2019.05.23

酒を飲む必要が無くなっている

昨年の今頃のビールが美味しくなる季節に、「お酒を飲まなくてもいいかなぁ」と感じてしまいました。
それまでは、週末にビールやワインで晩酌するのが習慣化していましたが、これ以降晩酌がなくなりました。

断酒や禁酒といったものではありません。外食した際は普通に飲みます。回転寿司でビール、ステーキハウスのワインは欠かせません。会食のお酒は美味しいと感じます。

ただし、外食や職場での飲み会の機会が激減していますので、お酒は月1回あるかないかです。もう1年以上続いています。

流石に、2019年のお正月には自宅飲みのためにビール(モルツ)をケースで購入しましたが、大して美味しく感じられなかったので半分は親戚にあげています。10連休になったGWも飲んでいません。

日常で飲酒をほとんど必要としなくなったのが一番近い表現になります。

特に健康に気を使ったわけではありません。なんとなく自然体にです。
しいて言えば、次の理由が考えられます。

①飲酒による知的および余暇活動が制限されることへの勿体無さ
②酒を購入しないことによる家計負担の軽減
③飲酒による社会問題の深刻化に嫌悪

①は、かなり直接的な理由です。
週末の金曜日に晩酌するとブログの更新が億劫になります。ブログは毎日1記事アップしようと考えていますが、いつもお酒で中断されます。ともかく眠くなってしまうので文章がまとまらなくなります。また、ブログ記事のための映画やドラマ鑑賞も睡魔で途絶えます。
さらに、翌日土曜日昼まで寝てしまうことで、週末のドライブなどの活動にも悪い影響が出てしまいます。

一般的に若い頃と違って脳が健全に活動できる時間が残り少なくなっていると感じられるため、お酒によっていろいろな活動が制限されることが本当に勿体無く感じられるようになりました。週末は48時間+αしかないのです!

②は、副次的です。
毎月5千円くらいはお酒に使ってきたでしょう。年間6万円です。これが別のものに使えるメリットは大きいですね。

③は、社会的に考えさせられます。
飲酒運転による交通事故、酔っ払いによる暴力事件やトラブルなどなど、飲酒による事件が後を絶ちません。コンプライアンスが叫ばれる世の中になってますます負の側面が深化しているように感じます。また、いろいろな日常の場面でハラスメントのオンパレードでストレスが蔓延しています。そんな混沌とした環境の中で、飲酒に対してネガティブになってきたように感じます。

ともかく、外出先での飲酒は本当に気をつけなければなりません。飲める量の半分以下を心掛けています。

年齢的にもタイミング良くお酒の欲求が無くなったのは喜ばしいことだと捉えています。

| | コメント (0)

2019.01.04

2019初詣と不愉快な出来事

DSC_0040

本日が仕事始めで、会社を早退しました。息子の通院の付き添いです(2年経ちますが、まだ治っていません)。いつもより早く診察が終わったので、帰宅途中に初詣をしました。

17時過ぎに正門から入ろうとすると警備員から、「17時に閉門しました。明日は8時開門です。」と告げられました。神社は24時間お参りが出来るものだとばかり思っていたのでびっくりです。正月三が日が終わって平日は営業時間が設定されているようです。

仕方ないので、急ぎ出口から入って素早くお参りしました。帰り道、昨年の初詣はどうしたか思い出そうとしたのですが、全く思い出せません。昨年の記事を表示させても記憶はどこかに行ってしまいました。Google Mapのタイムラインで確認したところ、単に自宅と神社を往復しただけでした。自分の記憶力の無さに改めて愕然としました。

【カフェレストランで不愉快な接客を受けた】
17時半頃に電車を待つ間、駅の中のカフェレストランで食事を取りました。ドリンクセットでホットコーヒーを頼んだところ、カップの取っ手がベタつきます。ガムシロップのような汚れが残っていました。そこで店員に交換してもらうように丁寧に依頼したところ、直ぐに謝罪してカップを下げました。

しばらくして別の店員がカップを交換したと持ってきました。普通であればそこで終わるはずでしたが、30代の女性店員は謝罪を述べるでもなく、余計なことを言ってきました。

「ベタ付きは個人差があるので、紙おしぼりを用意しましたので、何かあればお使いください。」

と上から目線の対決姿勢です。どうやらカップを下げた店員とは違い、その上のリーダークラスのようです。さほどの事でもないのに過剰対応する必要はないのに、、、

IMG_4185

”その店員”とのやりとりは次の通りです。

【俺】ベタ付きと言うが、汚れのベタ付きを指摘しただけ。
【その店員】私が汚れを確認してカップの交換に応じた。交換したカップにさらにベタ付きを感じた場合のために、紙おしぼりを用意した。
【俺】汚れを本当に確認したのか。
【その店員】食器は全て洗浄機を用いている。
【俺】洗浄機を使おうが、汚れが残っていたのなら交換は当り前では。
【その店員】洗浄機を全てチェックする。
【俺】そんなことまで要求していない。キレイなものに交換してくれて、こちらとしてはありがとうで済んだものを、何故紙おしぼりを3つも持ってきて、余計なことを言うのか。不愉快だ。君は責任者なのか。
【その店員】私が責任者だ。
【俺】それならば本部に連絡する。
【その店員】私はこの時間帯の責任者だ。私の上の責任者の店長が対応する。

ということで、40代の男性店長が代わって対応してくれました。経緯を伝えたところ、俺の言っていることを理解して謝罪してくれました。その後、食事中に店長が再び戻ってきて”その店員”に対して注意した旨を報告してくれました。どうも”その店員”は独特のものがあるようです。

店を出る際、”その店員”がレジ担当だったので、店長がさらに付き添ってくれました。その際に俺に対して謝罪するように”その店員”に促すものの、「(ベタ付きは)いろいろ難しくて。」と相変わらず自分の見解を主張してきました。店長が店の外まで付き添って「お客様の仰る通りです。これを契機に彼女に指導します。」と見送ってくれました。

結局”その店員”からするとカップ交換に対してクレームと判断したようです。リーダークラスの”その店員”は他の店員を守るために釘を刺す意味の行動をしたのではと思われます。

店長が人懐っこくて平謝りなので、その場は収めました。俺も学生時代に様々なウエイターを経験したので、客だから偉いとは全く思っていませんので。だからと言って、不愉快と感じた客に対して、店側の人間があくまで個人差を主張するのはどうなのでしょうか。

逆に”その店員”は、自分が客として汚れた容器で食事が用意されたときに、感じ方は個人差があるのでおしぼりで処理するのでしょうか。

世の中クレーマーが増えていますが、その対極にモンスター店員が登場しつつあるのかもしれません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019.01.01

2019年 新年のご挨拶

明けましておめでとうございます。
本年も当ブログよろしくお願いします。

元旦早々にトレブル発生です。
年賀状をローソンに出しに行ったついでに、パンと牛乳を買っていつものようにiDで支払おうとしたところ、エラーになりました。昨年導入してから初めてです。仕方がないのでSuicaカードで支払いました。

自宅に戻ってアプリ「dカード」を確認したところ、何故か初期設定が外れていたので再設定をしました。成功しましたが、dカードの券面とアプリ画面のiD会員番号が違っています。

原因を確かめるべくドコモに電話しました。システム側からは問題ないようなので、別の店でiD支払してエラーになるか確認して欲しいとのことです。もしもエラーだとケータイ本体の不具合かもしれないとのことで、その場合はドコモショップに行くようにと回答されました。なお、iD会員番号が違っているのは仕様とのことでした。

以下、年末の雑感です。

【おせち料理は大晦日に自作した】
今年からおせち料理は購入することを止めました。昨年ABCクッキング教室でおせち料理の回で、簡単で美味しいものが作れることを学びました。そうなると毎年2、3万円も出して購入するのがバカらしくなりました。

大晦日の朝8時から夕方まで次の料理を作りました。
①筑前煮
②黒豆
③雑煮
④栗きんとん

とりあえず、4品あればおせち料理の格好になるでしょう。①②③はホットクックで、④は鍋です。

伊達巻も簡単なので作りたかったのですが、ミキサーを持っていないので断念しました。スーパーで買おうかと思いましたが、1000円以上もするので見送りました。自分で作れば原価100円くらいでしょう。

ホットクックで作るので時間がかからず簡単なのですが、③は昨年のレシピを参考に作っていたのですが、めんつゆを入れようとしたところカビが生えていていることが分かり、新たに買い物しました。醤油と同じ保管をしていたのですが、開封後は冷蔵しなければならないことにその時気づきました。また、②と④の途中で必要な砂糖が足りなくなったので再び買い物に行ったりして、無駄な時間がかかりました。

次の気付きがありました。
①は、たけのこの水煮とこんにゃくは残したくないので袋から出して全て使ったところ、必要の量を倍になってしまい、出来上がりが薄味になってしまいました。そのため、しょうゆ大さじ3に大さじ1追加して再加熱したところ味がしっかりしました。

②は、メニューを見て2日かかることがわかりました。事前に一晩つけて、加熱後一昼夜おいて味を含ませる必要があるのですが、1日で終わらせました。結構柔らかくて美味しかったです。黒豆は280gのところ、購入したものが400gあったのでそのまま使いました。一晩つけるところ、8時から7時間後の15時から加熱(3時間)させました。案の定、出来上がりが甘くありません。そこで砂糖50g追加して再加熱させて甘くしました。

④安納芋で試しました。手作りきんとんの色付けに「くちなしの実」が必要です。初めての購入だったのでスーパーで見つけるのに時間がかかりました。ハウス食品のティーパックタイプはティーパック1袋がくちなしの実1個分に相当するそうです。ありがたいことに栗きんとんの作り方が書かれていました。

[材料(4人分)]
さつまいも:800g
くちなしの実ティーパックタイプ:2袋
栗の甘露煮:1びん(300g入り)
水:200〜400    ml
砂糖:100g
みりん:大さじ4
塩:少々

IMG_4178IMG_4177

[作り方]
(1)さつまいもとかぶるくらいの水、くちなしの実を火にかけて、(2)柔らかくなったらゆで汁とくちなしの実を捨て、裏ごしする。(3)栗のシロップと水、砂糖、みりん、塩を加えて弱火で練り上げ、栗の甘露煮を加えて冷ます。※裏ごしは面倒だったのでヘラで潰しただけです。

【第69回(2018年)紅白歌合戦に感動した】
紅白はほとんど観ないのですが、息子が音楽に熱中しているので付き合いました。

何と言っても今年の一押し米津玄師が初登場です。2018年に日本で一番売れた「Lemon」を熱唱してくれたところからテンションが高くなっていました。

ユーミンがNHKホールとは別のセットで「ひこうき雲」を歌ったときに、どこからの中継と気をもんだところ、「やさしさに包まれたなら」のイントロが流れる中でユーミンがNHKホールにサプライズの登場しました。もう涙でした。

さらに、大トリで結成40周年のサザンオールスターズが「希望の轍」から「勝手にシンドバッド」で盛り上げてくれました。「勝手にシンドバッド」が始まってユーミンが桑田佳祐のほっぺにチューする場面は、本当に良いものが見れたと感じました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.07.24

猛暑続きで通勤に水筒を用意した

1532383704057.jpg

docomoの景品でもらったステンレスマグボトル(AAR-250)に麦茶を入れて携帯します。本体153gで約200㏄入ってトータル360gくらいです。今年の夏は手元に水分が必須です。

昨日は熊谷で41.1℃と日本最高気温を更新しています。全国災害級の暑さだそうです。昨日の帰りは、ペットボトルを買って水分補給をしました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.07.16

猛暑の中、時間を潰さなければならない!

ABCクッキングの時間を間違えて、2時間も早く千葉に出てしまった(泣)。
ペリエ千葉でお茶しようと店を巡ったが適当な所が無いので、千葉中央駅を目指して、サンマルクカフェに入った。
モーニング日替りが367円、フレンチトーストとブレンドで時間を潰す!
JR千葉駅周辺は、何も無くて困る...

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.05.14

職場の座席移動は縦移動です

2015年以来3年ぶりにフロア移動で17階に戻りました。
早速、今朝は階段の早上りを3階から17階に14フロア一気に上ります。週明けの運動はこたえます!

個人ロッカーに引越した荷物を入れるに当たって、整理しました。同僚から借りていた本を戻し、使わなくなった書籍を捨て、名刺を捨てました。

名刺は溶解しなければならないため、名刺フォルダーから全て抜きました。現役当時は名刺の裏に備忘のため、デート印を押していました。そのため、自分の役職と日付が確認できます。ほとんどが2003年頃のものでした。何と15年前の名刺を保管していたことになります。ほとんどの方の顔を思い出すことはありません。約300枚を溶解行きボックスに廃棄しました。

持ってきた荷物は80%減の20%くらいに整理できました。使わないものはどんどん捨てるべきですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.01.27

大学時代の友人たちと20数年ぶりに会食した

大学時代にいつもつるんでいた友人5人と横浜で会食をしました。

DSC_0372

横浜相鉄ジョイナス地下2階の「いらか」という高級なお店です。

DSC_0373
それぞれの結婚式に出席したのが最後で、20数年ぶりの再会です。お互い見た目が変わっていて、昔の姿に重ねるのに時間がかかりました(笑)。
しかし、話をすれば昔と変わらない語り口です。昔話に花が咲きました。
5人の内、俺を含めて3人がまだ子育て中でした。まだまだ現役で頑張らなければなりません。

来年には、もう1人を加えて6人で集まろうと約束しました。本当に学生時代の仲間は有り難い存在です。

ところで、横浜は3年ぶりですが、JR駅周辺から横浜そごうにかけてものすごい人です。混雑状況は都心並みです。驚きました!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.12.12

激動の職場の忘年会は楽しく発見があった!

2017年の職場は激動過ぎた。
4月に親会社が変わり、多くの社員が退社する状況でした。さらには直属の部長と課長が辞められ、組織改定が7月に実施されるダッチロール状態になりました。担当業務も変わりました。
年末に向けて業績が回復して、ようやくジェットコースター気分が落ち着いての忘年会です。

50人の所帯で出席者は6割でした。
新宿駅近くの貸切バーで歓談です。
たまたま1年目、2年目の新人たち3人とご一緒しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.11.22

磯丸水産 渋谷道玄坂店で飲みました

人生の大先輩と渋谷の道玄坂センタービル6階で飲み会です。今年は夏頃に早めにお会いしたい旨を伝えていたのですが、親会社が4月に変わってバタバタとした年だったので例年通り忘年会シーズンの飲み会になってしまいました。

積もる話を聞いていただき、気持ちが楽になりました。ありがとうございます。今年からカレンダーが無くなったので残念です。

ところで、磯丸水産ですが初利用です。貝を焼いて食べる海鮮浜焼きはとても美味しく、お酒が進みました。また、株式会社クリエイト・レストランツ・ホールディングスの株主優待券を入手したのでこちらも初利用しました。

また、お付き合いください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.10.10

新宿の黄金屋で歓送迎会した!

3ヶ月前が遠い過去になりました。あんなに楽しい職場だったのに...
会社が売却される悲運は、流石にこたえます。
何とか新しいメンバーで盛り返したいです!

DSC_0224

それにしても、この店、ビール薄い...

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧