2018.11.02

キーボードアプリ「Gboard」のアバターステッカー「Mini」で自分のアバターを作った

自分のアバターをメモに貼り付けました。

IMG_3603

作り方は簡単です。
iOSのキーボードアプリ「Gboard」で絵文字→ステッカーを選びます。

IMG_3599

「フルアクセスを有効にする」をタップ。

IMG_3595

設定でフルアクセスを許可をONにする。

IMG_3598

「作成」をタップして、自撮りする。

IMG_3600

出来上がり。絵文字mini、かわいいミニ、大胆なミニの3パターンが作成される。

IMG_3602

それぞれの「カスタマイズ」をタップすればいろいろな変更が可能です。

IMG_3605

+メッセージで試して、送信できました。


ちなみに、Androidでも作成できるようですが、現時点ではメニューが見つかりません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.11.01

iPad ProにiOS12.1をインストールした

10月30日に公開されたiOS12.1を11月1日にiOS12からアップデートしました。

特別に問題は無かったのですが、翌日にGizmodoでバグのニュースが出ています。

「これはキケン...iOS 12.1にてロック解除せずに連絡帳にアクセスできるバグが発見される」

アップルの対応が待たれます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.10.17

UIMカードを掃除してGalaxy S7 edgeのトラブルが解消できた

8月にGalaxy S7 edgeが通話もインターネット接続も出来なくなる不具合を解消できたことをレポートしましたが、2ヶ月経って再びUIMカードを認識しなくなりました。いくらWi-Fi設定を外して再起動を繰り返しても復帰しません。

いよいよ機種交換をしなければならないかと考えたのですが、我が師匠に相談したところ、「UIMカードが汚れているから掃除したらどうか」とアドバイスを頂きました。

過去のケータイトラブルでUIMカードの掃除までしたことがなかったので、ちょっと半信半疑でした。

綿棒で丁寧にUIMカード端子表面を拭いてみたところ、あっさりUIMカードを認識してGalaxy S7 edge復活です。

ケータイトラブル初心者にはちょっと驚きです。先月は、Xperia XZ SO-01JのトラブルでUIMカードの抜き差しによる復旧を経験しています。1年以上使い続けているスマホの手当ての仕方についておおよそ分かってきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.10.13

9.7インチiPad ProをiOS 12.0.1にアップデートした

9月にバージョンアップしたiOS 12からiOS 12.0.1へアップデートしました。

IMG_3340

リリースノートの記載は次です。

・iPhone XSデバイスをLightningケーブルに接続してもすぐに充電が始まらない問題を修正
・iPhone XSデバイスで5GHzではなく2.4GHzのWi-Fiネットワークに再接続してしまう問題を解決
・iPadキーボードの".?123"キーの場所を以前の位置へ復元
・ビデオ再生用のAppで字幕が表示されない問題を修正
・Bluetoothが使用できなくなる問題に対処
・iPhone 5sでSMS/MMSを送受信できない問題を修正

Apple セキュリティアップデートについては次です。

iOS 12.0.1 のセキュリティコンテンツについて

ロック画面時のSiriを使うことでの脆弱性のようです。Siriは使ったことが無いのですが、デフォルトでロック中にアクセスを許可しているのですね。知りませんでした。

リリースノートのiPadキーボードの".?123"キーの場所が戻ったようですが、...違いがわかりません(笑)。以前の画面はこちらでした。

IMG_3363

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.10.05

Google Pixelが日本で販売されるそうです!

今日気付きました。

10月1日から公開しています。

Google の新しいスマートフォン、Google Pixel が日本にやってくる。
Google Pixel の詳細はこちら:https://g.co/pixeljp

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.09.19

9.7インチiPad ProをiOS 12にバージョンアップしてパフォーマンスが向上した

アップルは、iOSの最新バージョン「iOS 12」の提供を9月18日から開始しました。その日の23時過ぎに9.7インチiPad Proでダウンロードを開始してインストール終了まで約30分かかりました。1年前のiOS 11へのバージョンアップよりも、スムーズな印象です。

「iOS 11.4.1」から「iOS 12」に切替わって、すぐに次のことが分かりました。

・アプリの起動が早い。
・動画の表示が少し大きくなって、迫力が増した。
・「計測」「株価」「ボイスメモ」のアプリ3つが自動追加された。

iPad Proが更にサクサクと動きます。使い始めてから1年9ヶ月なのに性能が向上するのは素晴らしいですね!ただし、バッテリーの減りが若干早いようです。iPadはそもそも大容量なので気にすることはありません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.09.11

Xperia XZ SO-01Jが通話着信出来なくなり、UIMカードの抜き差しで復旧した

現在使っているXperia XZ SO-01Jは、2017年6月からで1年3ヶ月になります。これまで通話に関して不具合は発生していなかったにもかかわらず、先週の金曜日からこのスマホに電話が架からない状態が続いていました。

金曜日に日中何度も電話が架かっていたにもかかわらず、全く気づかないでいると+メッセージに
DoCoMo SMSから通話先からの着信履歴が届きました。その時は、何で着信に気づかなかったのかな、変だなくらいにしか感じておらず、着信があるとHUAWEI Band 2 Proが振動するので、それが振動しなくなったのは設定が外れたせいだとアプリの設定をし直しました。

しかし、今日も同じような現象が発生しました。そこで固定電話から自分のスマホ宛に電話したところ、「おかけになった番号は現在電源が入っていないか、電波が届かない場所にあります。」とメッセージが流れました。

ようやく不具合が発生していることに気づいて、ドコモお客様サポートに電話して相談です。すると「電源を切り、UIMカードを抜き差しする」よう回答があり、実行したところ不具合が即解消しました。

こちらから相手先に発信は出来ていたので不具合が起こっていることに気づきませんでした。そう言えば、+メッセージが相手先によって送信できない状況が7月から断続的に発生しており、今回の対処でこちらも解消しました。+メッセージの場合、着信は問題なかったのでまさか自分が使っているスマホの不具合とは考えもしませんでした。

ともかく、通話や+メッセージで不調があれば、「電源を切り、UIMカードを抜き差しする」です!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.09.02

アプリ「Huawei Health」Ver.9になったら心拍数が保存されなくなったので、再インストールした

スマートバンドHUAWEI Band 2 Proのライフログデータを保存するアプリ「Huawei Health」がVer.9にバージョンアップされました。

一覧性の高い旧デザインが新しくなって、各ジャンルが個別表示されるようになりました。それによってデータが読み取りにくくなりました。さらに、心拍数のメニューが消えて、心拍数のデータが保存されなくなりました。明らかなデグレードです。

Screenshot_20180831-141010

結局バージョンアップして1ヶ月くらい経ちました。

このまま心拍数が保存出来ないのは困るので、過去のデータは消えてしまいますが、アンインストールして再度インストールすることにしました。

上手くいきました!心拍数のメニューが表示されるようになりました。どうやら不具合を解消するアップデートが出来ていなかったようです。

Screenshot_20180902-230142

ちなみに、アプリ「Huawei Health」の過去データは消えましたが、データ共有しているアプリ「Google Fit」で歩数は残っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.08.29

おサイフケータイでGoogle payを使い始めた【追記あり】

【追記:2018/9/7】
・昨日、Google Play Music支払があったのですが、キャンペーンで当たったGoogle Playクレジットで支払われませんでした。定期支払に充当されませんでした。ちなみに現在650円の残高です。

------------------------------------

Screenshot_20180821-144140

 

おサイフケータイに電子マネー「iD」を先月導入して、今月からGoogle pay(グーグルペイ)をインストールして、モバイルSuicaとWAONを導入しています。Androidスマホで3つの電子マネーが使えるようになりました。

 

Google pay導入に当たって、我が師匠曰く「Google pay」のメリットは2018 年 11 月 23 日 まで最大 5000 円分の Google Play クレジットや Google Home Mini が当たるキャンペーンが実施されていることだそうです。

 

それでは、Google payによる電子マネー導入の手順です。   
①アプリ「Google pay」をインストールする。    
②支払い方法にWAONを設定し、チャージ出来るイオンクレジットカードを登録してチャージする。

 

Screenshot_20180821-131752Screenshot_20180821-143556    
③支払い方法にモバイルSuicaを設定し、チャージのためのクレジットカードを登録してチャージする。

 

以上で完了です。後は、電子マネーを支払うカード読取器にスマホをかざすだけで支払い出来ます。

 

職場の自販機がSuica支払い出来るので、早速缶コーヒーを買いました。アプリ「Google pay」を確認すると支払い金額が表示され、キャンペーンの当選結果が確認出来ます。

 

Screenshot_20180823-084728Screenshot_20180823-084805Screenshot_20180824-095511

 

購入4回目でGoogle Play クレジット50円分をゲットしました。

 

導入前には、主に次の3つが疑問点でした。   
(1)既に持っているSuicaやWAONが使えるカードとどういう違いがあるのか?    
(2)個々にSuicaやWAONアプリを導入しなけばならないのか?    
(3)「Google pay」プラットフォームで電子マネーを導入するメリットは?

 

(1)については、既に手元にある電子マネーとは別におサイフケータイでの電子マネーが追加されるだけで、連動する訳ではない。

 

(2)については、アプリ「Google pay」をインストールするだけ。

 

(3)は、冒頭の我が師匠の言葉通りです。また、利用履歴でGoogle Play Musicの支払いも「Google pay」だったことが分かったので、キャンペーンで当たったGoogle Play クレジットが充当できるメリットがあります。

 

Screenshot_20180821-165923Screenshot_20180829-231904

 

キャンペーン期間はGoogle Play クレジット当選狙いでせっせと「Google pay」での少額支払いを繰り返します!

 

実際にチャージして理解できたことは、その場でスマホだけでチャージできることです。超便利です。また、モバイルSuicaとWAONはプリペイドなので、ポストペイの電子マネー「iD」と違って使い過ぎしません。

 

おサイフケータイでの電子マネーを用途に応じて使い分けできます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.08.06

Galaxy S7 edgeが通話もインターネットも繋がらない不具合対処法は簡単だった!

対処法は、Wi-Fiを外して再起動するだけで元通りです。

auでSIMロック解除したGgealaxy S7 edge SCV33ですが、現在息子に使わせています。2017年6月から何ら問題無く使ってきましたが、今月に入って電話が繋がらない現象が発生しました。電話をかけると「電源が入っていないか、電波の届かない場所にあります。」という定番アナウンスが流れます。

息子は、夏休み中で災害級の猛暑のため、ほとんど自宅でWi-Fi接続で通信手段はLINE利用のため、不具合は感じていない様子です。息子曰く「ネットワークに接続できません」のメッセージが表示されるとのことです。Wi-Fi接続できないとインターネットが利用できないことは認識していました。

最近落としたりしたことは無く、突然前述のメッセージが表示されるようになったと訴えます。

対処法は、主に次の2つを予想しました。
①端末の設定で「データ使用量」上限設定がオンになっているのでは?
②SIM(UIM)カードが内部で接触不調ではないか?

①について、息子は月7G以上パケットを使うので、制限がかかったのではと設定を見ましたが、上限設定はOFFでした。関係ありません。
②は最終手段です。SIM(UIM)カードを抜き差しして再起動すれば直ると考えて、何度も繰り返しましたが、端末がSIM(UIM)カードを認識してくれません。全くお手上げです。故障ではと一旦諦めました。

翌日、今度は単純に冒頭のやり方(設定でWi-Fi外して再起動)したら、あっさりとSIM(UIM)カードを認識して元に戻りました。

どうやら、モバイルデータ通信よりWi-Fi接続を優先してしまうようです。Android端末共通の現象なのか、Galaxy特有のものなのかわかりませんが、同じような不具合が発生した際は、一番最初に試します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧