株式会社(所在地:東京都新宿区、代表取締役社長:出澤剛)は、第1回「新型コロナ対策のための全国調査」* を実施し、当初の予定通り、回答頂いたデータについて厚生労働省に提供いたしましたので、お知らせいたします。
*詳細プレスリリース:https://linecorp.com/ja/pr/news/ja/2020/3148

LINEは、3月31日から4月1日の期間、日本全国のLINEのユーザー8,300万人を対象に、第1回「新型コロナ対策のための全国調査」 を実施いたしました。LINEからメッセージを送信した82,928,693人のユーザーのうち、有効回答者は24,539,124人(回答率は29.6%)となりました。ご協力ありがとうございました。

| | コメント (0)

2020.04.01

LINEアンケート「新型コロナ対策のための全国調査」に協力した

厚生労働省の要請に対して、LINE株式会社が協定を締結したアンケートに協力しました。

Screenshot_20200401113728

https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_10635.html

「厚生労働省においては、新型コロナウイルス感染症のクラスター対策に資する情報をご提供いただける民間事業者等と情報提供に関する協定を締結し、新型コロナウイルス感染症のクラスター対策の強化を図るため、3月27日に広く民間事業所等に呼びかけを行い(参考1)、ご趣旨に賛同いただいたLINE株式会社と「新型コロナウイルス感染症のクラスター対策に資する情報提供に関する協定」を締結したところです(参考2)。」

Screenshot_20200401114003

| | コメント (0)

2020.03.26

iPadOS 13.4にアップデートして、再度マウスを試したが使う気にならない

2020年3月24日からiPadOS 13.4リリースされました。iPadOS 13.3.1からのアップデートになります。

しかし、直ぐにアップデートできませんでした。
一般>ソフトウェア・アップデートを確認すると、次のメッセージが表示されました。

Img_8333

「このアップデートは、インストール中に1.84GB以上の空き領域が必要なため、インストールできません。
“iPadストレージ”で項目を削除すると、空き領域を増やすことができます。…」

アップデートで初めて容量不足となりました。そこでメッセージの下のストレージ>から、8GBも占有しているkindleアプリを削除して空き容量を増やしてアップデートを行いました。

Img_8334

作業時間は20分かかり無事にインストール完了です。

今回の目玉は「マウスとトラックパッドに対応」なので、iPadOS 13.1で試みたマウス利用を再度試しました。

いままでは、Bluetooth接続が終わった後で設定>アクセシビリティ>タッチ>AssistiveTouchをオンにしなければならないため、わざわざショートカットでマウスON、マウスOFFを設定して操作していました。

Img_8335

iPadOS 13.4からはBluetooth接続が終われば直ぐにマウスが利用できます。取り扱いがPC並みになりました。

それでは、マウスで一番使いたいアプリ「Googleスプレッドシート」を試します。しかし、そこではiPadOS 13.1の時と変わらない動きで全く使い物になりません。

一番がっかりなのは、Windowsならばセルを指定して右クリックでコピーなどの操作が出来るのにiPadOSでは無理です。また、マウスを使わなければセルを指定するとすぐにソフトキーボードが追従するのに、マウス接続しているとソフトキーボードは立ち上がりません。

マウスは表計算でこそ真価を発揮すべきデバイスなのに、iPadOSでのマウスはお手上げです。もう諦めました。

https://support.apple.com/ja-jp/HT210394

iPadOS 13.4

iPadOS 13.4では、iPadでマウスとトラックパッドに対応し、マルチタッチジェスチャでシステムをより正確にナビゲートできます。また、新しいミー文字ステッカーや“ファイル” AppにはiCloud Driveフォルダ共有が追加されました。このアップデートにはバグ修正と改善も含まれます。

マウスとトラックパッドに対応

・新しいカーソル設計により、ホーム画面とDockのAppアイコン、およびAppのボタンとコントロールを強調表示
・12.9インチiPad Pro(第3世代以降)および11インチiPad Pro(第1世代以降)でのiPad用Magic Keyboardに対応
・Magic Mouse、Magic Mouse 2、Magic Trackpad、Magic Trackpad 2、および他社製のBluetoothマウスとUSBマウスに対応
・iPad用Magic KeyboardおよびMagic Trackpad 2のマルチタッチジェスチャにより、スクロール、Appスペース間のスワイプ、ホーム画面への移動、Appスイッチャーへのアクセス、拡大/縮小、タップでクリック、副ボタンのクリック(右クリック)、およびページ間のスワイプが可能
・Magic Mouse 2のマルチタッチジェスチャにより、スクロール、副ボタンのクリック(右クリック)、およびページ間のスワイプが可能

ファイル

・iCloud Driveフォルダ共有が“ファイル” Appで可能
・明示的に参加依頼した人のみにアクセスを制限、またはフォルダのリンクを知っている人は誰でもアクセスを許可
・ファイルの変更とアップロード、またはファイルの閲覧とダウンロードのみにするアクセス権を設定可能

ミー文字

・9つの新しいミー文字ステッカー(“笑顔とハート”、“ごめんなさい”、“パーティーフェイス”など)を追加

メール

・メッセージの削除、移動、返信、作成ができる、常に表示されるコントロールをスレッドビューに追加
・S/MIMEが設定されている場合に暗号化メールへの返信を自動的に暗号化

App StoreとApple Arcade

・ユニバーサル購入への対応により、特定のAppを一度購入するだけでiPhone、iPod touch、iPad、Mac、およびApple TVのすべてで使用可能
・最近プレイしたArcadeゲームが“Arcade”タブに表示されるようになり、iPhone、iPod touch、iPad、Mac、およびApple TVでプレイを継続可能
・“すべてのゲームを表示”のリスト表示を追加

拡張現実

・AR Quick LookがUSDZファイルでのオーディオ再生に対応

キーボード

・注音のライブ変換では、スペースバーを押してテキストを変換したり候補を選択したりすることなく、注音を適宜に自動変換
・日本語のライブ変換では、スペースバーを押してテキストを変換したり候補を選択したりすることなく、ひらがなを適宜に自動変換
・アラビア語の予測入力に対応
・12.9インチiPad Proでスイスドイツ語のキーボードレイアウトに対応
・12.9インチiPad ProのオンスクリーンキーボードをSmart Keyboardと同じレイアウトに変更

このアップデートには以下のバグ修正およびその他の改善も含まれています:

・“カメラ”を起動した後にファインダーに黒い画面が表示されることがある問題を修正
・“写真”がストレージを過剰に使用しているように見える問題に対処
・iMessageが無効になっているときに“写真”から“メッセージ”にイメージを共有できないことがある問題を解決
・“メール”でメッセージの順序が乱れることがある問題を修正
・“メール”のスレッドに空の行が表示されることがある問題に対処
・クイックルックの“共有”ボタンをタップすると“メール”がクラッシュすることがある問題を解決
・“設定”でモバイルデータ通信が誤ってオフと表示されることがある問題を修正
・“設定”でYahoo! Japanアカウントにサインインできないことがある問題を修正
・ダークモードと反転(スマート)の両方をオンにしたときにSafariでWebページの表示が反転されないことがある問題に対処
・ダークモードがオンときに、他社製AppのWebコンテンツからコピーしたテキストを貼り付けても表示されない問題を解決
・SafariでCAPTCHAタイルが正常に表示されないことがある問題を修正
・“リマインダー”で期限超過の繰り返しリマインダーを実行済みとしてマークするまで新しい通知が発行されない可能性がある問題に対処
・“リマインダー”で実行済みのリマインダーについての通知が送信されることがある問題を解決
・サインインしていなくても、Pages、Numbers、およびKeynoteでiCloud Driveが利用できるように表示される問題を修正
・Apple Musicでのミュージックビデオが高品質でストリーミングされないことがある問題に対処
・“ホーム” Appで防犯カメラからの活動の通知をタップすると別の録画が開かれることがある問題に対処
・スクリーンショットから“共有”メニューをタップすると“ショートカット”が表示されないことがある問題を解決
・ビルマ語キーボードの改善により、句読点に数字と記号からアクセス可能

| | コメント (0)

2020.03.25

スマホのウィルス対策アプリは「Yahoo!スマホセキュリティ」から「LINEアンチウィルス」に変更した

Androidのウィルス対策は、Anti-Virus Freeを使ってきましたが、「Yahoo!スマホセキュリティ」が登場してからは全てのスマホにこれを使ってきました。操作性が良く、ブランドイメージから安心感があったからです。

しかし、残念ながら「Yahoo!スマホセキュリティ」は2020年3月23日にサービスを終了しました。

Screenshot_20200325111321

そこで、後継アプリを「LINEアンチウィルス」にしました。

Screenshot_20200325111424

ヤフーとLINEの経営統合は2019年11月18日に発表され、合併完了は2020年10月の予定ですので、その一環として重複するアプリの整理が行われたのではと考えています。ただし、「Yahoo!スマホセキュリティ」は単にアンインストールを案内するだけで、代替アプリを紹介していません。
Screenshot_20200325111520

「LINEアンチウィルス」の操作性は悪くありません。今後はこのアプリに頼ることにします。息子のGalaxy S10にも導入させました。

| | コメント (0)

2020.01.30

iPadOS 13.3.1へアップデートした

2020年に入ってiPadOS 13.3からの初アップデートです。

Img_7899


https://support.apple.com/ja-jp/HT210394

iPadOS 13.3.1

iPadOS 13.3.1には、バグ修正と改善が含まれます。このアップデートには以下が含まれます:

・“通信/通話の制限”でスクリーンタイムのパスコードを入力しなくても連絡先を追加できる場合がある問題を修正
・“メール”でサーバ上の画像を読み込む”設定が無効になっていてもサーバ上の画像が読み込まれる場合がある問題に対処
・“メール”で取り消す操作のダイアログが繰り返し表示される場合がある問題を修正
・Wi-Fi経由でプッシュ通知が配信されない場合がある問題を解決
・HomePodのSiriの声にインド英語を追加

| | コメント (0)

2019.12.18

YouTube Premium利用者にGoogle Nest Miniがプレゼントされるので申し込んだ

帰宅途中の電車の中でアプリ「YouTube Music」の曲を変えようと操作しようとしたところ、Google Nest Miniプレゼントの画面に切り替わりました。YouTubeの有料メンバーシップに登録している人にプレゼントするようです。

Img_7518

「今すぐ受け取る」をタップすると、ブラウザに切り替わりGoogleアカウントを入力させて、「2段階認証プロセス」で本人確認が完了すると次の画面に移ります。カラーを選べるようになっており、購入手続きの際に割引が適用されるようです。

Img_7519

コーラル色を「カートに追加」します。次の画面では、何とChromecast Ultraもショッピングカートに入っています。プレゼントと言いながら購入させる手立てです。

Img_7521

危ない、危ない、、、そこで、Chromecast Ultraを削除します。

Google Nest Miniのみなりました。¥6,050と表示されています。ここからは覚悟を決めて「ご購入手続き」をタップしました。

Img_7522

次の画面で割引き-¥6,050が表示されて、「購入を確認」をタップして手続き完了です。最後の画面で合計¥0が表示されていました。配送予定日は12月23日~30日です。

Google Home Miniの後継機が使えるなんて楽しみです。

| | コメント (0)

2019.12.13

chromecastを追加購入した

今までTVで使用していたchromecastをプロジェクターに使うことにしたので、新たにTV用にchromecastを購入しました。

Img_7443
ビックカメラ.comでコーラル色が3,780円だったので注文して12月8日に届きました。

Img_7444

購入に当たって、Chromecast Ultra(9,900円)にしようか考えたのですが、4K対応テレビでは無いことと、高いので見送りました。amazonのFire TV Stick(4,980円)はAlexa対応なので論外です。

セットアップはアプリ「Google Home」で行えますが、次の画面から進みません。

Img_7445

我が家の二階のWi-Fiは中継機を使っているためです。そのため自動では行えず、手動でパスワードを入力して完了させました。それでも簡単に導入出来ますね。

YouTube動画をストリーミングしてみると明らかに2016年に購入したchromecastよりも発色が良くてきれいです。前のものは第2世代で、今回のchromecastは第3世代のようで、1080p 60fpsのビデオが再生可能とのことです。

Chromecast (第1世代) 1個
Chromecast (第2世代) 1個
Chromecast (第3世代) 1個

今回で3個目です。第1世代は親戚にあげて手元にありません。

第2世代と第3世代は共に操作性は同一なので、扱いが楽です。

| | コメント (0)

2019.12.11

iPadOS 13.3のアップデートに、WOWOWアプリが未対応だった(夜に復旧)

iPadOS 13.2.3から1ヶ月弱で、アップデートです。

Img_7453

出勤前にアップデートを終えて、特に問題なかったのですが、日中WOWOWアプリが使えない状態になりました(22時現在復旧している)。

次のメッセージです。初めてお目にかかるエラーコード(-11)です。

Img_7454

案内通り、Webを表示させると、チャットボットが目についたので初チャットです。

Img_7458

的確にアンサーを返します。

Img_7456Img_7457

しっかりと、最適なページに案内してくれました。

Img_7455

WOWOWのサポートは良く出来ていることを確認できました。アプリは使えなくなったものの、サポートの満足度が高いのでアンケートに協力しました。


https://support.apple.com/ja-jp/HT210394

iPadOS 13.3

iPadOS 13.3には、改善とバグ修正並びにスクリーンタイムのペアレンタルコントロールの追加機能が含まれます。

スクリーンタイム

・新たに追加されたペアレンタルコントロールの機能でお子様が通話、FaceTime、メッセージできる相手を制限可能
・親または保護者は、お子様用の連絡先リストを使用して、お子様のデバイスに表示される連絡先を管理可能

株価

・リンクの記事と関連した記事や同じ出版物の記事をそのまま閲覧可能

このアップデートにはバグ修正とその他の改善も含まれています。このアップデートには以下が含まれます:

・“写真”でビデオをトリミングしているときに新しいビデオクリップの作成が可能
・SafariにNFC、USB、LightningのFIDO2準拠のセキュリティキーへのサポートを追加
・“メール”で新規メッセージをダウンロードできない場合がある問題を修正
・Gmailアカウントでメッセージを削除できない問題に対処
・Exchangeアカウントでメッセージに不正文字が表示されたり、送信メッセージが複製されたりする場合がある問題を解決
・スペースバーを長く押した後にカーソルが動かなくなる場合がある問題を修正
・“メッセージ”経由で送信されたスクリーンショットがぼやけて表示される場合がある問題に対処
・スクリーンショットを切り取ったりマークアップを使用すると“写真”に保存されない場合がある問題を解決
・ボイスメモの録音をほかのオーディオAppに共有できない場合がある問題を修正
・モバイルデータ通信設定が誤ってオフとして表示される場合がある問題を解決
・“反転(スマート)”が有効のときに“ダークモード”をオフにできない問題を修正

| | コメント (0)

2019.12.04

PayPayはモバイルSuicaやWAONと同様に事前にチャージが必要なことを理解した

先日珈琲8代 葵カフェの支払いでPayPayが使えませんでした。残高が足りないとメッセージが表示されて、どうしていいかわからず、現金支払いに切り替えてしまいました。

実はiDのように、後払い(ポストペイ)型と勘違いしていました。そのため残高不足が理解できなかったのです。

SuicaやWAONなどの前払い(プリペイド)型だったのですね。

ということで、改めて残高不足の状態で再びオフィスグリコで試しました
残高59円で、100円のお菓子を購入します。

Screenshot_20191204192203
残高不足でチャージするように案内されます。

Screenshot_20191204192947
そこで、既に設定済のヤフーカードから2,000円チャージしました。
支払いが完了です。

Screenshot_20191204193132

残高は1,959円です。

Screenshot_20191204193157

ようやく、PayPayが使えるようになりました。

| | コメント (0)

2019.11.19

iPadOS 13.2.3のアップデートです

iPadOS 13.2.2から今月で2回目となるアップデートです。

Img_7238

Androidと違って明確にしっかりとアップデートが展開されます。この安心感がアップルの長所ですね。

https://support.apple.com/ja-jp/HT210394

iPadOS 13.2.3

iPadOS 13.2.3には、iPadのバグ修正と改善が含まれています。このアップデートには以下が含まれます:

・システムの検索と“メール”、“ファイル”、および“メモ”内の検索が動作しない場合がある問題を修正
・写真、リンク、およびその他の添付ファイルが“メッセージ”の詳細表示に表示されない場合がある問題に対処
・Appがバックグラウンドでコンテンツをダウンロードできない場合がある問題を修正
・“メール”のExchangeアカウントで、新規メッセージを取得すること、および元のメッセージの内容を引用して含めることができない場合がある問題を解消

| | コメント (0)

より以前の記事一覧