2019.01.08

2019冬の新ドラマ「3年A組 ―今から皆さんは、人質です―」の第1話が物凄い

2019年1月期の新番組として1月6日にスタートした菅田将暉主演のドラマ「3年A組 ―今から皆さんは、人質です―」に圧倒されました。

かつて連続テレビドラマの初回でこれほどの衝撃度はありません。
いきなりアクセル全開です。

担任がクラス全員を人質にとって、スター生徒の自殺の真相に迫ろうとするセンセーショナルなミステリーです。まさか教師が生徒を殺す、、、?

担任教師役の菅田将暉の怪演がとてつもなく不気味です。卒業までの10日間をどう描くのか、そしてどのように着地させるのか興味がつきません。

ただし、最終的に高評価の作品になるのか既に不安があります。警察の動きにリアリティが無いことと、サスペンスに似つかわしくないエンドロールのお気楽さです。日テレのドラマらしいといえばそれまでなのですが、キャスティングにも甘いところがあります。なんで捜査一課理事官が大友康平なの、、、そういった部分も踏まえ気が抜けません(笑)。

見逃した人はTVerで視聴できますよ!

<スタッフ>
脚本:武藤将吾
演出:小室直子、鈴木勇馬、水野格
チーフプロデューサー:西 憲彦
プロデューサー:福井雄太、松本明子(AXON)
協力プロデューサー:難波利昭(AXON)
制作協力:AXON
製作著作:日本テレビ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019.01.01

2019年 新年のご挨拶

明けましておめでとうございます。
本年も当ブログよろしくお願いします。

元旦早々にトレブル発生です。
年賀状をローソンに出しに行ったついでに、パンと牛乳を買っていつものようにiDで支払おうとしたところ、エラーになりました。昨年導入してから初めてです。仕方がないのでSuicaカードで支払いました。

自宅に戻ってアプリ「dカード」を確認したところ、何故か初期設定が外れていたので再設定をしました。成功しましたが、dカードの券面とアプリ画面のiD会員番号が違っています。

原因を確かめるべくドコモに電話しました。システム側からは問題ないようなので、別の店でiD支払してエラーになるか確認して欲しいとのことです。もしもエラーだとケータイ本体の不具合かもしれないとのことで、その場合はドコモショップに行くようにと回答されました。なお、iD会員番号が違っているのは仕様とのことでした。

以下、年末の雑感です。

【おせち料理は大晦日に自作した】
今年からおせち料理は購入することを止めました。昨年ABCクッキング教室でおせち料理の回で、簡単で美味しいものが作れることを学びました。そうなると毎年2、3万円も出して購入するのがバカらしくなりました。

大晦日の朝8時から夕方まで次の料理を作りました。
①筑前煮
②黒豆
③雑煮
④栗きんとん

とりあえず、4品あればおせち料理の格好になるでしょう。①②③はホットクックで、④は鍋です。

伊達巻も簡単なので作りたかったのですが、ミキサーを持っていないので断念しました。スーパーで買おうかと思いましたが、1000円以上もするので見送りました。自分で作れば原価100円くらいでしょう。

ホットクックで作るので時間がかからず簡単なのですが、③は昨年のレシピを参考に作っていたのですが、めんつゆを入れようとしたところカビが生えていていることが分かり、新たに買い物しました。醤油と同じ保管をしていたのですが、開封後は冷蔵しなければならないことにその時気づきました。また、②と④の途中で必要な砂糖が足りなくなったので再び買い物に行ったりして、無駄な時間がかかりました。

次の気付きがありました。
①は、たけのこの水煮とこんにゃくは残したくないので袋から出して全て使ったところ、必要の量を倍になってしまい、出来上がりが薄味になってしまいました。そのため、しょうゆ大さじ3に大さじ1追加して再加熱したところ味がしっかりしました。

②は、メニューを見て2日かかることがわかりました。事前に一晩つけて、加熱後一昼夜おいて味を含ませる必要があるのですが、1日で終わらせました。結構柔らかくて美味しかったです。黒豆は280gのところ、購入したものが400gあったのでそのまま使いました。一晩つけるところ、8時から7時間後の15時から加熱(3時間)させました。案の定、出来上がりが甘くありません。そこで砂糖50g追加して再加熱させて甘くしました。

④安納芋で試しました。手作りきんとんの色付けに「くちなしの実」が必要です。初めての購入だったのでスーパーで見つけるのに時間がかかりました。ハウス食品のティーパックタイプはティーパック1袋がくちなしの実1個分に相当するそうです。ありがたいことに栗きんとんの作り方が書かれていました。

[材料(4人分)]
さつまいも:800g
くちなしの実ティーパックタイプ:2袋
栗の甘露煮:1びん(300g入り)
水:200〜400    ml
砂糖:100g
みりん:大さじ4
塩:少々

IMG_4178IMG_4177

[作り方]
(1)さつまいもとかぶるくらいの水、くちなしの実を火にかけて、(2)柔らかくなったらゆで汁とくちなしの実を捨て、裏ごしする。(3)栗のシロップと水、砂糖、みりん、塩を加えて弱火で練り上げ、栗の甘露煮を加えて冷ます。※裏ごしは面倒だったのでヘラで潰しただけです。

【第69回(2018年)紅白歌合戦に感動した】
紅白はほとんど観ないのですが、息子が音楽に熱中しているので付き合いました。

何と言っても今年の一押し米津玄師が初登場です。2018年に日本で一番売れた「Lemon」を熱唱してくれたところからテンションが高くなっていました。

ユーミンがNHKホールとは別のセットで「ひこうき雲」を歌ったときに、どこからの中継と気をもんだところ、「やさしさに包まれたなら」のイントロが流れる中でユーミンがNHKホールにサプライズの登場しました。もう涙でした。

さらに、大トリで結成40周年のサザンオールスターズが「希望の轍」から「勝手にシンドバッド」で盛り上げてくれました。「勝手にシンドバッド」が始まってユーミンが桑田佳祐のほっぺにチューする場面は、本当に良いものが見れたと感じました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.12.31

erabu2018年「映画・ドラマ・アニメ」ベスト10

1位:映画『アウトバーン』(お薦め度★★★★★)
2位:映画『エル ELLE』(お薦め度★★★★★)
3位:映画『恋するシェフの最強レシピ』(お薦め度★★★★★)
4位:映画『ボーダーライン(2015)』(お薦め度★★★★★)
5位:映画『イップ・マン 序章』(お薦め度★★★★★)
6位:アニメ「ポプテピピック」[全12話](お薦め度★★★★★)
7位:アニメ「刻刻」[全12話](お薦め度★★★★★)
8位:映画『モアナと伝説の海』(お薦め度★★★★★)
9位:ドラマ「アンナチュラル」[全10話](お薦め度★★★★★)
10位:ドラマ「#声だけ天使」[全10話](お薦め度★★★★★)

※2018年1月~12月に当ブログでレビューした映像コンテンツ186作品(映画141/ドラマ38/アニメ7)が対象。

【所感】
・欧州映画が1、2位です。どちらも脚本が優れており、予想出来ない展開に驚かされました。洋画を観るときは、欧州映画を優先しています。

・6位のアニメ「ポプテピピック」のインパクトは物凄いものがありました。破壊力のあるギャクアニメです。ナンセンスが突き抜けていました。2019年4月の続編が楽しみです。

・邦画が消えました。面白い作品はあるもののベスト10入りするものはありませんでした。

【関連記事】
2017.12.31 erabu2017年「映画・ドラマ・アニメ」ベスト10
2016.12.31 erabu2016年「映画・ドラマ・アニメ」ベスト10
2015.12.31 erabu2015年「映画・ドラマ・アニメ」ベスト10
2014.12.31 erabu2014年「映画・ドラマ・アニメ」ベスト10
2013.12.31 erabu2013年下半期「映画・ドラマ・アニメ」ベスト10
2013.07.19 erabu2013年上半期「映画・ドラマ・アニメ」ベスト10
2012.12.31 erabu2012年下半期「映画・ドラマ・アニメ」ベスト10

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.10.16

Fire TV Stick無しで、Amazonプライム・ビデオをGoogle HomeからChromecast経由によってTVで観る

Amazonプライム・ビデオはChromecast対応になっていないので、これまではタブレットで視聴していました。

Chromecastがあるので、改めてFire TV Stickは購入する気が無く、プライム・ビデオはタブレット視聴と割り切っていました。

一方、Chromecast未対応のTverは当ブログでレポートした通り、Google HomeからChromecast経由によってTV視聴を行っていました。

我ながら気付くのが遅くなったのですが、Tverと同じようにAmazonプライム・ビデオも視聴できるはずです。

そこで、スマホにアプリ「プライム・ビデオ」を導入して、Google HomeからChromecast経由によってTV視聴しました。

Google Homeのアップデートで設定が以前と若干変更されています。
起動画面で、右下アカウントをタップして、その他>デバイスのキャストでTVに設定して完了です。

Screenshot_20181013-143222Screenshot_20181013-080935
後は、アプリ「プライム・ビデオ」でコンテンツを再生するだけです。ちなみに、この機能はAndroidのみで、iOSとWindowsでは使えません。

Screenshot_20181013-074714

TverはスマホのフレームもTV画面に移りこみますが、プライム・ビデオでは表示されず、普通の画面で視聴できます。

一つだけ気になるのは、スマホ側の画面も表示されたままなのでバッテリーの減りが激しいことです。そのため、スマホを充電しながらキャストします。

Amazonの囲い込みを一つ突破しました!そう言えば、Air Stick 4KでAmazonプライム・ビデオが観れずにだったのに、その前から視聴できていたので、自分自身に残念です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.10.11

記憶に残る韓国映画&ドラマ17作品です

【映画】
イルマーレ』(2000年)
ラブストーリー』(2003年)
私の頭の中の消しゴム』(2004年)
MUSA-武士-』(2001年)
SSU』(2003年)
ブラザーフッド』(2004年)
スキャンダル』(2003年)
TUBE』(2003年)
友へ チング』(2001年)
猟奇的な彼女』(2001年)
恋の罠』(2006年)
怪しい彼女』(2014年)

【ドラマ】
トマト」全16話(1999年)
初恋」全40話(1996~9年)
宮廷女官 チャングムの誓い」全54話(2003~4年)
夏の香り」全20話(2003年)

2003年「冬のソナタ」放送から始まった韓流ブームによって、韓国映画・ドラマでジャンルを問わずに鑑賞してきました。最近はかつての良質な作品からレベルダウンしたことで、韓国作品を見る機会が激減しています。

そんな中で、過去の作品ながら映画『友へ チング』がとても良かったので韓国映画の素晴らしさを感じていたところ、同僚が2010年から韓国通になっていたことを知り、俺が観た作品の中から再鑑賞したい作品をピックアップしました。

リンク先は当ブログの鑑賞時のレビューです。ランキング形式とも考えたのですが、記憶が薄れているので、記憶に残る作品を列挙するのに止めました。

今回改めて気付いたのが、ホラー作品で再鑑賞したいものが無いということと、当時から大活躍の大スターイ=ビョンホン出演作が無いことです。彼の主演作はそれなりに観ていたのですが、もう一度観たいと思わせるものがありませんでした。自分でも意外です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.10.03

WOWOWが10/1からトライアルでネット同時配信を開始した

WOWOWメンバーズオンデマンドで放送中の番組が視聴できるもので、12月から本サービス開始とのことです。

【WOWOWメンバーズオンデマンド+3チャンネル】

これまでのライブ、見逃し、ライブラリにWOWOWプライム、WOWOWライブ、WOWOWシネマの放送3チャンネル加わります。

要するにテレビを超えることを意味します。近年から言われて来た「放送と通信の融合」を他のテレビ局から先駆けて、WOWOWが国内でいち早くチャレンジします。

Netflixamazonプライム・ビデオDAZNがプラスされるようなもので、画期的かつ先進的な動画サービスです。

気になる操作性ですが、WOWOWメンバーズオンデマンドのアプリを立ち上げた画面上に3チャネルと放送同時配信番組表の4ボタンが追加されており、これをタップすることで放送同時配信の番組を視聴出来ます。

IMG_3255

一例として放送同時配信番組表ですが、薄く灰色で網掛けされた放送同時配信されていない番組以外は、放送同時配信番組です。

IMG_3254

これをタップして紹介ページが表示され、再生ボタンを押してのコンテンツ視聴になります。

IMG_3252

こうなるとスマホやタブレットさえあれば、TVが無くてもWOWOWを利用できます。逆に何も接続していないTVにChromecastを接続するだけで、スマホやタブレットからのキャストでWOWOWを視聴できます。

WOWOWは、映画やドラマなどのライブラリだけでなく、スポーツやライブなどの最新のエンターテイメントを提供してくれており、いつでもどこでもを楽しめる死角無しの映像メディアに進化しようとしています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.05.04

4/21スタートのAbemaTVオリジナル連続ドラマ「会社は学校じゃねぇんだよ」は期待を裏切らない面白さです!

AbemaTVオリジナルドラマ第一弾「#声だけ天使」が素晴らしかっただけに、AbemaTV開局2周年記念オリジナルドラマ「会社は学校じゃねぇんだよ」も期待していました。
GWに入ったので見逃し視聴で1、2話を観ました。流石です。期待以上の面白さでした。

本作の企画者は、サイバーエージェント代表取締役社長・藤田晋で、自身の著書『渋谷ではたらく社長の告白』(幻冬舎文庫)をベースに描かれるリベンジサクセスストーリーだそうです。

主演は本作がドラマ初主演となる三浦翔平で、決め台詞の「会社は学校じゃねぇんだよ」が熱くカッコイイです。同僚となる早乙女太一、松岡広大のキャスティングが良いですね。松岡広大はドラマ「ベイビーステップ」で主演しており、なかなかの演技力です。

「#声だけ天使」は1時間の全10話でしたが、本作は30分全8話です。脚本は鈴木おさむで、制作費にお金がかかっているようです。AbemaTVオリジナル連続ドラマは半端ありません!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.04.11

2018春の新ドラマでフジテレビがいよいよ復活を遂げている!

4月クールの春の新ドラマが開始されたばかりですが、月火と連日スタートした次のドラマが冴えています。

月9「コンフィデンスマンJP」(2018年4月9日スタート)
火9「シグナル 長期未解決事件捜査班」(2018年4月10日スタート)

月9は古沢良太の脚本で長澤まさみ主演のクライム・コメディで、火9は尾崎将也の脚本で坂口健太郎がテレビドラマ初主演のサスペンス・スリラーです。

どちらも相当クオリティの高い作品です。

長らく低迷していたフジテレビのドラマがこの2作品で復活したと言えます。

以下、古沢良太と尾崎将也の両脚本家の作品を当ブログでレビューした記事一覧(鑑賞順)です。

【古沢良太の脚本】
2009.12.19 ドラマ「外事警察」[全6話](お薦め度★★★)
2010.01.26 映画『キサラギ』(お薦め度★★★)
2012.06.26 ドラマ「リーガル・ハイ」[全11話](お薦め度★★★★★)
2013.04.13 ドラマ「スペシャルドラマ リーガル・ハイ」(お薦め度★★★★★)
2013.11.04 映画『探偵はBARにいる』(お薦め度★★★)
2013.12.19 ドラマ「リーガルハイ」[全10話](お薦め度★★★★)
2014.11.23 ドラマ「リーガルハイ・スペシャル」(お薦め度★★★★)
2015.01.19 映画『ALWAYS 三丁目の夕日’64』(お薦め度★★★)

【尾崎将也の脚本】
2013.06.13 ドラマ「ダブルス~二人の刑事」[全9話](お薦め度★★★)
2016.05.31 映画『天国からのエール』(お薦め度★★★)
2016.07.02 ドラマ「お迎えデス。」[全9話](お薦め度★★★)
2018.02.13 映画『g@me.』(お薦め度★★★)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.03.05

米津玄師の「Lemon」が心に刺さる

2018年1月スタートのドラマ「アンナチュラル」の主題歌「Lemon」が毎回エンディングを迎える頃に絶妙のタイミングで流れ、最初の出だしを聴いただけで泣いてしまいます。

ドラマ自体が傑作だからその影響で泣かされていると思ったのですが、2018年2月26日 にYouTubeでミュージックビデオが公開されて観たところドラマに関係なく泣けてきました。

自分の心のなかにある様々な”儚さ”が呼び起こされて揺さぶられます。忘れたと思っていたもどかしい感情や切なさが溢れます。

ところで、昨晩のTBSラジオ特番「米津玄師×野木亜紀子 アンナチュラル対談」を聴き逃していたので、radikoのタイムフリーで聴きました。

IMG_1395

ドラマ「アンナチュラル」の脚本家・野木亜紀子との対談は盛り上がっており、「Lemon」のコード進行がユーミンの「Hello, my friend」の影響を受けたとの誕生秘話を率直に真摯に語る姿勢に非常に好感を持ちました。

米津玄師×野木亜紀子アンナチュラル対談 | TBSラジオ | 2018/03/04/日  19:00-20:00 http://radiko.jp/share/?sid=TBS&t=20180304190000

なお、ドラマ「アンナチュラル」が残り2話で、その最終回を知る二人が遠回しに感想を述べており、ますますドラマのラストに期待が高まりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.02.07

弘中綾香アナウンサーの「激レアさんを連れてきた。」での毒舌キャラと「ミュージックステーション」での清純派キャラとのギャップに萌える

テレビ朝日の弘中綾香アナウンサーは、出演している番組によってキャラに大きな違いがあり、そのギャップは半端ありません。

彼女に関してはほとんど気にならなかったのですが、昨年(2017年)10月2日からスタートした深夜バラエティ「激レアさんを連れてきた。」(毎週月曜よる23:15~24:15放送)を観たことで自己主張をする彼女に俄然興味がわきました。既に18回放送されており、毎回録画して観ています。バラエティ番組の中でも極めて良く出来た内容で、毎週放送を楽しみにしています。

公式サイトから番組概要を引用します。

【番組概要】
“激レア”な体験をした人=激レアさんを“研究サンプル”として採集。
マンガのような実話・実体験話を聴き、ウソみたいな状況に対処できる人材の育成をめざします。
『九死に一生を得た』や『前代未聞のおバカ事件』まで、その時何が起きて、どう行動したのか?
笑いと驚きにリアルに役立つ知識も交えて トコトン研究していきます!

研究員 若林 正恭(オードリー)
研究助手 弘中 綾香(テレビ朝日アナウンサー)

毎回登場する激レアさんの話は興味深く、驚きの連続です。あり得ないとんでもない経験をしたものだなぁ~と毎回感心させられます。

ところで、その激レアさんの奇天烈な話もさることながら、番組を進行する弘中綾香アナウンサーがとても刺激的です。

ホワイトボードの前に白衣を着て学校の教師のごとく、激レアさんの行動を箇条書きしたマグネットボードをホワイトボードに貼りながら、研究員とゲストに授業を行います。

その授業は毒舌を交えながら軽快でコミカルに進行させます。仕切りは見事です。特に、オードリーの若林をいじるときの大胆なドSぷりは水を得た魚のようです。笑えます。助手という肩書はあってないようなもので、伸び伸びとしています。

弘中 綾香アナウンサーに関しては、以前から「ミュージックステーション」のアシスタントとしてタモリの横にいるアナウンサーだなというだけで、特に特徴がある人物には思って来ませんでした。見た目が小柄でかわいらしく、しっかりと仕切り、あまり余計なことは話さない控えめな印象しかありませんでした。

しかし、「激レアさんを連れてきた。」での登場で自由闊達な彼女に興味が出て注目するようになりました。「ミュージックステーション」での清純派な佇まいとのギャップを楽しむため、最近では弘中綾香アナウンサーを目当てに「ミュージックステーション」を録画しています。

「激レアさんを連れてきた。」で見せる素のキャラクターを知れば知るほど、「ミュージックステーション」での彼女はぶりっ子にしか感じられず、ずいぶんと猫をかぶっているように感じられ、おかしくてたまりません。

「激レアさんを連れてきた。」がきっかけで、テレビ朝日アナウンサーの新エースに化けるかもしれません。今後が楽しみです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧