2018.05.08

職場の懇親会に参加しました

グループ最初の懇親会です。2018年度のちょっと遅めのキックオフになります。
JR大久保駅前直ぐの中華料理店で34名集まりました。
ちょっと主張しただけで、パワハラとツッコミが入る昨今です。何とも大変な時代になりました。
多彩だった人間関係が僅かなパターンに集約されて、若い世代は大変です。

ところで、帰宅時に最寄りの路線で人身事故があり、振替輸送で午前様になってしまいました。明日は寝不足でしんどいかもです。

DSC_0052

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.04.05

「amazarashi × Aimer Asia Tour 2018 in Tokyo」で息子をライブ鑑賞デビューさせた

チームスマイル・豊洲PITで行われたamazarashiとAimerによるツーマンツアーに息子と一緒に行きました。息子にとってはライブ鑑賞デビューとなります。

DSC_0024

18時開場、19時開演ということで30分前にゆりかもめ東京臨海新交通臨海線の新豊洲駅に到着しました。

DSC_0025

新豊洲駅の近くにチームスマイル・豊洲PITがありました。

DSC_0027

17時50分から整理番号順に並べということで、スタッフに誘導され2200番以降はチームスマイル・豊洲PITに面した道路側に横4名で整列です。2900番台なので一番最後に入場することになりますが、何と1時間後です。

入場時にドリンク代として1人500円支払いドリンク用コインを受け取ります。息子はトイレを我慢していたので入場すると直ぐにトイレに直行しました。酷い施設です。入場するのに途方もなく時間がかかるのに、会場の外にトイレはありません。我慢するか近隣の公衆トイレを利用しろとのことです。

トイレが終わったら直ぐにコインをドリンクに交換して会場内に入りました。チームスマイル・豊洲PITのキャパはスタンディング時3,103名とのことです。一番後ろのドアから入ったのですが、立錐の余地もないほど満員でドアから5歩ほどのところで鑑賞することになりました。

amazarashiは定刻19時から演奏開始です。ステージに薄い幕がかかっていて、そこをスクリーンにして映像を流すという演出です。観客側から照らすと映像が現れ、ステージ側からライトをつけるとamazarashiのメンバーが見える仕掛けです。

amazarashiが大きく声を張り上げると音が割れました。最後から3曲めから調整されたのですが、1時間のうち大半が耳障りな大音響でがっかりでした。

20時過ぎに終わって、いよいよAimerの登場ですが、薄い幕の撤去やセッティングで20分間のインターバルあり、20時半からスタートです。白いドレスを着たAimerが遠くに小さく見えました。歌声はこれまでライブ映像で知っていたよりも、歌の巧さにプラスして声量も迫力もありました。大したものです。

Aimerのバンドは大音量になってもクリアでした。音響技術スタッフの腕が良いようです。

残念ながら、明日は息子の学校の始業式なので3曲聴いたところで20時50分頃に会場を後にしました。(それでも帰宅は22時半でした...)

ちなみに、ライブは4年前の Zepp DiverCity Tokyo以来です。

【amazarashi × Aimer Asia Tour 2018】
2018年3月3日(土)中国 上海 Bandai Namco Shanghai Base(DREAM HALL)
2018年3月4日(日)中国 上海 Bandai Namco Shanghai Base(DREAM HALL)
2018年3月24日(土)台湾 台北 Legacy MaX
2018年3月31日(土)シンガポール Zepp@BIGBOX Singapore
2018年4月5日(木)東京都 チームスマイル・豊洲PIT ※追加公演

【2018年4月5日 チームスマイル・豊洲PIT セットリスト】

amazarashi
01. ワードプロセッサー
02. フィロソフィー
03. 季節は次々死んでいく
04. 僕が死のうと思ったのは
05. 悲しみ一つも残さないで
06. 水槽
07. 空洞空洞
08. ラブソング
09. 空に歌えば
10. 美しき思い出
11. 命にふさわしい
12. スターライト

Aimer
01. insane dream
02. Brave Shine
03. holLow wORlD
------------------------
↓以下聴けてません(泣)
------------------------
04. 花の唄
05. ninelie
06. LAST STARDUST
07. Ref:rain
08. 蝶々結び
09. カタオモイ
10. ONE
11. Stars in the rain

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.01.03

2018初詣

14時頃に着きました。並ばずに直ぐにお参りできました。風が冷たくて寒いです。ブログをご覧の皆様にとっても良い年でありますように!

DSC_0335

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.12.16

SuicaポイントがJRE POINTに統合される

2017年12月5日から開始されています。スマホのアプリ「JRE POINT」を立ち上げるとデザインが一新され、次の画面になりました。

191552

Suicaポイントは2019年3月に終了し、JRE POINTに統合されるという案内とキャンペーンが告知されています。今回の統合によって、JRE POINTはSuica へのチャージ、Suica グリーン券(2018年3月予定)ができるようになるそうです。詳しくは、2017年4月4日にJR東からリリースされています。

何をしなければならないかというと、JRE POINTにSuicaを登録するか、SuicaポイントクラブからJRE POINTへ移行手続きをとる必要があります。どちらも100ポイントがプレゼントされます。対象期間は2017年12月5日〜2018年6月末で、ポイント付与日は登録の翌月末ごろです。

俺の場合、Suicaポイントクラブを利用しているので、JRE POINTへ移行手続きをしました。

スマホで移行手続きを行えるのですが、Suicaポイントクラブのパスワードを忘れたため、パスワードを再発行のうえでiPad Proで行っています。移行されたポイントはアプリ「JRE POINT」のトップ画面ですぐに確認できました。

IMG_1061

今回の統合でアプリ「JRE POINT」のサービスがリニューアルされています。チェックイン機能はポイントベタ付けでは無くなり、福引形式で当たらないと1ポイントになりません。また、毎日1回引けてポイントの当たりハズレが出るクジ「ポイントルーレット」は「鉄道すごろく」というゲームに切替り、すぐにポイントにならないものとなっています。従来の太っ腹プロモーションは終了してしまいました。

なお、前述のリリースで、ビューカード利用で貯まるビューサンクスポイントも 2018 年度中に JRE POINTに統合されるとのことです。

ポイントプログラムの中でも鉄道系のJRE POINTは大きな勢力になることは間違いありません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.09.16

【ABCクッキング料理基礎クラス06】洋食②[6/24]

・海老マカロニグラタン
・手づくりチキンナゲット〜マスタードソース〜
・コールスローサラダ

DSC_0181

定員4人(女2、男1、欠席1)で受講です。1人足りないので講師とペアになりました。今日の出来上がりも満足できるもので、美味しく頂きました。作っているときには少なめかと思いましたが、意外とボリュームがあり満腹になりました。ちなみに4人分作ったので、1人分は女性の方に持ち帰ってもらいました。持ち帰りの容器がない場合には、教室で容器を購入することが出来ます。大が100円、小が60円でポイント支払いが可能でした。

今回の気づきは2つあります。1つは、ホワイトソースです。手づくりしたのですが、結構な手間がかかることを初めて知りました。バターと薄力粉を混ぜ、牛乳を入れシリコンゴムベラでかき混ぜる工程が何度もありかなり大変です。自宅で作る気になりません。もう1つは、チキンナゲットのマスタードソースです。砂糖と塩をマスタードに混ぜるのですが、マスタードのみと思っていたので少し驚きました。

なお、講師の方が9月末で辞められるとのことでした。受講後試食しているテーブルへ挨拶に来られました。6回のうちの半分計3回(2回目4回目、6回目)教えていただいており、テキパキとした指導で好感を持っていたので残念です。

DSC_0182

帰りにJR千葉駅のPERIEに寄りました。先週9月7日に2~7階が新規オープンしています。107店舗と13のレストランだそうです。元々広い駅ビルでは無いもののそれなりにコンパクトにまとめており、小さくもなく大きくもない印象です。エキナカ4階と改札で繋がっていて、駅構内からのアクセスは良く出来ています。6階に東急ハンズが入っているので今後利用する機会がありそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.09.09

酒々井プレミアム・アウトレットに行った

先月の三井アウトレットパーク木更津に続いて、酒々井プレミアム・アウトレットに行きました。こちらも3年ぶりです。

DSC_0159
2015年の増床後で、店舗数が増していました。ただし、フードコートの広さは変更がありませんでした。以前と比べて集客が落ちているので座席はほとんど空いています。木更津もそうでしたが、消費者の購買力が落ちている印象です。なお、東南アジア系の外国人が目立ちました。

今日のお買い物は、3店舗です。
サンクゼールでジャムを3種類(さつまいも・マンゴーバター・カシス&ブルーベリー)、1546円です。ここはパスタソースも絶品揃いです。

DSC_0164
Zwilling J.A. Henckelsで包丁・包丁研ぎ器・料理バサミ・ピーラーの4点で6523円です。
さらに、ACEで通勤用ビジネスバッグがワゴンセール半額の5400円でゲットしました。
夕方に行ったので、HANAO CAFEでロコモコ(1598円)の夕食です。

DSC_0162

ハワイの気分を味わいました。行きは一般道で、帰りは東関東自動車を使いました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.08.26

道の駅 保田小学校に行ってきた

夏休み最後の土曜日ということで、息子と一緒に人気のある道の駅 保田小学校に車検後に初乗りとなるBクラスで行きました。館山自動車道を南下して鋸南保田ICで下りて左に曲がって直ぐです。

DSC_0107

校舎を近代的に改築した施設です。まず、体育館を使った直売所でお土産を買って、2階にある「里の小湯」で入浴しました。

DSC_0123

受付は1階の「まちのコンシェルジュ」で、大人(中学生以上)500円×2、タオル200円×2を支払います。すると、入浴手形が渡されて、裏に記載された温浴施設のドアの暗証番号がわかる仕組みです。

DSC_0112

セキュリティがしっかりしています。14時頃に行ったのですが、今日の受付時間は14時半までで、15時まで使えるとのことでした。それ以降は宿泊客限定になるそうです。

ドアキーを操作して入室しました。

DSC_0122

脱衣所に100円コインロッカーがあり、出るときに100円が戻ります。

DSC_0114

男性用の浴室は8名まで利用できるようですが、幸運にも利用者は俺と息子の2人だけの貸切となりました。広くてキレイな施設をゆったりと利用出来ました。

DSC_0113

浴室からベランダに出られてシャワーを浴びることができます。露天風呂は無いものの、露天の気分が味わえます。

DSC_0115

汗を流した後は、金次郎像横の「cafe金次郎」でびわソフトクリーム(400円)を食べて涼みました。

DSC_0128

帰りは、再び館山自動車道を北上して、三井アウトレットパーク木更津に寄りました。3年ぶりです。

DSC_0130

次の3店舗で買い物をしました。
「コロンビア」でリュックサック(9072円)です。今年3月に購入した通学用のリュックサックのチャックが壊れたので代替です。

IMG_0690

「リーボック/ロックポート」でウォーキングシューズM79027 (4320円)です。

IMG_0689
閉店セールでした。アディダスの併設店だったのがグループを離れるため、店仕舞いだそうです。ちなみにamazonでは1万7280円もします。75%オフですね。

「プラザ」でお菓子を2082円分買いました。シンプソンズとミニオンズがお気に入りで、単なるパッケージデザイン買いでした(笑)。後ろのパセノールは2000円以上のおまけです。

IMG_0688
以上で、天気も良く快適なショッピング&ドライブを楽しみました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.04.16

JRみどりの窓口が定期券発行をミスしたのに、手数料を要求する態度は腹立たしい

先週、息子の高校入学式の後に通学定期券をみどりの窓口で購入しました。問題なく使っていたのですが、学校事務室から中学生で発券されたようとのお手紙が届きました。

確かに通学定期券の券面に「中」とあります。ちゃんと高校の通学証明書で申請したのにみどりの窓口の担当者が間違えていました。

ということで、週末に最寄りのみどりの窓口で高校生用の通学定期券に変更してもらいに行きました。発券駅とは違う駅です。

簡単に手続きが済むだろうと思っていたのですが、何と1時間もかかりました。

以下、顛末です。

20代前半の女性の方が対応されました。
発券駅のみどりの窓口で中学生用の通学定期券が発券されているので修正して欲しい、差額は支払うと伝えたところ、上から目線の驚くべき回答です。

「今日まで使った定期券代を精算のうえ、手数料220円で高校生用定期券に変更します。」

「何故、発券駅での発券ミスなのに、利用者に手数料を請求するのか?」

俺の言ってることが理解出来ないようで、直ぐに後ろに控えた年上の同僚に相談して、「しばらくお待ち下さい」と言って窓口をしめて奥に引っ込んでしまいました。

KIMG0746

5分後に「発券駅に問合せしてますが、連絡がつかないのでお時間ありますか?」と案内するので、待ちますと返事をしました。再びカウンター奥へ引っ込みます。

それから30分ナシのつぶてでした。俺はみどりの窓口カウターから離れて入口付近でパンフレットを閲覧していたところ、カウンターから出て小走りに近寄ってきて「まだ、連絡がつきません。もう少し時間がかかりますので、ソファに座って待っていてください。」と低姿勢です。

言われた通り、ソファに行き待ちました。どうしてこんなにも待たされるのでしょうか。さらに15分待たされてから、手続きをするので窓口に来て欲しいと呼ばれました。

彼女の手元に「鉄道電報用紙」が発券駅から送付されていました。文面は間違って発券された中学生用を払い戻しして欲しいとの依頼です。

分かりました!発券駅から修正する駅に対してドキュメントでの依頼が来ないと、修正の手続きに移れないようです。役所のような生真面目さです。社内手続きのほうが重要で「客」を待たせることなど二の次なのです。

結果、みどりの窓口の手続きは、中学生用で発券した金額を支払ったクレジットカード(ビュー・スイカカード)に払戻して、改めて高校生用で発券し、請求し直すという、至極当たり前のものでした。

手続きを終えて、定期券を渡してくれたときの彼女は、最初の受け答えした人間とは思えないほど平身低頭でした。

どうして「客」の言ってることを最初から理解しようとしないのでしょうか。傲慢です。相変わらず国鉄時代からの親方日の丸体質のDNAが残っているようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.12.10

北茨木・磯原まんじゅうをお土産で頂きました

KIMG0380

テレビ東京のバラエティ番組「出没!アド街ック天国」で12月3日放送の北茨木を観て、弟がやまみつから1日3,000個を売り上げる磯原まんじゅうをお土産に買ってきてくれました。

http://www.tv-tokyo.co.jp/adomachi/backnumber/20161203/128544.html

こしあんたっぷりのまろやかな甘みのシンプルなお饅頭です。美味しいです。ありがとうございます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.12.01

千葉パルコが2016年11月30日に40年の歴史を閉じた

KIMG0204

高校時代の俺にとって世界の中心が千葉市だった頃にオープンした千葉パルコが閉店しました。当時は、特別な思い入れはなかったものの、ファッションの新しい香りを絶えず感じさせてもらえるハイセンスな場所でした。

最終日には行けませんでしたが、前月(10/8)に息子と買い物をしています。思い出に写真を掲載します。

KIMG0207KIMG0206

なお、毎日新聞から「千葉パルコ喜ぶ客生きがいだった…「最後の日」に密着」(12/1)という記事を出しました。一部転載します。目頭が熱くなりました。

20・40
中央公園側の入り口前で閉店セレモニー。上田昭二店長がマイクを握った。「きょうで40年。残念ながら41年目は迎えられませんでした。お客さまから激励され、最終日を何とか迎えられた。みなさんの熱い思いが千葉パルコの存在価値。中央区中央2丁目の景色は変わるかも知れませんが、思い出の中にパルコを残していただけたらと思います」。深々と頭を下げたまま、赤地に白文字で「誠にありがとうございました」と書かれたドアが閉じられた。

■千葉パルコ40年の歩み■

1976年 千葉パルコオープン

1977年 千葉駅とを結ぶ無料バス「パルコバス」運行開始。1周年感謝祭で具志堅用高さん、木の実ナナさんらのサイン会や「現金100万円つかみ取り」

1978年 スーパー西友がオープン

1984年 DCブランドブーム、浜田省吾展

1988年 インポートブランドを取りそろえた「PARCO TWIN」開館

1993年 島村楽器、無印良品など開店

1999年 屋上「のみの市」開始

2001年 ビアガーデン「バドワイザーカーニバル」スタート(~2005年)

2005年 ドリフターズ結成40周年イベント

2010年 千葉出身でパルコ水着モデルを務めた桐谷美玲さんトークショー

2012年 街コン「PARCON」開催

2015年 サンリオキャラクター「ぐでたま」コラボカフェ。16年での営業終了発表

2016年 千葉パルコ閉店

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧