2017.05.16

23件のセキュリティ修正された「iOS 10.3.2」をアップデートした

前回「iOS 10.3.1」からのアップデートです。
2月15日から公開されています。

iPad Proでは10数分で完了しました。

修正された脆弱性はアップルのUSサポートページで確認できます。
https://support.apple.com/ja-jp/HT207798

英語なので内容はさっぱりです(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.04.05

Wi-Fiチップのバッファオーバーフローの脆弱性を修正した「iOS 10.3.1」をiPad Proに導入した

「iOS 10.2.1」からバージョンアップです。
3月27日に「iOS 10.3」が公開されたばかりでしたが、スキップしていました。さっそくiPad Proに導入です(iPad Air2は引越で行方不明中)。

米Appleは4月3日に「iOS 10.3.1」を公開し、今回の更新で深刻な脆弱性を修正しています。

この脆弱性は、Google Project ZeroがiPhoneやNexusやSamsungの製品に使われているBroadcomのWi-Fiチップにバグを見つけています。

悪用されれば一定圏内にいる攻撃者に任意のコードを実行され、端末を支配される恐れがあるそうです。

アップルの素早い対応は流石です。

Broadcomチップはいろいろなスマートフォンに使われているとのことです。Android端末はバージョンアップが遅いので、我が家のAndroidスマホやタブレットが心配です。

バッファオーバーフローについて、「ITトレンド」サイトの記事をリンクします。

バッファオーバーフローとは? その被害と対策

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.03.23

My auで1GBデータチャージをした

昨日までスマホのデータは2.3GB残っていたのに、今朝確認すると0Gになっていました。

昨晩の歓送迎会からの帰宅に3時間もかかってしまいました。酔っ払っていたので丸の内線を何回も乗り越してしまい時間を潰しました。DAZNを流して眠気覚ましにしようとしたのですが、睡魔に負けてつけっぱなしで、思いっきりデータを消費してしまいました(泣)。

職場についてPCからMy auに入って、データチャージを行おうとしました。しかし、2段階認証でスマホに送られたSMSのCメールのURLが通信速度が遅いので開くことができません(泣)。月間容量制限7GBを超えると128kbpsになるはずなのですが、お手上げです。auショップか157で対応してもらおうかと諦めかけました。

ところが、通勤鞄の中にモバイルルーターW01が入っていることに気付きました。既にこちらも月間容量制限7GBを超えているのですが、スマホにWi-Fi接続を試みたところ、遅いながらもSMSのCメールのURLが開けます。何とか2段認証を突破して、My auからデータチャージを実行しました。1GBで1080円です。

3月も後8日ありますので、何とか1GBで乗り越えたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.03.06

9.7インチiPad Proセルラーを通勤に投入した

2017年早々にdocomoで契約した9.7インチiPad Proセルラーを1月16日から会社に持って行くことにしました。

主に通勤電車の中で使います。これまでは混みあった車内にはiPad miniの大きさがベストだと考えていたので、iPad Air2を電車内で使うことはありませんでした。

iPad miniが旧くなってきてレスポンスが落ちて来たので、9.7インチiPad Proセルラーに切替です。

KIMG0605
職場内ではテザリング禁止なのでWi-Fi版のiPad Air2は電子メールを使っていなかったこともあり、機動性を重んじていませんでした。しかし、同じ大きさ重さであっても常時通信できるなので、職場でも途切れることなくプライベートメールが確認できます。

1つ以外だったのは、9.7インチiPad Proセルラーは電話番号があるのにSMSが使えません。使用環境に関しては、Wi-Fi版とセルラー版と差はありません。

iPad Air2と同様にELECOMのイタリアンソフトレザーカバーにしました。

KIMG0488

色はピンクです。

KIMG0489

画面左上の表示でセルラー版とWi-Fi版の違いがあります。

KIMG0495KIMG0496

カメラの部分に違いがみられます。

KIMG0497KIMG0498

外見はほとんど同じです。

KIMG0494KIMG0493

KIMG0492

KIMG0491

KIMG0490

【9.7インチiPad Pro 仕様】

2016年3月31日発売
 
Wi-Fi + Cellular
32GB ¥76,800 (税別)
128GB ¥86,800 (税別)
256GB ¥96,800 (税別)
 
【サイズと重量】
高さ:240 mm
幅:169.5 mm
厚さ:6.1mm
重量:444 g
 
【ディスプレイ】
Retinaディスプレイ
9.7インチ(対角)LEDバックライトMulti-Touchディスプレイ
2,048 x 1,536ピクセル解像度、264ppi
広色域ディスプレイ(P3)
True Toneディスプレイ
耐指紋性撥油コーティング
フルラミネーションディスプレイ
反射防止コーティング
 
【チップ】
64ビットアーキテクチャ搭載A9Xチップ
組み込み型M9コプロセッサ
 
【iSightカメラ】
12MP iSightカメラ
Live Photos
Focus Pixelsを使ったオートフォーカス
True Toneフラッシュ
写真の広色域キャプチャ
パノラマ(最大63メガピクセル)
写真の自動HDR
露出コントロール
バーストモード
タイマーモード
ƒ/2.2の開口部
5枚構成のレンズ
ハイブリッド赤外線フィルタ
裏面照射
サファイアクリスタル製レンズカバー
自動手ぶれ補正
強化されたローカルトーンマッピング
強化されたノイズリダクション
顔検出
写真へのジオタグ添付
 
【ビデオ撮影】
4Kビデオ撮影(3,840 x 2,160、30fps)
1080p HDビデオ撮影(30fpsまたは60fps)
720p HDビデオ撮影(30fps)
1080p(120fps)および720p(240fps)スローモーションビデオに対応
手ぶれ補正機能を使ったタイムラプスビデオ
映画レベルのビデオ手ぶれ補正
3倍ビデオズーム
顔検出
ビデオへのジオタグ添付
 
【FaceTime HDカメラ】
5メガピクセルの写真
720p HDビデオ撮影
Retina Flash
ƒ/2.2の開口部
写真とビデオの自動HDR
裏面照射
露出コントロール
バーストモード
タイマーモード
顔検出
 
【FaceTime通話】
FaceTimeオーディオ:すべてのFaceTime搭載デバイスにWi-Fiまたは携帯電話ネットワーク経由で
FaceTimeビデオ:すべてのFaceTime搭載デバイスにWi-Fiまたは携帯電話ネットワーク経由で
 
【スピーカー】
4スピーカーオーディオ
 
【マイクロフォン】
通話、ビデオ撮影、オーディオ録音のためのデュアルマイクロフォン
 
【携帯電話/ワイヤレス通信方式】
全モデル
Wi-Fi(802.11a/b/g/n/ac)、デュアルバンド(2.4GHz/5GHz)、MIMO対応HT80
Bluetooth 4.2テクノロジー
 
9.7インチiPad Pro Wi-Fi + Cellularモデル
UMTS/HSPA/HSPA+/DC-HSDPA(850、900、1,700/2,100、1,900、2,100MHz)、GSM/EDGE(850、900、1,800、1,900MHz)
CDMA EV-DO Rev. AおよびRev. B(800、1,900MHz)
LTE-Advanced(バンド1、2、3、4、5、7、8、12、13、17、18、19、20、25、26、27,28、29、30、38、39、40、41)
データのみ
Apple SIMを内蔵
 
【SIMカード】
nano-SIM(Apple SIMに対応)
 
【位置情報】
全モデル
デジタルコンパス
Wi-Fi
iBeaconマイクロロケーション
 
Wi-Fi + Cellularモデル
Assisted GPSおよびGLONASS
携帯電話通信
 
【センサー】
Touch ID
3軸ジャイロ
加速度センサー
気圧計
環境光センサー
 
【Touch ID】
iPadのロック解除
アプリケーション内での個人データ保護
iTunes Store、App Store、iBooks Storeでの購入
 
【Apple Pay】
Touch IDを使った、アプリケーション内とウェブ上でのiPadによる支払い
 
【Siri】
あなたの声でメッセージの送信やリマインダーの設定などができます
先を読んだ提案
ハンズフリーでiPadを使用
曲を聴いて認識
 
【電源とバッテリー】
27.5Whリチャージャブルリチウムポリマーバッテリー内蔵
 
全モデル
Wi-Fiでのインターネット利用、ビデオ再生、オーディオ再生:最大10時間
電源アダプタ、またはUSB経由でコンピュータを使って充電
 
Wi-Fi + Cellularモデル
携帯電話データネットワークでのインターネット利用:最大9時間
 
【オペレーティングシステム】
iOS 10
まったく新しいデザイン。まったく新しい機能の数々。世界で最も先進的なモバイルOSであるiOS 10が、これまで以上に賢く表現力豊かな方法で、あなたのiPadをさらに魅力的な一台にします。
 
iOS 10に含まれる機能:
AirDrop
AirPlay
AirPrint
コントロールセンター
通知センター
 
Siri
Spotlight検索
Apple Music
ファミリー共有
 
iCloud Drive
マルチタスキング
QuickTypeキーボード
Night Shift
 
【アクセシビリティ】
アクセシビリティ機能は、障がいのある方がiPad Proを最大限に活用できるようにお手伝いします。視覚、聴覚、身体機能、学習と読み書きをサポートする機能が内蔵されているので、あらゆることをあらゆる場所で、これまで以上に簡単にできます。
 
iPad Proのアクセシビリティ機能:
VoiceOver
ズーム機能
拡大鏡
 
Siriと音声入力
スイッチコントロール
クローズドキャプション
 
AssistiveTouch
画面の読み上げ
 
【内蔵アプリケーション】
内蔵アプリケーションはiPadの体験に欠かせないものです。すべての内蔵アプリケーションによって使用されるストレージ容量が200MB未満に抑えられるよう、効率の良い設計になっています。
 
カメラ
写真
メッセージ
FaceTime
メール
ミュージック
Safari
マップ
Siri
カレンダー
iTunes Store
App Store
メモ
連絡先
iBooks
ホーム
リマインダー
時計
ビデオ
Photo Booth
Podcast
iPhoneを探す
友達を探す
iCloud Drive
 
【無料のApple製アプリケーション】
Pages、Numbers、Keynote、iMovie、GarageBand、iTunes Uは、容量が32GB以上のiPadのモデルにはあらかじめインストールされています。
 
Pages
Numbers
Keynote
iMovie
GarageBand
iTunes U
Apple Store
Trailers
iTunes Remote
Music Memos
 
【システム条件】
Apple ID(一部の機能に必要)
インターネットアクセス10
 
MacまたはWindowsパソコン上のiTunesとのシンクには以下が必要:
Mac:OS X v10.8.5以降
Windowsパソコン:Windows 7以降
iTunes 12.3.3以降(www.itunes.com/jp/downloadから無料でダウンロード可能)
 
【オーディオ再生】
周波数特性:20Hz〜20,000Hz
 
対応するオーディオフォーマット:AAC(8~320Kbps)、保護されたAAC(iTunes Storeから購入したコンテンツ)、HE-AAC、MP3(8~320Kbps)、MP3 VBR、Dolby Digital(AC-3)、Dolby Digital Plus(E-AC-3)、Audible(フォーマット2、3、4、Audible Enhanced Audio、AAX、AAX+)、Apple Lossless、AIFF、WAV
 
ユーザーによる設定が可能な最大音量制限
 
【TVとビデオ】
Apple TV(第2世代以降)へのAirPlayミラーリング、写真、音声、ビデオ出力
 
対応するビデオミラーリングとビデオ出力:Lightning - Digital AVアダプタおよびLightning - VGAアダプタ経由で最大1080p(アダプタは別売り)
 
対応するビデオフォーマット:H.264ビデオ:最大4K、毎秒30フレーム、ハイプロファイルレベル4.2(最大160KbpsのAAC‑LCオーディオ)、48kHz、最大1,008KbpsのステレオオーディオまたはDolby Audio、48kHz、.m4v、.mp4、.movファイルフォーマットのステレオオーディオまたはマルチチャンネルオーディオ | MPEG‑4 ビデオ:最大2.5Mbps、640 x 480ピクセル、毎秒30フレーム、シンプルプロファイル(1チャンネルあたり最大160KbpsのAAC‑LCオーディオ)、48kHz、最大1,008KbpsのステレオオーディオまたはDolby Audio、48kHz、.m4v、.mp4、.movファイルフォーマットのステレオオーディオまたはマルチチャンネルオーディオ | Motion JPEG(M‑JPEG):最大35Mbps、1,280 x 720ピクセル、毎秒30フレーム、ulawオーディオ、.aviファイルフォーマットのPCMステレオオーディオ
 
【対応するメール添付ファイル】
表示可能なドキュメントの種類
.jpg、.tiff、.gif(画像) .doc、.docx(Microsoft Word) .htm、.html(ウェブページ) .key(Keynote) .numbers(Numbers) .pages(Pages) .pdf(プレビュー、Adobe Acrobat) .ppt、.pptx(Microsoft PowerPoint) .txt(テキスト) .rtf(リッチテキストフォーマット) .vcf(連絡先情報) .xls、.xlsx(Microsoft Excel) .zip、.ics
 
【動作環境】
動作時環境温度:0°〜35°C
保管時(非動作時)温度:-20°〜45°C
相対湿度:5%〜95%(結露しないこと)
動作高度:3,048mまでテスト済み
 
【同梱物】
iPad Pro
Lightning - USBケーブル
USB電源アダプタ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.02.15

子ども見守りアプリとなる「安心アクセス」「Filii」「LINE HERE」の3つを導入している

中学を卒業する息子にGalaxy S7 edgeを使わせることにしました。キャリアはauです。
渡す前に次の“子ども見守りアプリ”を3つ導入です。
 
①au 安心アクセス for Android(無料)
Filii(フィリー)(400円/月)
LINE HERE(無料)
 
機能は次の通り。
・Webフィルタリング機能①
・アプリフィルタリング機能①
・通話相手先制限機能①
・利用時間帯制限機能①
・LINEトーク分析機能②
・リアルタイム位置情報共有機能③
 
何といっても②が重要です。SNSによるいじめは絶対に阻止しなければなりません。FiliiによるLINEトーク分析で、子どものLINE交流関係を可視化し、利用動向を確認します。メッセージ中に危険ワードがあると、親にメールでアラートを直ぐに送信してくれます。内容を見る訳でないので子どものプライバシーは守られます。管理画面が洗練されていてよく出来たシステムだと感心しました。1年間の契約で割引があるので、年払いとしました。
 
③は待合せにとても便利です。家族でLINEグループを作って、グループ内トークから招待して各々で承認させます。そのうえで「タイマー設定」を常時に変更して、絶えずお互いがどこにいるかを確認できる設定にしています。もちろん知らせたくない場合には各々で退出できます。
 
最後の①は、スマホを使わせる上でベースとなる制限です。子どもなので深夜利用を禁止しました。朝5時から夜10時まで利用できる設定にしています。これで何とかスマホ依存を回避したいと思っています。また、子どもが勝手にアプリをダウンロードしてもブロックでき、子どもと話し合って使用許可を与えることができます。
 
見守り3アプリの前提として、ウイルス対策「ウイルスバスター for au」は導入済みです。とりあえず、親として安心できるガードは固められたと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.02.07

Bluetoothイヤホンなど頂きました

師匠からいろいろ頂きました。ありがとうございます。写真左から時計回りに次の製品です。

・アップルiPad Air Smart Cover MF056FE/A
・エレコムのイヤホンEHP-CH2000SSV
・I-O DATAのBluetoothイヤホンepio(エピオ)ISBT-EP01

KIMG0549

各々のレビューは後日にでも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.01.30

NifMoを解除した

スタート直後の2014年から契約して、子どもに使わせていましたが、端末が故障していたのと、通信品質が大手キャリアと比べて落ちることから、2年間利用したNifMoをWebから解除しました。

解除するとすぐにサービス利用が停止すると思っていましたが、2週間後の2月13日に解除されるとのことです。

LINE無料通話の遅延や通話品質が悪く、LINEのトークでも数時間も遅れる時間帯があったり、どうしても格安スマホは即時性や機動性の面で劣ります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.01.24

iOS 10.2.1のアップデートは、iPad ProとiPad Air2で2分の差が出た

アップルは1月23日にiOSの最新バージョン「iOS 10.2.1」をリリースしています。
INTERNET Watchで「「iOS 10.2.1」で脆弱性18件を修正、「macOS Sierra 10.12.3」は23件」のニュースです。

今回から9.7インチiPad ProとiPad Air2を同時にそれぞれ「iOS 10.2」からのアップデートです。写真左がiPad Pro、右がiPad Air2です。違いはほとんどありません。

KIMG0528

インストール開始してiPad Proは約7分、iPad Air2は約9分で完了しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.01.17

dマガジンをドコモ回線のdアカウントに乗り換えた

2015年5月からドコモ回線が無くなったことで、新たにドコモ回線無しで旧docomo IDを取得してdマガジンを利用していました。

しかし、1月5日にドコモ回線を再び取得したことで、2月4日まで無料でdマガジンが利用できます。そこで、新たにdアカウント(docomo IDが名称変更していた!)を発行して、こちらでの利用に切り替えます。dアカウントについてサイトから次に一部引用します。

dアカウントとは

・dアカウントとはスマートフォン、タブレット、パソコンなどでdポイントやdマーケット等のサービスを利用する時に必要なお客様IDです。「docomo ID」を名称変更し、2015年12月1日より「dアカウント」となりました。
※旧docomo IDをお持ちの方は、そのままdアカウントとしてご利用頂けます。

・ドコモの回線をお持ちのお客様、ドコモの回線をお持ちでないお客様、どちらも無料で発行頂けます。

そこで、旧docomo IDでの利用を解除することにしました。My docomoにログインしてdマガジンの解除を実行しました。

これで利用料金は二重支払にならずに切り替えることができます。

ちなみに、dTV、dアニメ、dヒッツも2月4日まで無料です。dアニメ、dヒッツは初利用で操作に慣れながら使っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.01.15

Xperia XZと9.7インチiPad Proセルラーをドコモで契約した

現在スマホとタブレットのそれぞれの最高峰を極めるXperia XZ SO-01Jと9.7インチiPad Pro 32GBを2017年1月5日にdocomoで新規契約しました。こんな凄い2台を同時に入手することができたのは、師匠の的確なアドバイスのお蔭です。いつもありがとうございます。

KIMG0480KIMG0482

KIMG0445KIMG0446

現在auを4回線契約をしていて、docomoの次の2回線で計6回線になりました。

Xperia(TM) XZ SO-01J:Forest Blue
音声プラン:カケホーダイライトプラン(スマホ/タブ)1,700円
データMパック(標準)(5GB)         3,500円
 
9.7インチiPad Pro 32GB:ローズゴールド
データプラン(スマホ/タブ)   1,700円
シェアオプション          500円

まだ、両方ともに本格的に使っていないので詳報は後日レポートします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧