2023.01.24

CYBERLINK PowerDVD 22 Ultraの不具合解消した!

CyberLinkカスタマサポートへ1回目が駄目だったと報告して、1週間経って2回目の回答メールがありました。

今度はtest用アカウントを作って、そのアカウントでCYBERLINK PowerDVD 22 Ultraのインストールです。

あまり期待していなかったのですが、スルッと再生できました!

test用アカウントが問題なければ、自分のアカウントに戻って再生するようにとの指示で、問題ありませんでした。

CyberLinkカスタマサポートは素晴らしいです。

| | コメント (0)

2023.01.18

CYBERLINK PowerDVD 22 Ultraを再インストールするが不具合解消せず

先日、PowerDVD 22 Ultraが再生できない不具合が発生して、直ぐにCyberLinkカスタマサポートへメールで問い合わせをしていました。

今日、1週間経ってCyberLinkカスタマサポートから回答メールがあり、再インストールを試すようにその手順が送られてきました。

しっかりしたサポートだと思います。

これならば不具合が解消するかと1時間かけて作業をしたのですが、駄目でした、、、手強いです、、、

改善しないので、再度指示にしたがって必要データを添付して送信しました。解決できるでしょうか。

| | コメント (0)

2023.01.11

大量にある録画済DVD・BDラベルを作成中です

外付けブルーレイディスクディスクとサイバーリンク CYBERLINK PowerDVD 22 UltraでDVDとBDを再生できるようになり、始めたことがあります。

DVD・BDラベル作成です。

実は、録画したままでラベル作成していないDVDとBDディスクが大量にあります。13年まえにブルーレイディスクレコーダーを購入したころから、主にWOWOWで録画した映画をBDディスクにコピーして、ラベルを作成せずに放置してきました。ざっと200枚くらいはあるでしょうか。

Pxl_20230111_105348998portrait

WOWOW放送の契約を終了してから、BDディスクに録画をダビングしなくなりました。さすがにこのまま放っておくわけには行きません。

次の通り、手順が多くて大変です。1枚作成するのに5分くらいはかかるでしょう。


①PC:CYBERLINK PowerDVD 22 Ultraを立ち上げ、外付けブルーレイディスクディスク
にディスクを入れる。
②PC:ディスクを読み込ませて再生させる。
③PC:再生中に、右クリックで参照で、ディスク内の番組名を表示させる。
④PC:メモ帳に、番組名を手作業で記入する。
⑤PC:chromeブラウザでGoogle Keepに番組名をコピーする。
⑥PC:再生を止め、ディスクを取り出す。
⑦iPad:同期したGoogle Keepアプリで番組名をコピーする。
⑧iPad:Epson Creative Printアプリのディスレーベルに番組名を貼り付けて編集する。
⑨iPad:Epson Creative Printアプリの印刷ボタンを押す。
⑩プリンタ EP-879A:ディスクをセットし、セット完了のボタンをタップ。印刷開始。

この10工程を1枚ずつ行います。
いつ作業を終えることができるでしょうか、、、

ところで、この記事アップしようとしたところ、ディスク再生ができなくなりました。昨晩まではなんでもなかったのに、、、

今日作業を開始する前に、次のWindows updateをしています。これが影響しているのかもしれません。とりあえずアンインストールしてみましたが、解消しません(泣)

2023 年 1 月 10 日 — KB5022303 (OS ビルド 22621.1105)

| | コメント (0)

2023.01.10

外付けブルーレイドライブを復活させた(DVD・BD編)

CDのリッピングは無事に実施できたので、続いてDVD・BDのディスク再生を試みました。Windows 7時代にはデフォルトのメディアプレイヤーでDVDを動かすことが出来ていたと記憶していたのですが、Windows 11では全く役に立ちません。

サイバーリンク CYBERLINK PowerDVD 22 Ultraを導入しました。

https://jp.cyberlink.com/products/powerdvd-ultra/features_ja_JP.html

¥9,499です。1月9日まで新春キャンペーンで25%引きでした。
無料体験版がダウンロード出来るので、購入する前にディスク再生が出来るかを確認し、問題なかったので、即購入しました。

ロジテック LBD-PUD6U3VBKは、USBから給電されるので使い勝手はまずまずです。

| | コメント (0)

2023.01.02

Huluの2週間無料トライアルを試している

お気に入りの韓国映画を再鑑賞したくて、VOD(ビデオオンデマンドサービス)のHulu(フールー)に入会しました。とりあえず2週間無料トライアルで試します。

amazonプライムビデオでウォッチリストに以前から登録してある次の2作品があるのですが、常にレンタルとなっています。なかなかプライム会員特典(無料)になりません。

・映画『イルマーレ
・映画『ラブストーリー

そこで、検索したところ、Huluならばレンタルなどの追加料金が発生しないで視聴できることがわかり、今日入会の手続きを取りました。

そして、2作品ともに連続して鑑賞しました。

『イルマーレ』の再鑑賞は待ちに待ったのに、それほどの感動がありませんでした。十数回は観ている『ラブストーリー』に関しては期待通りでした。物語の複雑性なのか、鑑賞した過去の心の状態だったのかわかりませんが、『イルマーレ』に関しては予想以上の拍子抜け感がありました。

再鑑賞あるあるなのですが、当時は深い感動があったのに、今観るとそうでもないという作品が結構出てきます。

| | コメント (0)

2022.12.23

WOWOWを解約します

昨年、衛星放送の契約を止めたことで、2021年8月からWOWOWは配信で契約していました。WOWOWオンデマンドです。月額料金は放送と変わらず、2,530円(税込)です。

他の動画配信サービスと比べて高く、アーカイブ期間が並みなので、観たい映画を見逃すのが頻繁になりました。

放送の場合は、番組の前後に予告が流れ、それを観てレコーダーに予約録画して、溜まった番組をハードディスクから削除しない限り長期間に渡って視聴出来ました。しかも、気に入ればライブラリとして保存できます。

通信の場合は、人気番組だとアーカイブにならなかったり、アーカイブになったとしても期間が短いので、観たいと思っていたのかもさえ忘却の彼方になります。そのため、放送の時代と比べて、映画鑑賞が極めて少なくなりました。それでも、ボクシングに関しては井上尚弥選手というキラーコンテンツがあったので、我慢していましたが、今やAmazonプライムビデオやdTVに独占されてしまい、WOWOWの長年のアドバンテージが消えました。

となると、最初に書いた通り、他のサービスと比べて料金が高いだけになります。

良い映画はWOWOWが全て教えてくれましたが、もはや良作との接点が薄くなってしまいました。

今後WOWOWが通信において、料金を他のサービス並みに値下げすれば戻りますが、今の体系を維持するのであればおさらばします。

WOWOWは放送ではそれなりの支持を取り付けたと思いますが、通信においては放送を守る料金体系に地盤沈下を続けています。

最近は目玉となるコンテンツを供給出来なくなっているように感じます。また、新作映画の供給がAmazonプライムビデオの後塵を拝すことになっています。

WOWOWセゾンカードも放送のみの特典のままです。改善されたと伝わってきません。

解除手続きをWebで取りましたので、2022年12月31日で視聴は終了です。

さらば、WOWOW。

| | コメント (0)

2022.10.14

2022秋スタートの新アニメのバイオレンス度が物凄い

2022年10月から開始した新アニメが豊作です。しかも質の高いバイオレンス作品が集中しています。これほど偏った作品が揃うのは過去に経験がありません。もはや少年少女向けではありません。

俺が視聴をしている7作品を紹介します。

【新作】
①「チェーンソーマン」
②「虚構推理」
③「アキバ冥途戦争」

【続編】
④「ポプテピピック 第2シーズン」
⑤「モブサイコ100Ⅲ」
⑥「BLEACH 千年決戦篇」
⑦「うる星やつら」

<寸評>
①悪魔と半悪魔人間との激闘を描くスプラッターもので、視聴者を選びます。
②サスペンス性を含んだ悪魔と少女の戦い。今後面白くなるか微妙~。
③メイド喫茶を舞台にしたメイドによる任侠作品。ギャップが凄過ぎてついていけるか。

④クソアニメが復活です。第1シーズンを超えられるか。
⑤ほのぼのとしたキャラクターデザインですが、エスパー同士の壮絶バトルが待っている。
⑥もはや鉄板のホロウ(悪霊)とのバトルアクションアニメ。
⑦36年ぶり新作テレビアニメ。浮気な諸星あたると鬼族の娘・ラムのイチャラブバトル。

全作品を最後までついていけるかわかりませんが、出来るだけ視聴します。

ところで、ドラマに関してはまだ視聴を継続している作品はありません。必ず初回は観るようにしていますが、数分で観るのを断念しています。今後面白い作品に出会えるでしょうか。

| | コメント (0)

2022.09.16

特報、2022年9月29日上映日決定!!参政党ドキュメンタリー映画「おはよう - 参政党の歩み -」Documentary of SANSEITO

来た~~~!
日本をみんなで復活させるぞっ!!

https://sanseito-movie.com/

2022年9月16日配信
YouTube 参政党【政党DIY】
【特報】上映日決定!!参政党ドキュメンタリー映画「おはよう - 参政党の歩み -」Documentary of SANSEITO
https://youtu.be/T2X45oLUhPo

| | コメント (0)

2022.08.30

プロジェクターXGIMI HaloはChromecast with Google TVのリモコンでほぼコントロールできる

プロジェクターXGIMI Haloは快調です。ハローシステムV2.9.65にアップデートしました。当初からあったBluetoothイヤホンが接続しにく等のバグは大分改善されて、システムは安定しています。

Pxl_20220826_223151806

今回のアップデート内容はGoogleレンズで翻訳しました。

1.設定メニューに[ヘルプとフィードバック]情報を追加しました。
2. 最適化された翻訳。
3. その他の修正。

プロジェクターXGIMI Haloは、Android TVバージョン9なので、もっぱらAndroid TVバージョン10のChromecast with Google TVに入力を切り替えて使っています。

そのため、2つのリモコン操作が必要になりますが、何とかChromecast with Google TVのリモコンだけでプロジェクターXGIMI Haloの電源ON/OFFから一切のコントロールが出来ないか試しています。HDMI-CEC対応機器なので次の写真のように音量調整可能です。

Pxl_20220829_153546735

しかし、残念ながら入力切り替えだけは、プロジェクターXGIMI Haloのリモコンでなければ出来ません。

ハイセンステレビは、専用に接続しているChromecast with Google TVのリモコンだけでコントロールできるので、あともう一息の使い勝手に迫っています。

| | コメント (0)

2022.07.21

2022年夏新ドラマ「魔法のリノベ」が名作ドラマのスタッフによるものだと息子が見抜いた

2022年7月18日スタートしたフジテレビの新ドラマ「魔法のリノベ」の初回が面白かったので、2回目の再鑑賞では息子にも観せました。

10分くらいたったときに、本作はドラマ「浦安鉄筋家族」のスタッフが作ったのではと言いました。

確かに演出が似ています。ドラマ「浦安鉄筋家族」といえば、コテコテに振り切ったギャグ満載のファミリードラマで大好きな作品です。

番組サイトを確認したところ、次の通りでした。
【脚本】上田誠(ヨーロッパ企画)
【監督】瑠東東一郎、本田隆一

なるほど、脚本家と監督の一人が一致しています。ドラマ好きを自称している俺よりも、鋭く言い当てた息子は見事です。

波瑠と間宮祥太朗がW主演で、二人の演じるキャラクターはそれぞれ今まで演じたことのない人物像です。両者ともに上手い演技を見せてくれます。切ない過去を持った二人が、前向きに明るく営業を行う姿が、微笑ましく和ませてくれます。

特に第1話で扱ったリフォームのビフォーアフターについては、劇中でビフォー、エンドロールでアフターを描く秀逸さで素晴らしいセンスです。

間宮祥太朗が2022年春ドラマで主演したドラマ「ナンバMG5」が終わって、ちょっとだけロスを感じていましたが、本作でそのロスを埋めてくれることは間違いありません。

夏の新ドラマは他に3本観ています。
・「オクトー~感情捜査官心野朱梨~」
・「復讐の未亡人」
・「石子と羽男ーそんなコトで訴えます?ー」
また、夏の新アニメは次の2本です。
・「リコリス・リコイル」
・「異世界おじさん」

ちなみに2022年春の新アニメとして登場して大人気の「SPY×FAMILY(スパイファミリー)」は3回トライしましたが、作風が合わず視聴継続を断念しています。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧