2022.12.05

くらしTEPCOの住設・家電修理サービス450/月に入った

サービス適用開始はお申込日の翌々月1日です。10月に申し込んで12月1日から適用になりました。

【住設・家電修理サービス】
調理コンロ・給湯器・エアコン・冷蔵庫・洗濯機の故障時、無料の修理が受けられます。
https://www.service.tepco.co.jp/s/jyusetu_kaden_lp/

<4つの安心ポイント>
・設置・購入から10年以内の対象機器は、すべて修理OK!
・最大50万円(税込)の修理まで自己負担なし!
・何台でも、何回でも、修理OK!
・どこで買ったものでも
・メーカー指定の修理会社による修理のため安心!

<条件>
・日本国内に居住している方
・東京電力エナジーパートナーの「くらしTEPCO」に登録されている方

電気はドコモでんきに切り替えていますが、太陽光発電の売電は「くらしTEPCO」に登録していたので条件を満たしました。

何と言っても、今年の7月にガス給湯器の修理に3万円近くかかりました。今後も不具合が出ることを考えると、修理費が軽減できることに越したことはありません。

ところで、住設の自動食洗器が対象になるのか申し込み時点で気付きませんでした。これは確認してみます。

| | コメント (0)

2022.10.21

Google Home miniが5年で壊れた→直った!【追記あり】

【追記:2022/10/22】
息子が次の方法で不具合を解消しました。

③電源タップの位置をずらして電源ケーブルを付け替えた。

これで再起後に元通りに使えるようになりました。
検索した対応策のページに書かれていたのを思い出して、その通りに行ったとの息子の弁です。

ということで、壊れたと判断する前に、③を行いましょう!
----------------------------

我が家には3台のGoogle Home miniがありますが、一番最初に2017年10月購入した初号機が壊れました。

「エラーが発生しました。数秒後にお試しください。」が繰り返されました。

次の対処法を取りました。
①電源を抜いて、再起動。
②裏側の電源ボタンを15秒長押して、初期化(工場出荷時の状態に戻す)し、Google Homeアプリで再設定。

Pxl_20221021_101933538

どちらも駄目です。エラーは解消しませんでした。

そうなるとハード絡みの不具合のようです。仕方ありません。廃棄です。

| | コメント (0)

2022.09.03

師匠に3年ぶりに訪問してもらった

今回は近くの駅まで電車を乗り継いで、2時間かかって来てもらいました。
3年ぶりです。ありがたいです。

息子と近所を散策して15時半に我が家にあがってもらいました。
とりあえず、一番搾りで乾杯し、お手製の手料理をつまんでもらいました。一押しはきゅうりのキューちゃんこと「秘伝パリパリ胡瓜」です。美味しいと評価してもらいました。

その後は、師匠と息子、俺の3人で近くのはま寿司で夕食です。

帰りは、タクシーが呼べるGOアプリをその場でインストールして、お店まで配車してもらってJR千葉駅に行き、千葉駅前の磯丸水産で飲み会です。

遅くなるといけないので21時前にお開きにして、駅改札までお見送りしました。

自宅までは、師匠が千葉都市モノレールのホリデーフリーきっぷ(630円)をもらい受け、21時半に着きました。

| | コメント (0)

2022.08.13

使っていなかったWi-Fiルーター2台を友人宅にプレゼントした

1ヶ月経たずにスペック不足で交換したAterm WG1200CR 2台いすみ〜ズのメンバーの一人の自宅にお邪魔して、セッティングしました。

台風8号(メアリー)が、関東甲信に接近中なので、午後2時訪問を30分早めました。

以前から自宅にWi-Fi環境が無いということは聞いていたので、我が家に眠ったままのWi-Fiルーターを使ってもらうことにしました。

我が家と同じ2階建てなので、親機と子機(中継機)をそれぞれ2階、1階に設置して家中いきわたるようにしています。

とりあえず、次の4台を接続しました。
・androidスマホ
・androidタブレット
・ノートPC
・プリンタ

出張訪問サービスは大体1時間強でした。台風8号の影響もほとんど無いまま帰れました。台風がなければ、二人でZOZOマリンスタジアムで千葉ロッテ対日ハム戦を観戦する予定だったので残念です。

| | コメント (0)

2022.07.11

東京ガス給湯器、エラー643の修理に2万6千円余りかかった

1週間前の日曜日にお風呂の追い炊きをして、浴槽に入ったら沸いてません。さらに追い炊きボタンを押したところ、稼働するもすぐに止まってしまいます。パネルには「643」のエラー番号が点滅するようになりました。結局追い炊きできずに風呂を出ました。

Pxl_20220703_140455287

翌日、修理依頼の電話をしました。すぐに出張修理の方が来てくれました。我が家は1階用、2階用の2台ありリンナイ製です。

Pxl_20220711_071731776mp

給湯器のポンプと基盤の2箇所を交換する修理になるかもしれないとのことで、翌週部品が届いたら再度訪問すると説明があり、費用は7万円位かかると言われました。ちなみに給湯は全く問題ありません。

突然の故障で7万円は痛いです。引越から5年での故障は早過ぎです。10年は持ってもらわないと!マンション時代に給湯器の相次ぐ故障からの交換で40万円も出費しているのでそれなりの心構えはあるものの、高額の修理代は痛い、、、

追い炊きだけでなく床暖房も影響がありそうだとのことですので、寒くなる前に修理を完了させなければなりません。

修理代は仕方がないとあきらめて、本日修理してもらいました。一応交換用の基盤も準備のうえで、ポンプ交換で直るようであれば費用も抑えられるとのことです。

ポンプ交換後に風呂を沸かして追い炊きをしたところ、問題ありませんでした。そのため給湯器の基盤交換をせずに修理完了です。

修理費は26,367円で明細は次の通りです。
・修理基本料 4,400円
・技術料 12,100円
・部品費 9,867円

数年後に故障したら、その時は修理ではなく給湯器自体の交換も検討したほうがいいかもしれません。

| | コメント (0)

2022.05.30

ドコモでんきに申し込んだ

ドコモショップでU30ロング割申込が終わった後、ドコモでんきを勧められました。
テレビCMは知っていたのですが、中身は全く知りませんでした。2022年3月から開始していたようです。

Saved_file_1653909013085

説明によると、電気は東京電力のままで、決済がドコモに切り替わり、基本料金が500円(年間6000円)高くなるが、dカードGOLD会員だとdポイント還元率が10%(100円(税抜)につき、税抜き金額の10%還元)とのことでトータルで安くなるようです。しかも、切り替えに伴う手続きは一切発生しないと案内されました。

Saved_file_1653907486430

今後、電気料金が値上がりも予想されます。切り替えておいてメリットがあるでしょう。

申込には、東京電力のお客様番号、供給地点特定番号、契約アンペアが必要ということで、ドコモショップの窓口で東京電力に電話してオペレーターから教えてもらいました。直ぐに繋がったので短時間で確認できました。

分かった番号を申込用紙に記入して、ドコモショップの担当店員が端末入力して終了しました。

次回以降の検針日をもって切り替えが完了します。My docomoからドコモでんきの料金が確認できるようになります。

| | コメント (0)

2022.02.13

除雪のためにシャベルを購入した

明日朝も積雪が予想されるため、近くのホームセンターでシャベルを購入しました。1969円です。

Pxl_20220213_014258681

除雪用スコップが無いので、過去2回は高圧洗浄機で行いましたが、前回の通り積雪が多くなると機能しないことが分かりましたので、ラジオの天気予報を聴いて直ぐに今朝10時過ぎに行きました。

目当ての商品が見つからないので、店員さんに聞いたところ売れ切れたとことでした。そこで、前述のシャベルとなりました。

| | コメント (0)

2022.02.11

2回目となる高圧洗浄機での除雪は駄目だった

先月(2022.01.07)に引き続き、今年2回目となる積雪です。
Yahoo!ニュースで次の記事です。

関東の市街地も積雪 東京都心2センチ 千葉市5センチ 朝は冷え込み路面凍結に注意

前回と同じように、高圧洗浄機で除雪&洗車をしました。11時15分から12時半まで時間をかけました。

今回はうまくいきませんでした。雪の量が多いので、期待通りに雪を除くことが出来ませんでした。

Pxl_20220211_022317835

次の積雪のためにモノタロウから除雪用スコップを注文しました。

| | コメント (0)

2022.01.07

高圧洗浄機で、除雪と洗車をした

昨日、雪が積もりました。
千葉日報から一部引用します。

千葉県内に雪、千葉市で7センチ 4年ぶり大雪警報、各地交通網に乱れ 路面凍結への警戒を 2022年1月6日 20:05

低気圧や寒気の影響で厳しい寒さとなった千葉県内は6日、全域で大雪警報が発令され、千葉市では同日午後7時時点で7センチの積雪を観測した。県内での大雪警報発令は4年ぶり。

昨日の時点で出社予定を在宅勤務に変更して、昼休みに除雪を行いました。
実は5年前に引越してから、除雪用の道具は皆無です。スコップの無ければシャベルさえもありません。

朝起きて、道路に出るまでの玄関からの階段にお湯をかけて雪を溶かしました。しかし、寒気で凍ってしまうので、昼休みに何とかしなくてはと策を練りました。

そうです。高圧洗浄機で除雪と洗車を同時に行えば一石二鳥ということに至りました。

12時から13時までの1時間で、タンクを5回を交換したので約100リットル使いました。
車庫前のビフォー、

Pxl_20220107_030746301

アフターです。

Pxl_20220107_040307667mp

何とかなりました。水を巻くだけなので楽ちんです。

| | コメント (0)

2021.07.08

ハイセンス65型4Kテレビの地震対策を行った

昨年8月に購入した65S6Eは、1年間近く地震による転倒対策を行っていませんでした。
付属の転倒防止ベルトの使い方が分からなかっためです。取扱説明書に記載がなく、1本だけなので設置に躊躇しました。

Pxl_20210707_225632702

そこで付属品を使うことを諦め、フックと荷造りひもで、背面に2つあるバーにくくりつけました。

Pxl_20210707_225511175

フックは10kg荷重に耐える石膏ボード壁専用のもので、イオンで308円で購入しました。

Pxl_20210706_210338141

万全ではないと思いますが、取り敢えず転倒防止になるのではと考えています。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧